トップページ » 2014年11月

神宮のラジオ体操でスタートしたのに

早起きして神宮まで散歩するようになって2ヶ月。
毎朝6時半から参道でラジオ体操がおこなわれてることを知って以来
私も夫もときどき参加してる。
ラジオ体操第一、第二をやって解散。
そのあとお参りをして帰宅。清々しい朝だ。 

IMG 5306

うちから神宮にくると
早朝だけで往復6000歩も歩くことになる。
今年も残り1ヶ月、無事におだやかに過ごせますように、と祈ったんだけど
帰宅して朝食後、とてもいい天気だったし、息子は家にこもって明日からの中間テストの勉強の1日になるしで
夫とふたり、
11月最終日はとっても久しぶりに大通り公園近くの日帰り温泉であったまるってのはどうだろう?と思い立った。
たまには朝風呂でのんびりもいいよね、ついでにミュンヘンクリスマス市ものぞいてみようか、と私が言い出して
気持ちよく歩いて行き
じゃああとで待ち合わせね、と男風呂と女風呂にわかれて
街なかというのにちゃんと露天風呂もジャグジーもある極楽湯(入湯料440円)で
のんびりほんとにのんびりゆっくり露天に浸かってた。ただ今日はなんだかいくら肩まで浸かっても首まわりが全然あったまんないなぁという感じで
あえてあごぎりぎりまでしっかり浸かってた。 

そろそろあがって着替えたら待ち合わせにちょうどいいか、という時間にあがって
脱衣所のロッカーのとこにきたとき
あ、なんかのぼせた気がする。。。といやな感じがして
丸椅子に腰かけてひとやすみ。けど、これは湯あたりしたか。。。?とますますどうしようという感じになってきて。。。

そして気がついたら
まわりのお客さんや係の人たちに「大丈夫?!」となにやらバスタオルがかけられて素っ裸のまま自分は横たわってた。あれ??
大丈夫?!の声に
さっきまでの湯あたりのバクバク感ももうないし、なんだかわからないけど気分も悪くないので
『大丈夫です』とのっそり起き上がろうとしたら
まわりのお客さんの中から「頭からいったからねぇ。。。」と。
そういえば頭の下になにやらタオルが何枚か敷かれてる。。。これは誰の??
で、頭から??
下になってた左頭に手をやってみると
こ、これは??なものが手にあたった。左おでこにゴルフボール大のたんこぶが。。。 

のぞきこんだ係のおばちゃんが、「わー冷やさないと!」とビニールに氷いれて持ってきてくれて 
「冷やしてもう少し横になっときなさい。旦那さんには言っとくから」の指示にしたがって脱衣所のすみっこで裸姿で上からバスタオルかけられて横になってた。
なんとなく話の流れから
どうやらあたしは
丸椅子に座ってたとこから貧血かなんかでくら〜っと左前方におでこからバッタンと倒れたようだった。
けど、床暖房の都合でコンクリートの上にただ、ござが敷いてあるだけの固い床に顔面からいったのに
その瞬間のたぶんすんごい痛みだったろう衝撃とか、あ、倒れた、とか
その何分間かの記憶が実はまったくなくて
気がついたら横たわっていてそしてゴルフボール大のたんこぶが左おでこにできてた、という状態だった。

しばらく冷やして横たわってるうち、露天であったまった体もすっかり冷えて
ふらふら起き上がってとりあえず服着よう。。。夫も心配してるだろうし、と。
そして
ドライヤーで髪を乾かす余裕もなく、半分ぬれたままの頭で鏡前に行って見てみたら、お岩さん顔のあたしがいた。なんとなく
左側の顔の幅も変わってる。

せっかく
ほんのちょびっとお風呂にはいって楽しんでもいいかなと思った、雪積もる前の最後のお天気の日曜日だったのに。
ミュンヘンクリスマス市どころか、そこからタクシーで自宅直行。
保険証とりに戻ってからうちの近くの、日曜もやってる病院へ。
外科の先生は
「ただもう、48時間は冷やすしかないです。たんこぶ大きいので出血も多いから
数日後、その血が目の方、ほほの方におりて青タンになると思います。もし目の見え方がおかしくなったら眼科に行ってください。
ボクサーにもよくありますが、衝撃で網膜剥離とか、そういうこともありますので。でもこれはまぁただのたんこぶですので
痛み止めを出すまでもないですね」
結局、そういうことで、薬も必要なく。こんなに顔変わるくらいの腫れとたんこぶでもそうなのか〜。
帰りに、とりあえずツルハでガーゼとテープを買った。
さいわい明日は仕事のない日。
あさって出勤日に左側をガーゼとテープでぺたっとかくしていかなきゃいけないだろうな。
とりあえず今日は氷でずっと冷やしてるけど
だんだん目の上の腫れが下にさがってきて
左目まぶたがあけづらくなってきた。ますますお岩顔。
顔の右側と左側、まったく別人。
しかし
これってなんかの厄でも代わりに背負ったのか?
明日からネット申請が始まる、息子の大学受験。
あたしのたんこぶでなにかが救われるなら結果いいけどさ。
まぁ、極楽湯でほんとの極楽に裸のまま行かなくてよかった。

