トップページ » 2009年12月

この数日 3

一番大事な作品を
壁にかけてもらった。

DSCF3899.JPG

今日はここの近所の、初めて行く美容院へ
家族全員の髪のカットをお願いした。
満足。さっぱりした。

午後は昨日やりそこなった、あと2カ所の銀行めぐり。
そしてやっとそこも解約できた。
ほんまに、20年前に作ったっきりの通帳とか
ここ数年出番ないままほったらかしやった通帳とか、多かったなぁ。

DSCF3898.JPG
あたしのパソコンもようやくネットがつながった。
夕方ひさびさにパソコンを開けた。
そしてダイレクトメールの山。。。
あーもー...と削除削除でボタン押しとるうちに、勢いで大事なメールもうっかり何個か削除してしまい
あっ!?ひとり叫んで慌てふためく夕方。

引っ越しのこのタイミングで
我が家のテレビ録画機器2003年物コクーンが壊れてしまったことに気づいた昨日。
年末年始はテレビでのんびりしよまいけの、このタイミングかい...ということで
さすがのあたしも、「もういいよ、買っても...」と夫に許可をだした今日。
夫はあれこれ考えた結果、
テレビは今までの物を使うということも考え合わせて、
”あったまいいね、ソニーのブルーレイ”を、ためまくったヨドバシのポイントで
割引を大幅にきかせつつ購入してきて、たった今、テレビに接続完了した。
これで
ほんまに
落ち着ける。
よかった、大晦日までにいろんなことが間に合って。



by yukari  at 20:32  | Permalink  | Comments (0)

この数日 2

引っ越し翌日の日曜日は
とにかく段ボール開けて開けて。
夕方には全部の段ボールのひきとりに来てもらった。

さらに翌日の月曜日は
長男が普通に授業&部活&夜は部活の忘年会。
次男は部活
夫は仕事で
あたしも夜は仕事やった。
年内最後の営業日、店は大盛況で
厨房社員誰も帰れず。そしてあたしも10時半まで店にいて、それからこの家にはるばる帰宅で
帰り着いたら夜中の11時半やった。

そして昨日29日、
ようやく冬休みモードに入った息子たち。
夫とあたしは朝から延々銀行めぐり。住所変更手続き、そして解約してもいい通帳を解約しに
大通と札幌のあいだを行ったり来たり。
途中昼ご飯休憩をとり、そして午後もまだめぐって昨日のノルマを終えたのが3時すぎ。
ヨドバシに用事の夫を待つあいだ、紀伊国屋で本を選び、
さすがにもうへとへとで日も暮れた夕方5時、紀伊国屋の2階のイノダコーヒーではぁぁぁ〜...とひといき。

うちに帰ったら
富山の実家から宅配便が届いてて
その気持ちに癒されながら夜はばったりと寝た。
結局昨日は銀行めぐりで16000歩も歩いとった。。。

by yukari  at 19:56  | Permalink  | Comments (0)

この数日 1

コーナー家具とあたしの机がまだ残ってた夜。

DSCF3847.JPG

ひとつずつ家具が消え、カーテンも消え、
引っ越し当日の朝。

DSCF3853.JPG

食器棚、平成3年結婚当初からいつも一緒だったけど、とうとうさよなら。
DSCF3856.JPG

貴重な生き残りやった婚礼家具、洋ダンスも。。。
DSCF3861.JPG

照明器具も一式、引っ越し屋さんが引き取ってくれた。
DSCF3865.JPG

荷だし2時間半後には
3年前の状態。がらーん。
DSCF3891.JPG

管理会社の最終チェックに立ち会うため
午後はひとり残った。
いらっしゃる時間まで

DSCF3894.JPG
読書。
だけどふと
DSCF3882.JPG

せつなさも。
ここで長男は中学を卒業し、高校に入学し
次男は小学校を卒業し、中学に入学した。この3年間でいろいろあったなぁ。。。

管理会社の方に全体チェックしてもらい、特に問題もなく
スムーズに引き渡し。
そしてついに
DSCF3884.JPG

お別れだ。
DSCF3889.JPG

この便利な場所が
うちらの慣れない札幌暮らしを支えてくれた。ほんとにありがたかった。

by yukari  at 19:42  | Permalink  | Comments (0)

引っ越し前日はクリスマス

昨夜、ゴミ袋買いに行ったら
「クリスマスケーキ3割引で〜す!」の声がダイエーから。イブでもう投げ売りになってた。
そうかぁ、うちはもうケーキ食べちゃったからな〜...
引っ越し前にあんまり包装ゴミもだしたくないしなぁ...(ていうか、もう食べたんだからいいじゃん)
でもなんとなく町村農場のほうへふらふら行ってドーナツ2個だけ買って帰った。

DSCF3849.JPG
結局クリスマス気分は当日にもちょこっと味わいたかったわけで。
どっちいい?顔のとこ?体のとこ?とか言いながら、帽子のチョコは半分こしながら4人で食べた夜。

昨日の朝、その朝まで使っとった分厚い掛け布団と3つ折りマット全員分も大型ゴミに出してしもた。
だから各自のせんべい敷き布団と各自の毛布と各自のタオルケットくらいしか今はもう残ってないのだった。
この真冬に。この雪降るマイナス気温のさなかに。
だけどこれもしょうがない。
引越し先のクローゼットの奥行きが浅くて、3つ折りマットがしまえないとか、
分厚い布団しまおうとすると服の収納場所までとられてしまいそうだとか、
やっぱり収納面でいろんな制約が発生しちゃったんだから。悩むくらいならかさばるものはもう処分しようと。
だから昨夜は茶の間に4人並んで、ゆる〜く暖房つけたまま寝た。ちょ〜っと寒かったけど
まぁどうにかなった。今夜も同じように寝ればいいな。

今朝は最後の燃やせるゴミの日で、
カーテンもほとんど外してそれも一緒に捨てた。目隠していどに茶の間のレースのカーテンだけちょっと残して。

さっき、アンティーク屋さんが来て、コーナー家具とあたしの机と座卓とクーラー、オーディオ類を持ってってくれた。


昨日のうちに隣、上、下の部屋のかたにご挨拶もすませたし
中学生は今日で終業だし(でも帰宅は夕方)
高校生は今日から冬休みだし(でも朝から補講で普通に登校、帰宅は夕方)
夫は今日もやっぱり仕事部屋で段ボールに囲まれながら仕事のテレビ会議しとる。


