トップページ » 2007年2月

今月の成果と来月の目標

今月は
まず小学校の授業参観があってそれに”母として”出席。
すみっこで授業眺めとっただけやけど
”母として”というところが毎度疲れるから
ちゃんとやった自分をまずほめよう...。

勇気をだして
近所に新しく行きつけにしたい美容院も開拓できた。
これで定期的に通えばばっちしや。

最新物に興味なしのあたしが
携帯電話も機種変更(それも発売当日に)。
最低限の機能だけはとりあえず使えとる。
前の機種(ノキア)のときにはついとらんだ絵文字機能というもんに
ほんのちょっと「おもしろいな」と感じた自分がいることに感動。

さらに
針仕事ニガテなのにパッチワークなんかするようになって
まずはピンクッションを完成させた。えらいぞ~!!!


来月もまた授業参観があり(そんな頻繁にやらんといてほしいが)
今回は職場に頼んでその日は夕方からの仕事も休ませてもらって
その後の年度末PTA奉仕活動(親が我が子の教室の拭き掃除をすることになってるらしい)と、
懇談会というやつにも出てみようかと思ってる。
クラスのお母さんたちと会話するかもしれん...たぶん挨拶くらいはするんやろ...と思っただけで
ガチガチ。

パッチワークのほうはポーチを完成させるはず。ファスナーつけも試練やけど頑張ろう。

あとは
今朝
「美容院から帰ってきたときはつやつやだったのに...もうばさばさだぞ...なんかつけたほうがいいんじゃないか?...なんか買ってきてあげようか?...」と遠慮がちに夫に言われてしもたので
女として”おしゃれ”にもう少し興味を持つようにしましょう...。

by yukari  at 09:43  | Permalink  | Comments (2)

気晴らし

うちから歩いて10分。
せっかくの日曜日の午後だから
夫と喫茶店でのんびり。


土曜日は疲れがたまりすぎて動けないまま終わってしまった。
日曜のほんのひとときだけでもこうして外にでて
生活空間から離れないと、気晴らしにならないもんね。
ここの櫻シュークリームはとても大きくて
中にいちごアイスと生クリームとカスタードクリームといちごがたっぷり詰まってた。
鉛を背負ったように全身のコリがひどくてどうしようもないけど
肩と腰に湿布はったまま来ちゃったけど
のほほんとした和空間がくつろげて
あっというまに3時間。

by yukari  at 23:04  | Permalink  | Comments (2)

コンビニ様

今週、私が買い物に立ち寄った先は
一階のコンビニだけだった。
バイト店員さんとそのうち顔なじみになるかもしんない。

仕事帰りの深夜へとへとになりながら
翌朝食のことを気にしつつコンビニに立ち寄り
入り口が開くと反射的に店員さんの
「いらっしゃいませ。こんばんは~」という声がするが
今夜はとっさに
ただいま...と言いそうになった。
そうとう疲れてる。

by yukari  at 23:55  | Permalink  | Comments (4)

ノルディック

世界大会なんだそうだ。
今夜札幌ドームで開会式。
札幌の小中学生は学校から
「4~5人のグループを作って開会式の旗振りに参加してください。希望者は申し込みを」の
案内チラシを
3週間ほど前にもらってきてた。
もしかしたらこんなチャンスは今後日本じゃあないのかも、だ。

でも平日の夜のことだし
グループにつき誰か保護者付き添いのもと、という条件つきだったし
なんたって4~5人のグループったってその時点でグループ作れるほど友達もできてなかった息子たち。転校してまだ1週間ちょっと、というときだった。
さらに
今夜はすでに習い事の先約も。
というわけで
こんな近所で大きなイベントがあるかたわら
いつもどおりな木曜を過ごすことになる私たち家族。

by yukari  at 13:57  | Permalink  | Comments (3)

気分転換

21日夜。すすきので飲んでおしゃべり。
そういえば引っ越してから初だ...。
終電時間を気にして猛ダッシュしなくてもいいんだな、というわけで
すすきのからタクシーで帰宅。
財布にやさしい料金でありがたいうえに
「路面滑りますから足元気をつけてくださいね」と
タクシーの運転手さんが、降り際に声をかけてくれた。
嬉しかった。

by yukari  at 01:40  | Permalink  | Comments (0)

パッチワークレッスン2回め

ちっちゃい三角形のパーツと
台形のパーツを
言われたとおり切って
言われたとおりせっせとつなぐ。
それを4枚くっつけて...ひとつ完成!

先生「おんなじの、全部で6つ作ってね」と。
6つもいるんか...。


2時間のレッスン時間内でようやく5つ。
残り1つは宿題。
これができたら6つをたてにつないで
ポーチにするんだって。
次回はポーチのカタチまでこぎつけられるかな?

by yukari  at 23:51  | Permalink  | Comments (2)

ついに

こんな日が。

休日に自ら、なんか作ってみっかな~と針を持った。
我ながら感動した。

by yukari  at 23:07  | Permalink  | Comments (2)

スガイシネプレックスにて

初めてススキノのスガイシネプレックスへ。
あたしが観たかった”最速のインディアン”は
札幌じゃここでしか上映されないと。
10時半の回は大人1200円。
だから10時半に行く。

思った以上に良かったな~。
後味のいい映画。
家族全員一致で「面白かった~」「感動した~」「観てよかった~」

by yukari  at 23:40  | Permalink  | Comments (0)