 

 

by yukari  at 18:37  | Permalink  | Comments (2)

インフルエンザの予防接種

私は今日もバイトだったし
息子は今日も登校の土曜日だったということで
まずは夫から
インフルエンザの予防接種を受けに行ってもらった。
来週そうそうに、息子と私も行かないと。
受験生がいる、というだけで
こういうことからぴりぴり気を使う感じが正直しんどい。
受験生が家にいない時は(去年とか)わざわざ受けに行かなかったもん。 
けど親としてほんとにほんとに最後まで後悔しないように
息子の受験終了まで全力で気を使うことになるんだと思う。

息子達が小さいときから、親1年生からスタートして、試行錯誤しながらほんとに全力で子育てきた。
実家が両方遠すぎたことで、甘えられない環境がそうさせたんだと思う。
そういう意味では、今度の春に次男が家を出ても、まったく悔いなし、というか
自分たちなりにやれることは全部やったと言い切れるというか
たぶん「ああしとけばよかった」なんていう後悔もほとんどなく、達成感しかないかもしれない、という気がしてる。

習うチャンスがあるものについては
自分のバイト代をほとんどつぎこんでも習わせてみた気がする。
昨日テレビで乗馬シーンをみて
『あぁそういえば、息子達には厚田で乗馬させたけど
自分たちは北海道で一度も馬に乗ってなかったね』と気づいた。北海道に11年もいるのにね。
乗馬に水泳にダンスに剣道に英会話に
公文に塾に吹奏楽部にオーケストラにサックスに。。。北海道に来てからだけでもこんなに。
神奈川とアメリカいれると
水泳に剣道に野球にボーイスカウトに
カヌーにロッククライミングに。。。
なにはともあれ、自分たちのことより、息子達にとっての経験を長年優先させてきたがために
夫とふと『長年我慢しててやりそびれてきたこととか行きそびれてた場所とか買いそびれてきた物とか、たとえば今やれるとしたら
なにやりたい?なに買いたい?』なんて質問しあったとき、
夫は考えに考えて
「そーだなー、ギア付きの自転車欲しいかな」と。
中古のママチャリ1台めは長男の通学に必要だったから買っただけだし
(それは今、私の買い物用になった)
2台めは次男の通学に必要になったから買っただけだし
自分の欲しいギア付きの自転車すらあとまわしな状況でずっときてるよね。。。(涙)
「で、自分は?」
きかれて私はなにも答えられなかった。自分のためにあれ買いたい、あれやりたい、の欲求を
長年おさえてきすぎて
なにも思いつかないことに気づいてしまった。思いつくのは自分のためというより家のためとか家族のためとか
そんなものばかり。(こないだ買ったの箒とちりとりだし)
いつか自分の欲求優先で自分のためだけの買い物するときが来るのかなぁ。
こういうのってけっこうリハビリが必要な気がするんだなぁ。
だって今、マルヤマクラスの中歩いても、自分のためだけにはスタバにも寄れない自分がいる。
ひとりでフラッペチーノ飲むの、家族になんか悪い気がして。








 

by yukari  at 19:03  | Permalink  | Comments (2)

ひとまず集大成弁当

教室で
みんなそろってわいわい食べる弁当というのは
今日が最後。 

IMG 5305

緑茶と一緒に。

開いてみるとこんな感じ。
残しといた、富山銘菓の反魂旦の紙箱を利用。
で、1個残しといたお菓子と
中に入ってた紙風船もしっかりおまけにのせとく。 
ふくらませてごつい男子たちでぽんぽん机の上で遊ぶ姿が目に浮かぶようだよ。。。(苦笑) 

IMG 5304

 

で、ふたを開けるとこんな感じ。
さんまの蒲焼き缶と卵焼きときゅうりを具にして太巻きを作ってみた。
太巻き作るの久しぶりやな〜と思いつつ。
ツナマヨときゅうりの残りで軍艦巻きと
海苔がもう3分の1サイズしか残ってなくて
残った卵焼きとマヨネーズをそれで巻いた、細すぎ巻き(苦笑)
昨日焼いといた茶巾しぼりの形のスイートポテト。
 

IMG 5303

中身はともかく
息子はまず
お菓子の空き箱まで利用するとは
思っちゃあいないから
そこからびっくりやろ〜けどな(笑) 

 

by yukari  at 08:32  | Permalink  | Comments (0)

からすみ

今日は職場で
からすみ作り。
ぼらの生の卵巣、初めて見たなー。あんな大きいとは。そしてキロ1万円もするとは。
細い血管の中の血も、10円玉でこそげて慎重に血抜き。皮を破らないように。
こんな地味な作業からスタートしていたとは。。。
ところどころ細い針でさして血を完全に抜いたら塩水に。
そのあと何日もかけて干すんだそうで。
からすみ、料亭でも、なんであんな薄っぺらくカットして出すんだろう、ケチくさいなーとか
ずっと思ってたんだけど 
あの手間ひまと、原価の高さを知ったら納得。
店のおせちにも入れてくれるらしいから
ほんと楽しみ。 

by yukari  at 22:30  | Permalink  | Comments (0)