あたしがあとやらんとあかんことは
冷蔵庫の中身を全部うまく使い切って夜には電源切ることと、
お風呂にはやく入れ〜と夜は男たちをせかして、早めに洗濯物の洗濯乾燥もすませきって洗濯機の電源切ることと、
そして残りの荷物を夜のうちに全部段ボールに入れてしまうこと。
午後から引越し先に行って設備機器なんかの使い方の説明うけがてら、となり近所に挨拶してこよか、ゆうことくらいしか
今日はもうやることもないか。。。
やったーやったー!もうあとは引っ越し屋さんにまかせるだけや〜!
ここで過ごす最後の日。
ちょっとはのんびりできる〜(涙)!!

by yukari  at 10:08  | Permalink  | Comments (0)

2日前 

予定では
粉使い切りのため、ホットケーキの朝になるはずやった。
でも昨日、うっかりフライ返しまで荷造りしてしもて。
スープの器にじかに流して
オーブンで焼いた。オートミールの残りもふりかけて。

DSCF3844.JPG

ま、いいやろ。
はちみつの残りかけて召し上がれ。これで粉とはちみつと野菜ジュース使い切った。
「結局、このちょっとだけ残してある食器でどうにかなってるね」夫がつぶやいた。
やっぱそう思うやろ...そこながよ...問題は...。
先に4箱梱包した食器たちはいったいなんなが?なくてもいいんじゃないか?ゆう気になってくるんよね...。

年内最後の大型ゴミ収集日。
事前に電話して予約番号聞いて、
買っといた8枚の大型ゴミシールに番号書き込んで
今朝、それをぺたんぺたん貼って玄関前に出した。

さらにうちらにとって、このマンションでの最後の雑紙収集日やったから
昨日の夜から、紙類は全部まとめといた。それを朝、収集場所へ。
明日はうちらにとってはここでの最後の”燃やせるゴミの日”。
なので今日のうち、残り野菜は全部下処理しとかんと。
掃除機の中のパックも今のうち取り替えとこか。
拭けるとこは拭いて、汚れた雑巾ももうまとめとこう。できるだけ引越し先にまでゴミ持ち込まんようにしたいから。


こういう、
先に先に、やりそびれのないように、収集日気にして事前に準備、の気がかりが、
実は引っ越し作業の中で今回一番あたしのエネルギーを消耗しとる。
なんも考えんと荷物まとめるだけやったら引っ越しなんてたいしたことない。
けど今回は大物はほとんど持って行けんとか、置けそうにないから処分したほうがいいやろう、な物が多すぎて
結局、物の処分のこと、行き先を決めることに、そうとうキンチョーしとった。
燃やせないゴミが月に1度だけやからこの日までにまとめて当日必ず処分せんと、とか、
リサイクルショップでうちまで来て見てもらえそうなとこどこやろかって1日じゅうネットで調べたりとか、
着物、押し入れ引き出し、家具類はどうしようとか、板は切って燃やせるゴミの袋に出せるのか、とか
ブックオフに来てもろて本買い取ってもらわんと、とか
買ってもらえんだものは近所の小学校の資源回収に出さんと、とか。
そんなこんなでようやく今朝の大型ゴミ収集日までこぎつけて
明日最後のゴミ出し。
あたしは十数回引っ越ししたけど今回ほど精神的に疲れる引っ越し作業は経験したことなかった。
それもこれもすべて
物が多すぎたせい。
必要な物だけに囲まれてたなら、ただそのまま梱包するだけでよかったはず。
男たち3人とも、そうとうに物やら紙やら抱えこみすぎて、ほんま、どうにかしてくれ状態やったなぁ。

向こうに移ったら
ひとつなにか買うときはひとつ必ず捨ててからにしてもらおう、絶対。。。

青空にひ弱なつららが光っとる。。。

DSCF3846.JPG

by yukari  at 10:15  | Permalink  | Comments (0)

復活の朝

昨夜は居酒屋が満席やった。
入りきれず「またよろしくお願いします〜」で謝ってお帰りいただいたお客さんもおったくらいやった。
でそんな中、
激しい頭痛とだるさ、貧血症状のふらふら感をおもてに出さないように
働いとった。

先週の週末、ほんまはもうひとりのバイトが出勤するはずやった日、
いきなり彼女が休んだらしい。それも大宴会が入ってた日で、はやく帰れるはずの社員が結局残って
どうにかのりきった、という話をこないだ聞いてた。
いきなり休んだのはどうも前日に社員から仕事上のミスを注意されたからだとしか思えない、と。
これまでもちょっと注意すると態度ががらっと変わって...という話は聞いてた。
本人からは”体調悪い”と連絡があったらしいが、これまでの経過から見て信用できず。
ほんま、なんだかなぁ、だ。
だからふりまわされる厨房社員も気の毒で
せめてあたしが出勤のときくらいは安心してもらいたい、と思っとる。
けどこうして実際あたしがほんまに体調悪い日が月に一度はあるわけで
叶うなら休ませてほしいくらいやけど、そしたら社員が帰れんわけで、それを知っとるだけに
「体調悪いんで」とはやっぱし言えん。
仕事の途中で具合悪いのを察知されるがもイヤ。
やから、さすがに昨夜はしんどくて口数も少なめになってしもたけど
それでもどうにか最後までやった。そして帰り道は”とにかくはやく布団に...”とそれだけ思って
帰宅してすぐナロンエース飲んでばったり寝た。

今朝。すっきり!

DSCF3843.JPG

祝日でも授業がある高校生は、弁当持参でいつもの時間に登校してった。

中学生の昨夜の帰宅は夜10時すぎ。公文の課題がなかなか終わらんだらしい。
さらに課題のプリントを20枚ももらってきちゃって、祝日といえども
今日もいろいろやらんなんこといっぱいやなぁ...。荷造りもあるし、年賀状書きだってあるし
ぼーっとしとるヒマないやん。とか言うても部屋でぼーっとしとるなぁ。なんで?

夫は自分の部屋の荷造りを。
あたしは...
先に詰めて積んどいた段ボールの箱をながめながら
”今必要なもんを最後まで詰めんとよけてあるゆうことは、この、先に詰めた箱たちそのもの、
全部なくてもいいんじゃないのか?...」という葛藤と闘っとる...。

by yukari  at 11:21  | Permalink  | Comments (0)

寝込みつつ

中学生弟の冬の体育は柔道なので柔道着を準備しておくように、と秋にはもう学校から連絡がきてて
アニキのお下がりを弟に準備してあって、大丈夫だな、と安心してたのに
アニキ、高校の友達に頼まれて勝手に貸し出ししてて、
そして昨日の夜、弟が「明日、体育で柔道着もってこいって言われたんだけど」と。

ほれ見たことか!あんた、勝手に自分のもんみたいに人に貸す約束してしもて、ほんまにもう。
もう弟のものやろ、あれは。
1回めの授業から弟に「持ってきませんでした」言わせて、見学させるつもり?そんなかわいそうなことさせんといて。
友達に言うて、朝、待ち合わせて中学のとこまで持って来てもらいなさいっ!ほんであんた弟にちゃんと柔道着渡しな!

