トップページ »  » 逆パターン

逆パターン

18才で田舎をでてからこれまで21年間、
あちこち遠方で暮らしてばかりの私。
田舎はいつもあの場所に静かにあってあたりまえな感じがしてた。
田舎にさんざん心配かけてきたことを棚にあげ...

今朝の北陸の大地震にはちょっとこっちが慌てた。
そういや、こっちが慌てたことなんて
これまであんまりなかったな。
ようやく実家に電話がつながって
とりあえずたいした被害も無かった様子を確認できてやっと
ほっとした。

ロスアンゼルスの大地震のときも
同時多発テロのときも
北海道の地震のときも
あたしは現地とけっこう離れててたいした影響もなく
のほほんと過ごしてたけど
遠く離れてる田舎からすればアメリカはアメリカ。
北海道は北海道。
えらいこっちゃ、あいつんとこは、大丈夫なのか?!となるのは
当然だった。
今日も富山が震度5で、震度6の石川のけっこうひどい映像をみると
実家のほうもああなんじゃないかと焦ったなぁ。
テーブルの下にもぐってしばらく震えがおさまらなかった、と母は言った。
そりゃそうだ、あたしなんて神奈川でしょっちゅうおこる震度3の地震にも
何度もコワイ思いさせられたんだもの。震度5はたしかにコワイやろな。
能登半島、何度も行ったしよくわかってる場所。
被害にあった人も多いみたい。気の毒なことや。
ストーブつかわんでも大丈夫な気温だったことは
まだ不幸中の幸いやったのかもしれん...と
阪神の大震災当時の映像をふとおもいだした。

by yukari  at 11:57
コメント

コメントはありません

コメントを書く




保存しますか?



2016年1月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31