高校生の反応はおもしろい

IMG 5302

昨日の弁当は
クラスの野球部員達から大騒ぎされたそうで。
てっきり
パンみみだらけなのを冷やかされたのかと思ったら
そこはまったく気にせず(気がつかず?)
スープを飲みつつフレンチトーストをかじる息子の姿に
『おまえんとこのかあちゃん、外国人なのか?』と。(笑)
スープジャーがだいぶポピュラーになってスープ弁当も珍しくないんだろうと思ってたけど
高校男子は息子以外に持ってくるやつはどうやらいないらしい。
おまけにホットサンドにフレンチトーストて!!てなことで
おおお〜!と盛り上がられるのは
息子はけっこう嬉しいらしく
「いやぁ〜、今日はすごかったよ〜」と帰ってくるなり嬉しそうに報告。
来週から校内テストだし受験モードに入ってくしで
これからもう3時間授業になって午前で終了の毎日に突入していく高校3年生。
つまりクラスのみんなとわいわい食べるのも
今日明日のみ。
今日は大好きな唐揚げにしといた。
さ、明日の最終日はなににするかなぁ。
 

by yukari  at 13:09  | Permalink  | Comments (2)

みみランチ

IMG 5301

 

24時間オープンのサンドイッチ店に行くと
スーパーの袋いっぱいにみみが入ってるのがいっぱい並んでて
ひとふくろ50円ともなれば
それはやっぱし買うでしょう。
袋の一番底のほうには必ず食パンサイズの大きめのみみが何枚か。 
今日は大きめみみで作ったホットサンド(ツナチーズレタス、ハムレタス)
細いみみで作ったフレンチトースト、
ココアデニッシュ、
野菜スープ 
あったかいほうじ茶。 

by yukari  at 08:35  | Permalink  | Comments (0)

11月最終週かぁ

IMG 5300

 

残り1ヶ月ちょっとだよ。。。

by yukari  at 15:11  | Permalink  | Comments (0)

オートチャージを解約

サピカ、という乗車用カードをずっと使ってきたけど
これまでオートチャージにしてて
今度からは
オートじゃなくて、足りなくなりそうになったらその分自分で入金するようにしようと
今日はオートチャージの解約手続きをしに行ってきた。
窓口の方に
「名前と電話番号と。。。このチェックしたとこ書き込んでください」と用紙を渡され
電話番号を携帯番号で書いたら
「最初に手続きされたときの固定電話の番号で書き直してください。614-。。。のほうです。」と。
えっ!614はこないだまでの固定電話よりさらに前の、賃貸マンション時代のだ。じゃ、札幌に引っ越した8年前に
これ作ったってことか〜。
なんだか感慨深い。
「記名式のこのカード、名前の印字の位置も、昔のと今のは少しちがうんですよ。」と言われ
ええっ?と。
たしかに今のを絵で見せてもらうと、自分たちの、右端に印字のとちがい、
カードの真ん中に印字されるようになってた。そうだったのか〜。
8年の月日を感じたひとときだった。
日々使ってる物も、たまにこうして見直すと
ここ数年で知らないうちに変化してる物、けっこうあるのかも。

 

by yukari  at 22:14  | Permalink  | Comments (0)

新嘗祭の日

神宮の新嘗祭が毎年11月23日の勤労感謝の日におこなわれるんだけど
みんなの楽しみは朝7時から、神宮の駐車場で売り出される米、豆、野菜、果物、お餅などなど。
今回初めて、それを目当てに7時過ぎに到着してみたら
箱買いのお客さんでいっぱいだった。車だとずっしり大根箱買い、白菜箱買いでも大丈夫だもんね。
徒歩の自分たちは
バケツ売りのりんごや柿、かぼちゃ、2袋で500円!の切り餅とか
たっぷり入ったたらこ1000円とか
いちおう手でもてるだけのを買っててくてく帰宅。
毎年これを楽しみに、ここでどっさり買うぞ!と思って
みんな楽しみにしてるんだろな。


お天気いいし
朝食後は西区方面へてくてく。
春に桜を観に来た以来だね、ここは、 

IMG 5299

日差しは明るいけど
風が冷たくて
気温5度の中、けっこう冷えた。。。 

by yukari  at 18:51  | Permalink  | Comments (0)

またひとつ

注文してた江戸箒とちりとりが届いた。

IMG 5297

これでようやく
掃除機を手放せる。

思い起こせば自分にとって
長年の掃除機での掃除は
音でまわりに迷惑をかけなそうな日中の時間帯限定の、
コンセントをさしながらガラガラ移動してはコードが足りなくなってまた別のコンセントにさしなおして
ガラガラひっぱっては、家具やらドアやらに本体がひっかかって動けなくなってはいちいち直しに行って
一戸建てに住んでたときなんて階段なんかも本体を持ち上げながら重い吸い込み口を階段の1段1段に当てて。。。の
全然楽しくないしんどい掃除体験しか思い出せない。
これからは
夜中だろうが明け方だろうが
すきま時間にでも静かにちょちょっと、気になるとこだけ箒ではいて掃除ができる。
うれしい。