仕事から帰った夜中にそんなばたばた。まいる。
DSCF3842.JPG
友達も気の毒。はやめに息子が返してもらっとけば済んだものを
息子がいいよいいよ冬休み前で、なんて、友達にのんびりしたこと言うとったばっかりに、今朝慌てさせられて。
はやめに家を出て待ち合わせということで友達にも協力させとるゆうがに、
弟も柔道着受け取りのため、さっさと玄関でくつはいて待っとるゆうがに、
朝の準備はあいかわらずマイペースな長男に、
「はよ行かんかいっ!あんたが友達待っとるくらいにせんとあかんやろ」せかして怒鳴って疲れた母。
弟、無事柔道の授業受けられとることを祈る...。

昨日引っ越し業者さんがもってきた、食器用のエコ楽ボックス5箱のうち、今朝4箱を詰めた。
割れんように紙でぐるぐる巻きにせんでも、スポンジの中仕切りに皿さしこめばいいゆうエコな箱やけど
いちおう、大皿用、コップ用、と仕切りに用途が書いてあるものの、
アメリカで買うてきた大皿は、日本の標準的大皿用の仕切りからははみ出るし、
マグカップ用の仕切りにちっさなエスプレッソカップなんかはスカスカで
結局新聞でぐるぐる巻きにせんとあかん食器は
なにかとあるのだった。
そして昼。激しく具合が悪くなり、2時まで寝込む。
目覚ましかけてさっき起きた。
まだ頭痛いけど、だるくてしょうがないけど
今夜も仕事なので行かねば。

by yukari  at 15:07  | Permalink  | Comments (0)

勝手に冬至

明日の冬至の夜は
あたしが仕事でいないからということで
昨夜勝手に、我が家はもう冬至、ということにした。
みんなでかぼちゃを食べて、順番にゆず風呂に入って。
ゆず1個浮かべただけでほんまいい香りやったなぁ。
これでこの冬は風邪ひかん(はず)。

昨日1日じゅう磨き掃除しといたおかげで
今日はちょっとのんびりしとける。仕事前に体休めとかんと。
世間はこれからクリスマスなのに
我が家は今朝クリスマスツリーをしまった。
うちのクリスマスはもう終わってしまった。

茶の間に積み上がった段ボールは今んとこ23個。
和室の荷物は今んとこ6個。
夫の部屋は10個くらい。
息子の部屋には5個くらい。
これから残りをまた詰めたら
最終的に計70個くらいでおさまりそうか。
だいぶ捨てたおかげで、前よりずいぶん荷造りしやすくなった。
帰国の時、荷物200個あったのが信じられん。
日本の家のサイズに合わんくらい大きいものまで、
日本の家に飾ってもいまいち雰囲気合わんものまで、
ほんまなんでもかんでも持って帰ってきたからなぁ。
それだけアメリカの思い出をひきずって帰ってきたゆうことやったかもしれん。
北海道のこの6年間でだいぶ癒された。北海道に来なかったら、きっとあたしだめになってた。

アメリカのIKEAで買うた組み立て式コーナー家具は、
こないだまでいろんな小物飾って活躍しとったけど

DSCF3784.JPG
今度の家には、置き場がないことがわかった。
今のマンションは古いながらも壁が多いおかげでこういうものもちゃんと置けたけど
今度のとこは、壁があんまりない。
夫は「そうか〜、これも手放さなきゃかぁ」とちょっとショックだったようだけど
あたしは未練もない。だって置けないんだから。

これで
持って行ける大物家具は
男たちそれぞれの机3つと食卓テーブル&4脚の椅子。あとは3段ボックスいくつか。たったこれだけ。
2年前に狸小路から男ふたりで歩いて運んでもらった大きなあたし用の机も、
結婚の時に母に買ってもらった食器棚も、婚礼洋ダンスも、全部お別れ。前回の引っ越しで鏡台と和ダンス手放して
今回はついにこれもということで、婚礼家具一式、全部なくなることになる。
なんか笑っちゃうくらい少なくなるね。

by yukari  at 11:47  | Permalink  | Comments (0)

降りさくっとる

今日のように
上から横から激しく降っとる様子
「すごく降ってる」「激しく降ってる」う〜ん...
やっぱ富山弁で言う、『降りさくっとる』のほうがしっくりくるな。

DSCF3840.JPG
今朝、ビニールゴミを捨てに外出たら、足が埋まった。
一戸建ての皆さんは朝から何度も雪かきモードに入らんとあかん積もりかた。いっきにきたなぁ。
腰痛気味のうちらはやっぱマンションで正解なんかもしれん...と実感した。

職場でも家でも磨き掃除続きのこの頃。
立ったまま靴下はこうとすると腰が...。
マッサージ行きたいなぁ。
こないだ夫、スーパー銭湯で20分マッサージ受けて肩こりだいぶラクになった言うとった。
引っ越し終わったらまた行って、今度はあたしも腰中心にマッサージ受けてこんと...
DSCF3841.JPG
朝、積もっとった雪はらって室内に移動させた、クーラーの室外機。
結局これはただ外に置いといただけやったなぁ。
帰国して蒸し暑い湘南暮らしに耐えるべく買ったクーラーは、
半年しか使わないうちに北海道に来てしまった。
新しいからもったいないからそのまま北海道にも持ってきたけど、
北海道暮らしにまったく出番なし。クーラー本体は押し入れにしまいこんだまま
6年間経過してしもて...。今後も出番はないと思うし
引っ越しを機会にこれも手放すことにした。
半年しか使ってないんですよ、新しいんですよ、と引き取り業者さんに言ってみたけど
年式が2003年モノということで、それはもう古いモノ、なんだそうだ。
そうですか...でも引き取ってくれるなら、もうそれだけでありがたいです...ということで
引っ越し前日の引き取りをあとは待つのみ。

by yukari  at 10:48  | Permalink  | Comments (0)

疲れました。。。

あと1週間しかないので
今日はひたすら台所の拭き掃除。
疲れた。。。
もう寝る。

by yukari  at 23:16  | Permalink  | Comments (0)

早起きを習慣に

長男が
クリスマスコンサートの演奏準備があるとかで
今朝ははやくに出発する、と言うから
あたしは5時に起きて弁当作り。

DSCF3827.JPG

次男も、昨夜しそびれた公文の宿題をやっつけるために起床。
昨夜「なぁにぃ〜?!まだ全部終わっとらんてどーゆーことよ!明日持ってくやつなら、朝起きて全部やれっ!」
言うたんはあたしやけど。
昨夜忘年会やった夫以外は、皆早起き。
あたしは息子の予定にあわせて、今はしぶしぶの早起きやけど
できれば自らすすんで早起きして
朝の2時間くらいをもうちょっと充実させられたらいいんやけど、と思っとる。
来年の目標にするかな。

今朝のはなまる。
おお〜!

