トップページ »  » きれいな水に救われた夏

きれいな水に救われた夏

富山のはしっこ、もうちょっとで新潟
の朝日町。
ヒスイ海岸で足だけ海水浴。 

Thumb IMG 9386 1024

少し入るとすぐにがくんと深くなる小石の浜。
砂浜じゃないから全然にごらない、透明な海。
きれいな海と水をながめてると癒される。

あれから
息子たちは音信不通。
社会人の長男からは2ヶ月近く、なんの連絡もない。
そうこうしてたら数日前に次男も20歳の誕生日を迎え
結局その後
就活のほうも どうなってるのか、向こうから連絡もないし
こっちから聞くのもこわい。
大人なんだから
両方もうほっとこう、と割り切りたい。

 

by yukari  at 20:32
コメント
  1. うちの兄もそんな感じでしたよ。
    大学生、社会人になっても、親と行動している人って、
    個人的にはさむ~いって思ってます。
    後、学生の息子の部屋に行って掃除している親とか、いややわ〜って思います。
    うちの兄が東京で学生している時に、両親、私と三人で会いに行ったんですが(事前に行くと伝えてる)、いざ行くと、
    「何しに来たんだよ!」ってマジで怒ってましたからね。
    男子ってそんな感じでちょうどいいんじゃないでしょうかね?
    今は、結構親とべったりな子が多いですよね。
    友達親子が多いから、居心地が良くなっちゃってるんでしょうか。。。

    by M.M  2016年8月15日 19:16
  2. 我が家的な音信不通は
    ちょっと世間が思うのとはちがうんです。
    緊急の連絡ごとがあっても、本人と連絡つかないことが多くて
    本気で慌てさせられる、
    そういうホントの音信不通なんです。長男の場合。
    親が倒れても長男とは連絡つかずに終わっちゃうかも、という気が
    最近はしています。
    次男は必要事項はとりあえず連絡をくれるのでまだ救われます。
    『今日内定もらえました』と今夜LINEで報告がありました。
    そういう最低限の報告がたまにあるだけでいいんですけどね、親は。

    by ゆかり  2016年8月15日 22:33
コメントを書く




保存しますか?



2016年8月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31