 

by yukari  at 18:26  | Permalink  | Comments (2)

惑う40代

IMG 5283

先日、バイト先に
大将の長年の友人(40代前半)という方が来ていて、
1日お手伝いというかたちで朝から一緒に働く機会があった。今回新婚旅行で北海道に来たとかいうのに
嫁さんほったらかして1日この店で働いてていいのか??と不思議だったけど
会話の流れから
どうやら彼は大阪でお店を開きたいらしいことがわかった。
せっかく北海道の友人のとこに来たしついでに飲食業体験もしてみたかったわけね。 
だけど
それがかなり無茶苦茶な発想でもあることが大将の話から後日わかった。

飲食業の現実をよく知らない素人が考えることっておそろしい。
このご時世に
梅田でうなぎを扱う飲み屋を開きたいだなんて。
うなぎが絶滅危惧種になってることすら知らないのかもしれない。
うなぎ屋がぞくぞく廃業に追い込まれてる現実もきっと彼は知らないんだろう。
こんな飲み屋があったらいいな、で、夢ふくらむばかりで
魚をさばいたこともなければ、うなぎだってさばいたこともない彼が
職人をやとっての経営ではなく、自分で熱燗をつけたりしてカウンターごしにお客さんと接しての店
(自分にとっても、客として行けるそういう店が今、梅田にあったらいいのに。。。と想像してる店らしい)をもつことを
どうしてもあきらめられない様子らしく。
40代になって、俺はこのまま親からひきついだこの仕事をやってていいのか、
憧れの料理の世界に転身する最後のチャンスじゃないのか、と迷いもあってのことらしい。

親からまかされた自宅電気工事会社の跡継ぎ(社長)でもある彼には
飲食業の厳しさは友人としてどれだけ言っても伝わらなかったようだ。
だけどまぁ実際、現実に店開くとこまではもちこめないだろうね。。。というのが
気の毒だが、昨日の時点でのうちら大将と板さんと私の共通意見だった。
生活がかかって飲食業にたずさわってる者とは、飲食業に対しての意識がちがいすぎるもの。
だけど
40代になって節目として今後の人生を考える気持ちはわからなくもない。
うちの夫も退職して北海道まで来ちゃったの、40歳だったしね。
『40にして惑わず』
そんなの現代は無理無理。
40代はたぶん、一番惑う年かも。
私も今、46にして人生で一番惑ってるし。



 

by yukari  at 09:46  | Permalink  | Comments (0)

カレー

IMG 5282

スープジャーにカレールー
別容器にご飯と福神漬け
口直しに柿。

最近
ゴールデンカレー辛口を使ってるうちのカレー。
かなり辛くて
でも味は良くて
いつも汗を顔から吹き出させながら食べるんだけど
弁当にした場合、どんなもんだろう。
そのまんまだと辛すぎるから
少しあれこれ足したりしてマイルドにしたつもりだけど
それでもやっぱり辛いから
まぁ今日はわりきって汗かきながら食べてください。 

by yukari  at 07:21  | Permalink  | Comments (0)

4年前もバタバタだったが

長男の大学受験時期だった4年前の11月も
それはそれはもう母として精神的に限界すれすれだったが
唯一の救いは本人をとりまく学校での環境が完全に受験モードだったことだった。
息子のまわりみんなの目標が国立大学や難関私立大学という高校だったから
この時期はひたすら勉強の空気で教室は満たされてた。
だからあとは本人が当日、もてる力を発揮できることを祈るのみ、という感じではあった。
ところどころ、本人的に頼りないシーンはありつつも。

しかし
今回の次男の場合はずいぶんちがう。 
まず、教室の中が今のこの時期にまったく受験モードじゃないらしい。
長男が行ってた高校とちがって、スポーツ中心に力をいれてる高校だから
運動部の生徒はほとんどがスポーツ推薦ですでに大学が決まっていて
その他の子たちも大半が、推薦枠のある、併設されてる大学へ、推薦でなんとか決まってしまいたいという感じであり
その他は専門学校への推薦で、9月10月にはもう合格を手にして
今はバイトにあけくれてる子も多いらしく
教室は授業中もわいわいと楽しげににぎやかというか、そうとうに騒がしいらしい。
そんな中、
うちの息子のように北海道外の大学の受験をめざすような変わったのは、クラスに息子のみ、という感じらしくて
どうもわいわい楽しい雰囲気の中、たいして受験間近の緊張感にも浸れないまま、
受験まで残り1ヶ月、という切羽詰まった時期をひとり迎えてしまってる。
受験まであと1ヶ月といえば
普通はけっこう焦りもあったりして
寝る気にもなれないくらい、やれることをモーレツにやって、この不安を少しでも軽減できれば、という感じだった気がするんだけど
次男の場合、日常で関わるまわりがそんなんだから、なんだか悠長な感じというか
見てるこっちが、もう少し焦ったらどーよ?といらいらさせられてしまう。
本州の子たちは今頃絶対、もっと追い込みモードだろうし
そんなテキトーな感じでのんびりやってて大学受かるんだったら、誰も苦労しないよ。。。と
本州で受験を経験してる私は思う。
なんだろう、海へだてた北海道にいると、
本州の同年代の子たちのこの時期のぴりぴり感がまったく伝わってこないというか、
知らずにのんびり過ごしてしまうというか
ほんまに北海道のばりばりの進学校じゃない高校で過ごしてると
受験シーズンになってもここまでお気楽な感じになっちゃうんだなぁ。。。と
今、母として、不安しかない。
そして先ほど、勉強してんのかと思ったら手元でゲーム。
きれて没収。
余裕ないこの時期にそんなことやってられるその感覚がもう理解不能。
おそらくやはり
大学受験というものの大変さと
これが先々、自分の将来にかかってくる深刻な勝負だということをちゃんと理解してないんだと 思う。