DSCF3829.JPG

おおお〜!
DSCF3831.JPG

なんとっ
訪ねたい漁師町の1位だよっ!
DSCF3832.JPG

氷見の寒ブリ、最高やもんなぁ!

by yukari  at 14:04  | Permalink  | Comments (0)

スタンプラリーのように

区役所行って記名と押印、
警察行って記名と押印、
教育委員会に行って記名、
銀行に行って
1時間みっちり記名と押印の連続。

午後は中学行って
三者面談。
想像はしとったものの
やっぱりためいきつきながら話をきくことに。
あんたねー、給食の時間が楽しそうって、マイペースすぎて時間内に食べ終わらないって、
去年の小6のときの担任に言われたこととおんなじこと
中学でも言われるってどーゆーこと?!

夕方帰宅。
茶の間の椅子に座ったとたんに
どっと疲れが。しばし、ぼーっとツリーの点滅ライトを眺める。。。

DSCF3825.JPG
クリスマスツリーは
父の命日までは飾っとこうか。。。

by yukari  at 18:49  | Permalink  | Comments (0)

クリスマス気分

昨日、昼の情報生番組になんと稲垣潤一が出てて
普通に会話して普通に「56歳なんですよ」という話もしてて
そして『クリスマスキャロルの頃には』を歌ってた。

DSCF3820.JPG
この年代の歌手は、生でも当然うまいからほんまに感動する。
スタジオで涙しとる芸能人すら。当時の彼氏との思い出が蘇って...とその人は言ってた。
名曲だよな〜。稲垣潤一といえば、ドラム叩きながら歌っとった姿が印象的。当時あれはほんまに感動したなぁ。
最近また”ドラマティックレイン”とか聴きたいな思う。

パッチワークの年内最後のレッスン。
今日はもちよりで忘年会みたいにランチも。
あたしは昨日シュトーレン風生地でカップケーキ焼いといたからそれを。
DSCF3822.JPG

でも、これは結局みなさんの持ち帰りに。
漬け物だ、南蛮漬けだ、太巻きだ、で、カップケーキ食べる隙間がないくらいの
持ち寄り量やった。
良い年をお迎えください、で、あたしは帰宅。
さ、仕事にゴー!

by yukari  at 15:29  | Permalink  | Comments (0)

やっと冬らしくなった。

DSCF3815.JPG

荷造りは相変わらず続いてる。。。というか、なんかもう飽きてきた...。
使いかけの粉とか、残りわずかの食材、きれいに使い切ってしまいたいっ!

というわけで

DSCF3817.JPG
ドライフルーツと洋酒の残り全部つかいきりシュトーレン風ケーキ。
男たちのおやつに置いとく。
倍量焼き上がったから、残りは明日のパッチワーク教室の手土産に。

常備薬も全部出してみた。
箱に消費期限が印字してあった。
そして笑った。
4箱も手つかずのキズ絆があって消費期限が1997年て。。。
キズ絆に期限があるのにも驚くけど、97年のがまだあることにまいった。だって13年も超過...
息子たちも擦り傷作る年頃じゃなくなって、キズ絆の出番がめっきり減った。
4つもいらんやろ。古い3つは捨てよう。新しめのやつ1箱残しとけばいいやろ。(ったって、2001年期限のやつやけど)

富山の薬売りさんの薬箱やったら、チェックして期限の新しいやつに定期的にとりかえてくれるから
こんなこと、ありえんけどな。自分で用意して置いとくと、たいてい全部は使いきらんで終わるから
無駄やわ〜。

by yukari  at 23:22  | Permalink  | Comments (0)

どうすれば

今夜
健康診断の結果が手元にきた。
また
LDLコレステロール値があがった。いつものことながら思いきり『H』(高値)マークがついとる。。。
とっくの昔に、基準値は大きく超えとるが
いったいどこまでいくんやろう?

そして
赤血球数とヘモグロビン数が毎年低くなってく。こっちには今回も思いきり『L』(低値)マーク。

でもどうすりゃいいのかわかんないわ。

by yukari  at 23:59  | Permalink  | Comments (0)

朝一映画&420円のシアワセ

家族そろって早起きしてファクトリーへ。
朝一の字幕版 ”カールじいさんの空飛ぶ家” を観に行った。朝一ということで1200円だった。

テレビでの予告観るだけで毎度毎度うるうるしちゃって
映画で全部観たらあたしたぶん泣いて大変や、と想像してハンカチにぎりしめとったけど
実際、やっぱり3度ほど泣いた。
そして最後のおじいさんのセリフが、ほんとに今の自分たちと重なって、
やっぱそうなんだよね〜と実感しながら
天気予報おおはずれの快晴&寒風の中、てくてく大通公園へ。そして西12丁目までてくてく。

極楽湯到着。
最近疲れがたまって肩もこってしんどそうな夫の「温泉入りたいな〜...」のリクエストにこたえて
スーパー銭湯。大通から歩いてもたどり着ける場所にあってくれてありがたい。
ひとり420円でジェットバスだの寝湯だの露天風呂だの釜風呂だの、
ほんま極楽だわ〜な気分で1時間近くじっくり浸かって
そしてあたしはちょっとのぼせたり。いつも家庭風呂でこんなにじっくり入らんからなぁ。
けど
たまにこうして大きいお風呂でぼーっと浸かるのはやっぱいいわぁ。

by yukari  at 21:23  | Permalink  | Comments (0)

選ぶよ、あたしは。

昨日、土曜日
実は職場の忘年会が。
だけどあたしは
「年末に引っ越しなんで、忙しいんでちょっと...」と1ヶ月前から断りを入れてた。
事実だし理由が理由なだけに、すんなりそういうことで話が通った。
内心(〜〜)。
毎年毎年、切ない思いで帰宅する、職場の宴会。行く前から雰囲気が読めるのよ、毎回おんなじ流れやから。
若い人の希望で飲み放題付きが基本のプランで予約ばっかりやから、
おいしい日本酒が飲めんのよ。。。