 

by yukari  at 22:32  | Permalink  | Comments (0)

豆と白菜のスープ

IMG 5281

 

パンいろいろと
大豆といんげんと白菜を煮込んだスープ。と、みかん。
昨日の野球、大谷君が頑張ったけど残念だった。
160キロの球を投げるから、何度も出る150キロ台の球があたりまえに見えるけど
考えてみれば150キロ台もすごいんだよね。 

by yukari  at 07:34  | Permalink  | Comments (0)

はらはらと

IMG 5280

朝から
はらはらと雪が降ってる。
昨日までに、路面の雪がだいぶ融けたんだけどところどころは凍ってて
そういうのの上に新雪が積もるととても危険。
今日も気をつけて歩かないと。 

by yukari  at 07:29  | Permalink  | Comments (0)

豚汁

IMG 5278

今日は
豚汁&おにぎり。

週末
クリスマスツリーをだした。
この時期に子どもが家にいるのは
今年で最後。
来年から、夫婦ふたりきりになったら
もうツリーは飾らないと思う。 
だからこの光景も最後。 

IMG 5276

アメリカから持ち帰ったオーナメントがいくつか混じりながらも
毎年何個か落ちて割れたりして、最初の頃からみればだいぶ減ったし、
表面の金とか銀とかのメッキみたいのがはらはらはがれてきてたりして
オーナメントのほうも今回で限界かな〜という感じ。 
ちびっこだった息子たちを
毎年毎年この時期、ツリーから眺めてくれてたオーナメントたち。
 

IMG 5279

おかげさまで
ふたりとも
あれからでっかく成長したよ。
サンタから、とか
お父さんとお母さんから、とか
あれこれ作戦練ってプレゼント用意しては
朝起きて大騒ぎして喜ぶ息子たちの様子を見ては、さんざん楽しんで
親としてもずいぶん楽しませてもらった、クリスマスというこの時期のイベント。
なんとなく
この20数年、おもちゃ箱の中にいたような感じだったなぁ。
そういうにぎやかな楽しみ方も今年で終わり。
息子と過ごす最後のクリスマスはどんな料理、作ろうかな。
来年からは
夫婦ならではの静かでオトナな過ごし方になるんだろうな。

 

 

by yukari  at 09:02  | Permalink  | Comments (0)

さらし

『さらし』というと
庖丁1本〜さらしに巻いて〜
を連想するんだけど
世間的にはまず”腹に巻くやつ””おむつに使うやつ”と思うらしい。。。
ともかく
ふと思い立って、 『さらし』を1巻購入した。
いや、ほんまは『てぬぐい』を先に思い立った。だけど
『さらし』のほうが安くてもっとシンプルだから
まずはこっちから、と思って。
 
コンパクトでシンプルな暮らし、を目指して
この夏からあれやこれや処分したり持ち物を見直したりしてきたけど
こないだから、はたと気づいてしまったことがある。
いつのまにか
我が家はなにかと
アメリカナイズされすぎてたんじゃないか。。。?
アメリカで広い空間に住んでたときはアメリカナイズでちょうど良かったにしても
日本に戻ってきてからもアメリカナイズな暮らしを持ち込んできたのは相当に無理があったんじゃないか?
そういえば自分は日本人で
それもけっこう日本文化が好きな方で
それなら本来の和の暮らしに近づけた方が、日本の建物にも気候にも暮らしにも合ってるんじゃないか。。。?
そう気づいてしまった。
そこで、使っては捨て、使っては捨て、のキッチンペーパー(水きり、だしとりなど)
それから皿をふくふきん、
それから顔をふく用のタオル、
さらに風呂あがりに体もふけるかもということでバスタオル、
そこんとこから
じわじわと、『さらし』をとりいれていけないか、実験してみたくなった。
『さらし』は手でひきちぎって、端の処理をしないままのほうが水も抜けやすく、からっと乾きやすいらしいので
好みのサイズにちぎれば即完成。
小、中、大サイズにちぎった。
スタンプ押したり、タマネギの皮で染めたりしても楽しそうだけど
まずは白いままでしばらく使ってみよう。