が、
数日前、友人から「土曜日、近くに行きます」とメールにあって
なんの迷いもなく「じゃ、お茶でもする?」と返信したあたし。結局ランチすることになって
昨日は昼に待ち合わせてランチした。そのあとのんびり話しながらときおり彼女から
「ゆかりさん、このあとなにかある?」と聞かれて、あたしはまたためらいもなく
『いや、なんにもないよ〜』と答えてのんびりしてた。
気がついたら日も暮れてて、気兼ねなくおしゃべりした充実感でいっぱいで
楽しく過ごせてよかったよかったと。

その帰り道。
自分で可笑しくなった。
引っ越しで忙しいとかいうわりに
この友人とのランチには充分時間さいても惜しくないんだな、と。
職場の宴会にはほんの2時間でも、自分の時間とられるのが惜しいのに
友人とのランチに3時間半使っても「あ〜楽しかった」なんや。
ま、そりゃあ楽しいほう、選ぶわな、普通。

by yukari  at 20:26  | Permalink  | Comments (0)

久しぶりやけど新しいかたち

「最近、柿が平べったいよね」とこないだ夫に言われた。
たしかに。
言われるまで気にしたことなかった。
札幌は平べったい柿が安く並びやすい今日このごろなのかな。
けど
最近は柿についてはそういうかたちでこっちも見慣れてた。
慣れって感覚を麻痺させるな。

そしたら昨日、丸井今井でびっくりするくらい巨大な柿見つけた。3個で500円ちょっと。
縦に大きいこのかたちにちょっとなつかしさも感じたけど
でもこれはあきらかに初めて見る大きさとかたちだなぁと
柿をまじまじ眺めて、結局買ってきた。

愛媛の柿なんだと。しかし大きい。

DSCF3811.JPG
みかんだけじゃなく、柿もこんなに育っちゃうのか。あったかいとこってすごいな。

『富士柿』のシールがついてた。
DSCF3812.JPG

これはやっぱり富士山みたいやからやろう。
平たいちっさい柿の皮むきに慣れた手に
縦長の、重量感もすんごい巨大柿の皮むきの手がおぼつかない感じしたけど
ひときれが大きいし甘いしで
これは気にいったわ〜。

by yukari  at 11:08  | Permalink  | Comments (0)

ふらふら〜っと

陽気に誘われて神宮へ。

DSCF3808.JPG
ほんまに12月とは思えんなぁというおだやかさ。秋のような参道。
手をあわせて今年の感謝を。
その近くの『鮭と酒の店』に久しぶりにふら〜っと寄ったら
鮭児のアラ発見!アラで充分や。あと函館のイカの刺身の冷凍ものも買って
わ〜い、今夜も魚〜!。

そしてうちの手前のダイエーものぞいてしまい、
やっぱり魚売り場で今度はハマチのアラを100円で見つけてしまってまたルンルンで買う。
これは明日、ハマチ大根に煮よう。

昼食後、まだ外は明るい2時前。
出よう。
で、郵便局に行き、その足で西17丁目の雑貨屋をふら〜と見て、そのままの足で大通公園まで行って
ホワイトイルミネーション会場のマトリョーシカとかクリスマスのオーナメントなんかをながめつつ
そのうちテレビ塔に着いて
にわか観光客になりきる。
お土産売り場見て、葉書とお菓子を買って。

丸井今井の地下になんとなく寄って
案の定、魚売り場の前は素通りできず。
助タチを買う。みそ汁用だな。今夜の献立決定。

夕方、アラに塩してグリルで焼いた。

DSCF3810.JPG
これをありがたく4人で分けるぞ。

by yukari  at 18:50  | Permalink  | Comments (0)

明日から雨、雪、と。

今日まで天気、と思ったら
とりたてて用事もないんだけど外に出なきゃと思ってしまう朝。

DSCF3806.JPG

どこ行こうか。

by yukari  at 09:46  | Permalink  | Comments (0)

変な遠慮

昨日、富山の高校時代のある友人から絵はがきが届いた。
いったいどうした??と思った。だって、ここ数年、
まぁ遠くにばかり住んでるあたしのせいなんだけど、
年賀状のやりとりくらいしかできなかったし、
最近こういうの、あまりなかったから。

だけど
「可愛い絵葉書があったから書きたくなって書きました」と
その相手にあたしを選んでくれたんだなと思ったら、なんかとても嬉しかったぞ。

こないだ富山に帰ったとき、
ほんとは以前までなんかあるといつも集まってたこの仲間たちにも会えたらいいんだけど、とは思ってた。
だけど、友達も今やそれぞれお母さんだし、子どもにあわせていろいろ忙しくしてるだろうし、
毎度あたしの都合で突然連絡きても向こうの都合というもんもあるだろうし、
今回は飲みに行けるようなまとまった時間がとれるほどゆっくりもできないし、とあきらめて、
友達の誰にも、富山に行くことも来てることも連絡しなかった。
実際、母や兄たちと久しぶりにのんびり過ごせて富山滞在は終わったから
あれはあれでよかったんだけど、昨日の葉書を見て
あたし、ばかだったなぁ〜と反省した。

時間は、まとまってなくてもよかったよね。
今、富山に来てるよ、と
なかなか富山に来れないから30分でも会えると嬉しいんだけど、って
気楽に連絡してみればよかったよね。
しばらく忘れてた感覚だったけど
実家からの距離として、車で30分くらいあれば来てもらうことは可能な場所に
みんな住んでるんだから、もしかしたら軽くひとっ走り、会いに来てもらえたのかも。

いつからか友達に対しても変な遠慮するようになっちゃった自分。
たぶん考えすぎるんだな、不必要に。
だからしばらく一般的な携帯電話も使いこなせなかった。
それはメカ的にあたしにはメール打つのが面倒だった機種だったのもあるけど、じゃあ電話はといえば
こっちが連絡いれたときに向こうは手がはなせない状況かもしれないのに無理して電話とらせたら悪いなとか
車や電車で移動中だったら悪いなとか
誰かとおしゃべりしてる最中にあたしからの連絡が入って会話中断させたらその誰かに対して悪いなとか
あれこれ想像したら、ふと思いたっても「どうしてる?」なんてかけられない。
よっぽど緊急の連絡でもないと自信もってこっちから電話できない、そんな感じだった。

最近携帯を変えてからメカに弱い自分でも携帯メールがやっと使いこなせるようになって、
メールなら会話や向こうの状況を邪魔させずに済む、と思ってやっと携帯メールで少し連絡は入れられるようにはなったけど
あいかわらず前もって約束してる相手以外にはこっちから電話のほうはなかなかかけられない。

ばかだな〜。かけてみて、忙しそうだったら、また今度かけなおすね、でいいだけのことなのに。
かけてみたら意外と相手も「いいよ!」な状況かもしれないのに。
まさにこないだ自分がその逆のパターンで、めったに会えない人から連絡が来て会えて嬉しかった体験をしたんだし
今度からは深く考えないようにしなきゃねぇ。
変な遠慮のせいで行動範囲を狭めてきたかもしれない。
会いたい人にはすぐ連絡とらないとね。30分しかなくても。15分しかなくても。

手紙も葉書も
書きたい人にはひとことでも書けばいいよね。受け取ったらこんなに嬉しいんだから。
手紙ですら最近は遠慮するようになってたな。

by yukari  at 22:44  | Permalink  | Comments (0)

空も気分もお天気

作業台はなくなったけど

DSCF3801.JPG
食卓テーブルが兼務してくれた。

今日は朝からお天気で、
シャドーボックスの生徒さんたちと札幌駅近くでランチしてきた。
DSCF3804.JPG
実質、これでいちおう卒業ということになり
1年間ありがとうございましたと言われながら
だけど「遊びに来たい時はいつでも来てくださいね」と言いながらのランチ。
昼営業時間をめいっぱいこの店で過ごし
そのあとは別の喫茶店でコーヒー飲みながらまた延々おしゃべりして
気がつけば日も暮れた夕方5時半。
6時間もとぎれず話してた。自分よりずっと年上の生徒さんたちだけど
考え方も似ててラクに話せる方々。
出会えてよかった。シャドーボックスが大きなきっかけになってのご縁だ。

帰り道。
いつもなら厨房で働いてる時間だな。
DSCF3805.JPG
ホワイトイルミネーションをこうしてながめるのも
この冬で6度め。北海道に来て丸6年経つってことなんだもんねぇ...
なんかあっというまの6年だったなぁ。。。

by yukari  at 19:40  | Permalink  | Comments (0)

ついに

夫も決断したらしい。

DSCF3799.JPG

しかしすごいね。昔はこうして
定期演奏会のたびにレコードに作ってもらえたのか。
てことは今の大学生はCDにしてもらってるってことなのかな?
A面B面C面D面。表示も、レコード盤の手触りも
今となっては新鮮だけど、だからといって今後持ってても聴けるわけでもないし
いつか聴くとも思えない、と。

あたしのように
ほんの2年間しか合唱を経験できなかったのとちがい、
夫は6年もどっぷり浸かってたから歌った曲数も種類も多い。
DSCF3798.JPG
これは1年目だから印象に強く残ってるステージ、なんだそうで

DSCF3794.JPG


DSCF3792.JPG

最後の年は卒論で忙しくてどっぷりとは練習できなかったけど
でも最後にステージに乗った時のがこれ、と。
DSCF3790.JPG

あたしには
曲名見てもまったくわかんない男声合唱曲ばっかりだけど
夫はレコード盤をながめながら、
「あー、この曲、すんごく暗いんだよ」とか
これはこういう歌、と2フレーズ歌ってくれたり。
20年以上経っても、”歌”って染み付いて忘れないもんなんだね。
曲名見ればなんとなく歌える、もうそれだけで充分な財産だね。

というわけで
さ、ビニール袋はビニールゴミの袋へ
紙のジャケットは雑紙のほうへ
で、レコード盤は何ゴミ...?
市の分別表を見ると
え、有料袋の『燃やせるゴミ』ですかっ?!
それって生ゴミとかとおんなじ扱い。
そっか、燃やせるゴミなのか。。。
黄色い有料袋にいれながらちょっとだけせつない感じ。

by yukari  at 11:19  | Permalink  | Comments (0)

バイバイ

家建てたときからの長いつきあいだった。
あの家のリビングにあわせて買ったエレクターだった。

DSCF3785.JPG

夫、家のキッチンのすきまのサイズにあわせて手作りしてくれた、
あたしも何度か色塗りして大事にしてきたこの作業台。今朝の朝食の準備、弁当作りのときまで
ほぼ毎日活用してきた。
DSCF3786.JPG

帰国してまず憧れた、日本の冬のこたつにみかん。
あれから充分楽しませてくれた。
DSCF3787.JPG

あの家の押し入れの奥行きにあわせて買い足してきた引き出しケース。
あの家のリビングの色にあわせて買ったゴミ箱。
アメリカで描いたトールペイントの棚。剣道着。大きな体重計。
神奈川で、ヤクルト配達の仕事の時に買わされた、ヤクルト用の大きな保冷箱。。。
DSCF3788.JPG

京都で一人暮らしのときからずっと使い続けてきた時計。
いつのまにか目覚まし機能は壊れてたけど。
DSCF3789.JPG

全部
バイバイ。

今は
今朝全部持ってってくれたアンティーク屋さんに感謝。

by yukari  at 10:52  | Permalink  | Comments (0)

王道

やらんとあかんことが目の前に明らかにいっぱいあって
頭も気持ちもいっぱいになってくると
全部なげだしてしまいたくなる。
それは
定期テストの勉強の山を目の前にして
唐突に机の引き出しの整理整頓をやりはじめるみたいな...
あ、やっぱしあたしはそこんとこもずっと変わっとらんかも。

こんなときこそ
サバの味噌煮を作ろう。

DSCF3783.JPG

ちょっと落ち着いた。
またひとつ、荷造りできそうや。

そういえば
今日はジョンレノンの命日。
店で延々ジョンレノンの曲聴きながらご飯食べた夜、思いだすなぁ。。。
いつかまた京都のRINGOに行けるやろか。
ま、行けるやろ。と思とったら
きっと行けるわ。

by yukari  at 13:56  | Permalink  | Comments (0)

とっちらかり中

これはすでにもう
1週間前までの過去のキッチンだ。3年間お世話になったので記念に写真に撮っておいた。
そういうことをこれまでの引っ越しのたびに繰り返してきたから習慣としてしみついてる。

DSCF3736.JPG
今は棚も解体し、段ボールの荷物が積み上がって
おさめる場所がなくなった調味料がそこらに無理矢理置かれてる。とっても料理しづらい。

今朝も起きれなかった。
というか、ぎりぎりまで起きる気が起こらんだ。
昨夜、なんか仕事で疲れきって帰宅したのが影響したものと思われる。
前日に炊いてあったご飯は長男の弁当分くらいしかない。というわけで
朝食は次男にローソンまでひとっ走り頼んでパンを。ちょっと心苦しさもあり、みそ汁だけはぱぱっと作る。