これまで自分にとって
あって便利かというとそうでもなかった物、というのがいくつかあった。
掃除機。
アメリカの、だだっぴろく毛の長いカーペット敷きのマンションには最強の掃除機は必需品だった。
だけど日本で暮らす空間なんて狭いし、どこも畳か板の間。コード出して、ガラガラひきずりまわして掃除機かけるほどのものでもないというか
音もうるさいし、最近はクイックルワイパーでどうにかなってしまう。
ラグについてはコロコロかけたほうがすぐきれい。
クイックルワイパーでとりきれない、粒の大きめのゴミは雑巾でつまみとっちゃってる。

掃除機、処分しよか。

そして
昔、実家にもみかけたほうきを、そういえばいつのまにかみかけなくなってたなぁと気づいた。掃除機があらわれてから消えたのか。
考えてみればほうきって、夜中だろうが、気がついたときに静かにささっとほこりがとれる。電気代もかからない。

日本のせまい家は、ほうきのほうが掃除もやりやすいんじゃ。。。

今後、ほうき掃除にきりかえようか。
おばあちゃんの知恵本とかに、お茶っ葉まいてほうきではいたら掃除しやすいとかよく書いてある。それも
試したくなった。
ほうきとちりとり、
そして和の暮らし
調べれば調べるほど奥が深い。


 

by yukari  at 16:03  | Permalink  | Comments (2)

ぜんざい

小豆を煮てぜんざいを作って昼食にした。
満足。

by yukari  at 14:29  | Permalink  | Comments (0)

カバンを買うタイミング

息子が高1の時に自分で気に入ったのを買ってから
ずっと使い続けてきたカバンの縦ファスナーが昨日壊れた、と。
ファスナー開けたらそのまま中と直通のカバン。
ファスナーがしまらないということは
がばっと、中が丸見え。中身丸落ち。
ということで
昨日は学校のガムテープで内側からぺたぺた貼ってとめて帰ってきた。
そうかー。ほんまは高校の間はこのカバンでもたせられればよかったんだけどねー。
もし大学行っても使い続けたいカバンが今どこかの店にあるんだったら
このタイミングで買っとく?
「う〜ん。。。」
とりあえず今日は
うちにあった丈夫なガムテープできれいに貼り直してまた通学してった。
さて
どのタイミングで買うのかな。
あと1ヶ月ちょっとで冬休みにも入るしね。
自分だったらテキトーなエコバッグでもたぶんOKだけど
おしゃれに気をつかう息子は そういうわけにもいかないんだろうし。

 

by yukari  at 09:02  | Permalink  | Comments (0)

オムライスにみせかけて

IMG 5267

たまごの下はオイスターソースで炒めたチャーハン。
すみっこに
さつまいものミルク煮。
それとミネストローネ。

IMG 5268

一晩で
積もったね〜。 

by yukari  at 08:14  | Permalink  | Comments (0)

しゅうまい弁当

IMG 5266

珍しく
小なすの浅漬け購入。 
うん、色がしまるなぁ。 

by yukari  at 07:43  | Permalink  | Comments (0)

やきそば弁当

IMG 5263

 

キャベツともやしと豚肉入りやきそば。
上にかつおぶし。
紅ショウガがないから赤み。。。ということでカニかま。
スープジャーには椎茸入りかきたま汁。 

昨日の弁当のとき
バナナケーキをかじりながらクラムチャウダー、ということで
友達から、おおお〜!と言われたらしい。
1年のときもたしかそうだったなぁ。
当時、担任から「おまえ、なにじんやねん!」て突っ込みいれられてたよね(苦笑)。 
うちとしては
前日に焼いといたのを使えるし、パンもトーストしてピーナツクリームはさんだだけやし
キャンベルのクラムチャウダー缶あけて牛乳いれてあっためるだけやしで
朝からバイト行く日にはすごく便利な献立、ってことなだけなんだけど。 

by yukari  at 09:06  | Permalink  | Comments (2)

バナナケーキ

IMG 5262

昨日焼いといたバナナケーキと
ピーナッツクリームはさんだトーストと
クラムチャウダー。
昼食後、やっぱりどうしても眠くなるらしいから
ときどきこういう、少し物足りないくらいの昼食にしとく。
おなかいっぱいなうえに暖房ぬくぬくじゃ、そりゃ眠くもなるよ。

バイト行って
茶の間で昼食後
筋トレへ。
ここんとこしばらく、
30分のバイクこぎ&30分の時速6.5kmのスピードでのウォーキングマシーンがやたらしんどかったけど
今日はわりとスムーズにできた。
帰りにフードセンターになんとなく寄ったらイオンの火曜市であれこれ安い。
予定になかったのもこの値段なら、といくつか買っとく。
たぶん、明日あさってあたりから雪モードになってくはずなんだよね、札幌も。
家にこもる準備。。。 

by yukari  at 17:16  | Permalink  | Comments (0)