炊飯器を使わんようになって数年。
食べたいときにすぐ鍋で炊けば炊きたておいしいし、保温機能はうちには必要ない、残りをレンジでチンのほうが
節約だしおいしい、というわけで
起きて30分の余裕があるときは何の問題もないが、
寝坊したときは「やっぱ、昨夜のうちに多めに炊いとけばよかった」と後悔する。
起きてすぐ鍋で炊く炊きたてがおいしいから、と思っても、こうして起きれんときはどうしようもない。


レンジでチンのマヨとコーン入り卵焼き&レンジでチンのちくわ、しめじ、ほうれんそうの甘辛ソテー
DSCF3781.JPG
マカロニに無理矢理担々麺のタレからませて、
金時豆とトマトで埋めて
あとはみかんでぐぐっと埋めた。5分で完成。

最近はまって大好きな『時短』の番組、
ディナー4人前を20分!も素晴らしいけど
冷蔵庫にたいしたもんが入ってない場合の時短弁当作成術を誰かやってくんないかと願う。

by yukari  at 10:13  | Permalink  | Comments (0)

荷造りしつつ

自分の通知表がぞくぞくと出てきて
つい見てしまうが
幼稚園のときの通知表というのまであって驚く。
町立の幼稚園やったのに
通知表まであったんか。
中見たら、それ、今のあたしに対する評価ですか??と言いたくなるような
先生のコメントが。
つまりあたしは5歳のときと、41歳の今と
たいして変わっとらんということや。。。

日曜日、中学の授業参観で
気が重かったがいちおう息子の授業を見に行った。
案の定、息子があてられた。『摂関政治の摂とは?関とは?』
息子、なんも答えられず。

ためいき混じりで帰宅。
あいつ、なんであんなに社会苦手なんやろなぁ、ま、勉強しとらんからやろけど、
摂政と関白くらい覚えとけよ〜。。。と思った。

だけど
今日、あたしの中学のときの通知表見たら
社会の成績が数学以上に最悪やった。そーやったっけ?あたし、社会こんなにひどかったっけ??

で、思う。
息子、やっぱあたしに似てしもたんやなぁ。。。

by yukari  at 00:18  | Permalink  | Comments (0)

うちはクリスマス

急なお願いだったにも関わらず
パールモンドールさんは快くクリスマスケーキを作ってくれた。

DSCF3750.JPG

そういえば
いつも自分の手作りだったから
店で買ってきたクリスマスケーキというのは
これが初めてだった。

今日は我が家はクリスマス。ということにしたので
4人でアップルタイザーで乾杯してケーキを食べた。

この茶の間でのクリスマスはこれが最後だ。

それに
4人そろってのクリスマスも
長男が高校生のあいだまで、つまり、来年あと1回で終わりなのかも。

小さかった頃にはこんな時期が来ることが想像もつかなかったけど
気がつけばこんなにみんな大きくなってたんだなぁ。

by yukari  at 22:39  | Permalink  | Comments (0)

原点

結婚してから10回め。

あたし個人としては、
学生時代の一人暮らしのときのもあわせると
トータル14回め、になる引っ越しを
とうとうすることになった。年内に。

というわけで
3年ぶりにまた自分たちの持ち物のチェックがひとつひとつ必要な状況になった。
こういうことが物の整理のいいきっかけになる、とも思ってる。
気がつけばここんとこ
暮らす空間はだんだんちょっとずつせまいところを選んでる。
せまくなるだけにそれまでの物が置けなくなって
そうなるとあきらめがつくというか、置けないんだからしょうがないというか
そのたび人にあげたり、リサイクル屋に売ったり、大型ごみで処分したり。
まぁそういうこと繰り返してばかりで引っ越しビンボーなんだけど
引っ越し作業でうちらはずいぶんといろんなことを学んできた気はしてる。

今度のところは今よりさらにせまいから
今持ってる物の大半が置けなくなる。大きい物はほとんど。昔の思い出が詰まってる小さい物たちも。
だけどちょっと嬉しい。だって、
正直あたしは物が多くなるとツライ。部屋に充分な余白が欲しい。
自分の物は各自、スーツケース1個におさまるていどの量におさえるのが最終的理想だし
家財も台所道具とテーブルと椅子と布団さえあれば結局どうにかなるといつも思ってる。
思い出物は好きだけど
最近、目にする思い出物が多すぎると前になかなか進めないんじゃないかという気がしてる。思い出は思い出。
自然に思いだせるものがほんとの思い出なんだろうと。
物を見てなつかしがるのは、単に過去にしがみついてるだけなんじゃないかと。
見てなつかしがりたい物は各自で厳選してほんの少しにしよう。

あれも置けない
これも置けない
置けないんだから手放そうね。これからの生活のために。これからの自分がちょっと前に進むために。
こういう状況になってみたら、人並みに物欲がある男たちですら意外とどんどん手放し始めてる。
結局、今の自分にとって絶対手放せない物なんて、ほんのちょっとの量だなということに
だいぶ気がついてきたみたいだ。
もし今、天災があったとして逃げるのに5分くらいあるとして
とっさに鞄に詰めて持ち出すかもしれない物、持ち出さなかったら後悔するだろう物、
それはなんだろう?と想像して、ふと思いついた物。
それが結局今の自分にとってほんとに必要な物なんだから。

by yukari  at 01:18  | Permalink  | Comments (0)

なにも考えない1日

今日はなんにも予定のない金曜日。

DSCF3726.JPG

きままにいこう。

by yukari  at 10:04  | Permalink  | Comments (0)

シャドーボックス教室 vol.2の5

朝、路面うっすら白かったけど

DSCF3724.JPG

すぐ消えた。今年は積もらんねぇ。

午前中、生徒さんとシャドーボックス。
次お会いするのはもう年明けのことなんですね。。。
お茶菓子に、富山銘菓月世界を。先日の生徒さんも言ってたが、北海道にはない食感のお菓子、なんだそうだ。

昼、予約しといた電気メーカーさん到着。どうにも調子がわるい洗濯機。乾燥機能がまったく効かなくて。
「一部、焦げてたパーツをとりかえました」と。...え?焦げてた?!だ、大丈夫なのか?...

昨夜、怒りすぎて、なかなか寝付けず、今朝も怒りで目が覚めて目覚めから最悪やったせいで
さっき生徒さんとなごやかにしゃべったあと生徒さんお帰りになったとたん急にふぬけに。
そしたらモーレツに眠くなって、キーボードの上につっぷして寝てしもた。
気がついたら全面『っっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっ...』

だけどその後、先日会えた先輩経由でまたつながったもうひとりの先輩からメールがきていっきに気持ち回復。
なつかし〜な〜、なつかし〜な〜で
長いメールを返信。

過去をゆっくりいい思い出として振り返られるようになったということは
少し気持ちに余裕がでてきた証拠なのかも。
移住直後は生活に必死で、学生時代ののんびりした思い出にひたるなんてこと無理やった。
その合唱団の同窓会費数千円が払えなくて、石狩の家から同窓会退団のメールを事務所に送ったときは切なかった。
これで合唱団時代の人間関係は完全に切れて終わってしまったな、と思い、
同窓会名簿も処分した。自分そのものが引っ越しばっかで、行方知らずな存在になってるだろうと思って、
個人的に連絡がつけあえる数人の友人がいてくれるだけでありがたいもんだと思ってこれまできた。だから
今になってぱらぱらといろんな人と連絡つくようになるとは思ってもみなかった。
どん底から、6年の年月で、ここまできたんだなぁ。よくがんばったなぁ、あたし。

                                                                             

by yukari  at 17:44  | Permalink  | Comments (0)

この怒りをどうしたら

今夜の仕事、最悪やった。

週に一度、一緒に厨房に入るバイトの人が
ほんまにもー...どうゆうたらいいか...

なんせさっき帰って、風呂からあがったこの真夜中
まだまだ怒りが静まらん。ほんま最悪や。

by yukari  at 23:31  | Permalink  | Comments (0)

今年と来年のはざまで

毎年恒例、この時期にお願いするミニ干支が届いた。
来年は寅年。

DSCF3718.JPG
トラなんやけど
なんかかわいー。

その一方
12月ということで年賀状のことを気にせんとあかんとか
今年の汚れ、今年のうちに、ということで、不要品の処分のために有料ゴミ袋買いに行ったりとか
うちとしてはどうにか年末恒例にしたいと思って、年に1度のタオル新調のためにタオル買いに行ってみたりとか
1年分の学校のプリントとかテストとか雑誌とか
もうあんまし目をとおしそうもない紙類いっさいがっさいをひもで束ねて資源として出してみたりとか
まぁ次から次に、やろうと思えばいろいろやることは出てくる年末。

さらに、個展の前あたりから1ヶ月半もごぶさたしてたパッチワーク。
今日久しぶりに先生宅へ。

DSCF3717.JPG
あまりに久しぶりで、いろんな感覚が戻らない。
今回の個展で、思った以上にエネルギー使い果たしたみたい。年々気力体力なくなってく。

けど、12枚が目標のサンプラーキルトの10枚は完成させた段階やったということをやっと思いだし、
11枚めのデザインをひとつ決めた。これを仕上げて、そしてもう1枚仕上げれば12枚完成。
年内にそこまでは終わらせたいなぁと思うのは
ちょっと無謀かなぁ。
次回のレッスン日は、今年最後ということで持ち寄りパーティーに。
なに持って行こうかなぁ。やっぱなんか作った方がいいかなぁ。さすがに今回は作っとる時間ないかなぁ。

職場の忘年会や、学校関係の忘年会など
この時期そういう話が残り4回しかない週末めがけてわいてくる。
申し訳ないが今年はちょっと気分的に落ち着かなくてどれも欠席のところに丸をつけた。
たかだか数時間の忘年会。ちょこっと参加してくりゃいいだけのことなんやけど
そんな気になれんくらい今月は気持ちに余裕ないなぁ。
うちにおってもなにかが大きくはかどるとも思えんけど
やっぱりなんというか、だめやな、あれもこれもは気持ち的に同時にこなせんわ、不器用で。

by yukari  at 14:59  | Permalink  | Comments (0)

魚は楽しい

今夜は子持ちハタハタの一夜干し焼いたのがメインです。

DSCF3715.JPG

あたしは夜いないので昼ご飯にもう食べました。
おなかの卵がぶちぶちぶりぶり。すんごい歯ごたえやった。
だから、ハタハタの子ながに、こちらでは『ぶりこ』と言うらしい。

昨夜、職場のメニューに”氷下魚の一夜干し”が加わってて
その、”こまい”がかなり巨大で、
さらに珍しいことに頭付きやった。初めてやった、頭付きの”こまい”見るが。
どんな顔か言うたら...ちょっと可愛らしくない顔やった...。
頭から尾っぽまで、30センチくらいあって、焼き上がりを皿にのっけたら皿からはみでとった。
別皿にマヨネーズそえて出した。やたら”こまい”のオーダー、はいった夜やった。
”こまい”を知ったのも北海道来てからやけど、
裂いてマヨネーズにつけて食べるとおいしい、というのを知ったのもそう。魚は奥が深い。

今、クロマグロが絶滅の危機。マグロ全般、一番消費しとるがが日本らしい。
少し漁獲も消費も控えとかんと、近い将来、ほんまにマグロ食べられんようになるぞ〜。
わざわざ絶滅の危機にひんしとる魚を選ばんでもこうして安くておいしい魚いっぱいあるんやから
あたしはしばらくマグロ以外の魚でいっぱい楽しんじゃうぞ。
それが長い目で見てマグロのため、マグロ漁師さんたちのためなんやから。


by yukari  at 15:20  | Permalink  | Comments (0)

勝負の12月

目覚まし時計が鳴らなかった。
そろそろこれも限界か。
今朝は長男が先に起きてて、その物音で起きられたからよかった。
そうじゃなきゃ、また昨日みたいなどたばたの朝になるとこやった。

DSCF3713.JPG

昨夜、中学生のほう、先日のテスト結果が書かれた通知表をもらってきてて
あたしの机の上に置かれてた。
仕事で疲れて帰宅した夜中、
その通知表見てさらに疲れた。と同時に
...気の毒なことに、こっちはあたしに似てしもたかー... と思った。
そして、こうなったら得意な分野で生き抜いていく技を身につけさせねば、と本気で思った。

12月は毎年勝負のとき。
精神的にも肉体的にも。
今回はまた久しぶりに大きな勝負に突入。
昨日から区役所行ったり銀行行ったり郵便局行ったり。
今日も朝から銀行行って郵便局行って。

ちょっとお疲れ気味。
銀行帰りに思わずグランドホテルのパン屋にふらふら〜っと。
クロワッサン買った。
これをうちであったかいお茶と一緒に食べたら
少しは回復するやろか、と。

食べたけど
パワー不足。

DSCF3716.JPG

冷蔵庫に残り1本のドリンク。
夫、悪いけど、これもらうわ。

by yukari  at 14:43  | Permalink  | Comments (0)
2015年4月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30