栗のメープル煮

IMG 5261

こないだ、
栗ごはん用にむいた栗の一部をよけて
メープルシロップで煮といた。
ちょっと甘いの欲しいときに。今日の弁当のすきまにも1個。
昨日、それをみんなで味見でつまんだとき、
昔、黄色い栗の甘露煮が栗ごはんの素に入ってたのをてっとりばやく使って栗ごはん作ったとき、
これきらいだ〜と息子が食べなかったのをおもいだして
てっきり、
あの黄色くて甘く煮た栗そのものが息子は嫌いなんだとおもいこんでたんだけど
聞けば 、栗ごはんにあれが入ってる状態がいや、というだけで
甘く煮てあるあれそのものを単品で、あるいはお菓子として食べるのは好きなんだ、と昨日聞いて
それを初めて知った。まぁたしかに、ご飯の中にあの甘いのが入ってたのは不自然ではあったよなぁ。。。所詮あれは
てっとりばやく作りたい人のための『栗ごはんの素』 
その後からは手間かかっても普通に生の栗皮むいて炊いた栗ごはんを作るようにしてきたけど
あれはおかわりするくらい息子は好きや、そういえば。
というわけで
甘露煮をご飯に混ぜてあるのがいやなだけで
甘露煮そのものは好き、といまさら知った。そうだったのかー。


 

by yukari  at 08:35  | Permalink  | Comments (2)

365日のシンプルライフ

昨日
映画『365日のシンプルライフ』を観に行ってきた。
昨日が初日で、1日1回だけの上映時間は夕方。
それにあわせて少し余裕もって出発したんだけど
入場受付番号がその時点で29番目。えっ?!
キノで29番目なんて初めてだ。
結局満席で、補助椅子(パイプ椅子)まで両サイドに置かれて
ぎっしりのお客さんだった。
みんな、心のどこかにシンプルライフに憧れがあるんだと思う。
自分の荷物をすべてトランクルームに預けて
1日1個だけ取りに行ける&1年間買い物をしない、というルールを自分に課した主人公の
実際のドキュメンタリー。

自分だったらまず何を取りに行くかなぁ、とみんな考えたと思う。
そして裸でコートにくるまって固い板の間に寝てたときよりは
マットレスを取りに行ってふかふかの上で寝たほうがあきらかに幸せ感じてた様子に
あぁなるほど、やっぱり下に敷く物は最低限必要だよね、 と気づく。
これまであたりまえにうちの中にあったけど
実はそれがかなり重要な物であったり
たいして必要でもない物であったり。
結局、なんだかんだ、本当に必要な物なんてせいぜいで100個。
さらに生活を楽しむためには、ま、あと追加でもう100個もあれば充分、
という結論に達したようだった。
なんかわかるわ〜という感じだった。

本やCD、家具、服を、もともと持ってた分からガサッと7割ほど手放したこの夏。
あれから雑念が消えて、今そうとう快適に暮らせてる。
でも、もうあと1〜2割、まだ手放せそうな気がしてる。
学校の卒業アルバムも、こないだ、自分の小学校のは処分したし
夫は「自分のは高校のだけとっとけばそれでいいや。」と言って
その他は処分。
思い出は心の中に充分あるからなんか今更幼い頃の自分をこんなもん開いてふりかえる必要もないわ、という感じ。
本も
しょっちゅう図書館に行っては10冊借りてきて、
そのたび本棚に並ぶ顔ぶれが変わるのがけっこう楽しかったりするからなにもわざわざ買ってこなくてもいっか、だし
CDやDVDもそのときの興味で借りてきて観たら返せばいいわけだし
最近はネット上で音楽もダウンロードできちゃったりするからなぁ。

今回の映画でも言ってたけど
結局、生活は物でできてるわけじゃなく、”人”で、できてる。
自分にとってかけがえのない人が自分のまわりに数人いるだけで毎日は満たされてる。物なんてなくても。
物を大量に抱え込みたい人というのはたぶんそういう部分でなにか満たされなくて
それを物にすりかえて増やしてしまうのかもしれない。
だけど雑多に物があると気が散って、肝心の、目の前の、本当は優先順位1位のはずのことを
つい後回しにしがち。だからやっぱり、区切りをつけて1度完全に、この映画のように
自分の物をリセットすることは大事な気がした。



 

by yukari  at 21:08  | Permalink  | Comments (0)

家にこもって

今日は寒くなる、と昨日知ったから
バイトもないことだし1日家にこもろうと思ってた。
で、じーっとこもってた。
息子は帰宅後すぐ布団へ。
1時すぎに起きてきて、カバンからとりだした弁当を食べ
また布団へ。で結局夕食の夜7時まで熟睡だった。

1日こもって茶の間ですごしながら
前からずっと気になってた栗の皮むき。
秋に1度は食べたい栗ごはんのために。 

IMG 5260

 

北海道産椎茸が巨大で
グリルで焼いて醤油たらしたらおいしいかなと試す。おいしかった。
大根と豚バラスライスを煮込んでみたら
夫が「ぶり大根もおいしいけど”ぶた大根”もいいね」と。
あ、ぶりとぶた、ひと文字ちがいやね。
そんなこんなでついあれこれ作っちゃってつい食べちゃって
なかなかやせられない季節に突入。
息子は栗ごはんをおかわり。
そんだけ食欲あるならもう大丈夫。 

by yukari  at 20:19  | Permalink  | Comments (0)

自己管理くらいちゃんとしてほしい

IMG 5259

何度か
朝早く起きて勉強するペースで息子は挑戦してはいたが
基本的に朝起きることが苦手だから
なんだかんだで結局また夜型になっていて
夜中遅くまで起きてた影響で朝はぼーっとけだるそうに動き
今朝なんて起きるなり「頭痛い。。。」と。

心配の前に腹がたつんですけど。

自分のことだけやってればいい立場なんだから
自己管理くらいちゃんとしてよ。
受験間近なんだし
規則正しく朝型に切り替えといた方がいいよというのは
テスト時間にちゃんと頭が冴えてるってこともあるけど
こうした体調不良にもなりにくいってこともあるんだよ。
大学受験は自分のことなのに
緊張感たりないんじゃないの?と思ってしまう。

 

 

いつもどおりの時間に弁当もって自宅を出発。
夫も仕事を開始し
私も自分の時間にとりかかった9時。
玄関が開いた。
息子帰宅。
「学校に着いたんだけど体調良くないから帰ってきた。。。」
もう寝て。

 

 

by yukari  at 07:46  | Permalink  | Comments (0)

今日のうちに

IMG 5258

明日は急激に冷えるらしいから
今日のうちにいろいろやれたら。 

by yukari  at 07:29  | Permalink  | Comments (0)

天気がよくて

バイトから帰ってから
明るい日差しになんとなくつられて
アップルパイを焼いてみたり 

IMG 5256

自分が食べたいから
何年ぶりかでクッキーを焼いてみたり。
ハートにした。 

IMG 5257

by yukari  at 16:32  | Permalink  | Comments (0)

チーズマヨ入り

IMG 5255

だしや醤油入りの卵焼きの気分と
とけるチーズとマヨネーズを混ぜて焼きたい気分の時とあって
今日はチーズマヨ入り気分。
大事に使ってきた加賀レンコン
今日はきんぴらにした。 

by yukari  at 07:38  | Permalink  | Comments (0)

いつのまにか

3連休と言われるものが
いつのまにか終わってた。
昨日は1歩も外にでないまま夜になってた。
昼に夫が久しぶりにそば打ち。 

 

IMG 5253

今日は朝から雪がハラハラ。
おにぎりと
ライスバーガーと
キャベツとえのきのみそ汁、の弁当。 

IMG 5254

by yukari  at 07:45  | Permalink  | Comments (0)

服を売りに

夫のカッターシャツとかハイネックシャツ、ネクタイ
私のカーディガンとかジャンパースカート、タイトスカート
薄手のセーターなど
計20点ほど、またタイヤ付きの鞄につめこんで
朝からガラガラ狸小路まで運搬。
それがたとえ
バナナリパブリックのものでも
ローラアシュレイ、ブルックスブラザース、
ユニクロのものでも
どれもこれも古着になれば、
引き取り額なんて1枚10円100円の世界。
でも今は
年に1度着るか着ないかの物でクローゼットを占領されるほうが苦痛。
全部ひきとってもらった。

クローゼットにぶら下がってるものは今
毎日着るような普段もの上下5セットと、
週1〜2気分転換に着てもいいか、なもの3セットと
2週に1〜2度ほどなら着てもいいか、なもの2セットと
あらたまった場所に着ていける上下もの(黒礼服含む)3セットほど。
あとはこれからの季節、上から着る防寒用のはおりものが4つと
豪雪の中でも大丈夫な長めのダウンコート1つ。
無印良品の押し入れ引き出し収納の1段目には下着、
2段目には仕事にも着ていく長袖Tシャツ数枚、
3段目にはパジャマとハンカチ。
そしてパッチン留め透明収納ケース1つに夏物全部。
以上、
これで自分の服すべて、というすっきり状態になった。
自分の服が全部見渡せる、把握しきれてるって爽快!
そして
数が少ないということは
着る組み合わせに今後悩むこともない。
上がこれなら下はこれでしょ、そして靴は当然これしかないでしょ、なわかりやすさ。
あぁいい眺めだねぇ〜、で、スカスカクローゼットを見ながらにやにや。
 



 

by yukari  at 15:13  | Permalink  | Comments (0)

テストだそうで

IMG 5252

土曜日だけど
午後から校内模試。
弁当は
コーンポタージュと
昨日のカボチャのパイの残りと
BLTサンドイッチにした。
普通はベーコンレタストマトでBLT。
うちのBLTサンドは
ベーコン、レタス、玉子焼き。 

 IMG 5250

今の大通公園は真っ黄っき。

by yukari  at 12:32  | Permalink  | Comments (0)
2015年4月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30