ひとりパン教室 5回目

モーレ。
けしの実なし。

フランスパン用粉を使うパンは
表面がぱりっとしておいしい。
明日の朝食はモーレと紅茶とハムエッグにしよう。

by yukari  at 13:49  | Permalink  | Comments (2)

ガトーショコラ

ガトーショコラを初めて作ってみた。

カラメル炒めにしたくるみも添えてみたり。
ちっちゃくくりぬいたハートもおまけしてみたり。
粉砂糖ふってみたり。
これでうちの男たちの胃袋(ハートじゃないのか??)、
またぐっとつかんでしもたな。

by yukari  at 11:50  | Permalink  | Comments (2)

おから

豆腐屋さんと知り合いになりたい、と思って
いきつけの魚屋の並びにある、地味な個人経営の豆腐屋の、
すりガラスの引き戸を
思いきって開けてみた。
「こんにちは」

第一印象は大事だ。
ここで「いらっしゃい!」と歓迎ムードで出迎えてくれれば
あたしはきっと今後豆腐関係のものはここで買うことを決めたろう。
だが、戸が開いたことにも気づかず
こっちは何度も「こんにちは~...」と叫んだ。
だまってこっちに来たおやじさんに
しょうがないから「木綿豆腐2つと...あ、このおからください」と言ったら
だまって豆腐を2つ手ですくってパックにいれ、ビニールにいれ、それを手提げビニール袋にいれた。
おからは「そこ、入る?」
あたしの手提げを指差された。
あ、はい...。
おやじさんがあまりにも愛想がなく、なぜかこっちが気をつかって「豆乳は売ってるんですか?」などと
聞いてみる。
「ない」とひとこと。
そして
「330円」といわれて支払い「どーも」とあたしは言って店をでた。
どれがいくらか値段もでてなかったので
豆腐が1丁165円でおからがタダだったのか、
豆腐が150円でおからが30円だったのか
豆腐が140円でおからが50円だったのか
確認できないまま終わった。

まだほんのりあったかいおからで
ひさびさに卯の花を煮た。

あったにんじんとネギとハムをいれて
白だしを使って煮たらずいぶん上品な色になった。
おいしくできたから満足だけど
あの豆腐屋にはたぶんもう行かない。
いいお客さんを逃がしましたね...。

by yukari  at 12:31  | Permalink  | Comments (4)

ひとりパン教室 4回目

粉が残り200グラムしかない。
だから半量ずつ計量して作った。
コルネ。

Dsc08257

うぁぁ~...やっぱむずかし~。コルネ苦手だ~。
生地の出来はいいのに、
最後にのばしきらないままひっぱって巻こうとするから
こうなっちゃうんだな。
つやだしの玉子もぬらずに焼いて
焼きあがってから、あ...と気づいた深夜だった。

by yukari  at 20:06  | Permalink  | Comments (2)

雪まつり

大通公園にて。
今年の城は国宝"彦根城"。

Dsc08248

あたしはこの、宗谷&タロジロクジラの巨大な雪像が気に入った。

Dsc08251

快晴で見て歩くのにはちょうどよかったけど
そろそろ小さい雪像は融けはじめてたなー。

by yukari  at 15:24  | Permalink  | Comments (0)

ひとりパン教室 3回目

出勤前に生地こねて
ボウルにいれてそのままほっといた。
そして帰宅夜中10時半。
生地をふたつに分けて
丸めてパウンド型にいれとこう。

風呂に入り、髪も乾かして
真夜中11時半から焼き始め
出来上がったら夜中0時だった。

山型食パン。

真夜中にいいにおい。
これが土曜日の朝食用。

by yukari  at 00:12  | Permalink  | Comments (4)

息子のスキー学習2回目


あした「は」天気にしておくれ...。
先週の1回目のスキー学習は
天気大荒れで寒いなんてもんじゃなかったらしい。
息子は心から願って昨夜これを作ったようだ。

そして今朝。

晴れたねー。
吹雪いてない分、前回より楽しめるんじゃないかな。

by yukari  at 09:10  | Permalink  | Comments (0)

魚屋にて

10日ぶりに、
こんにちは~と魚屋に1歩はいると
おばちゃんとおにいさんが、
待ってました!といわんばかりの勢いで
「いらっしゃ~い」

それから
「え~っと、前は柳の舞と黒ソイ食べてもらったんだったよね。
今日はね~いい赤魚が入ってるよ!」
あ、ちゃんと買ったもの覚えててくれてんのか…
もうあたし常連だ。

「これは脂がのってるから煮ても焼いてもおいしいよ!」
「頭はね、味噌汁にいれたらいいダシがでるよ」と
こっちが聞くまでもなく本日のおすすめ品赤魚のご案内。
んじゃ赤魚1尾。
ちゃんと4人前に切り分けてくれた。うちが4人家族なことも魚屋さんは把握済み。

おおきな鯖の開き発見。
あじの開き、ほっけの開きは知ってても
鯖の開きは初めて見たかも。
で、これもちゃんと4等分してくれた。

こぶりのにしんの一夜干しは
「あたしたちもさっきこれ食べたけど(まかないは当然魚を食べるらしい)
脂のってておいしかったよ」とおばちゃんが言うから
じゃ、それも、で4尾買う。

たいてい3種類買って
1週間のメニューのあいまあいまにスペシャルお魚夕食がはさまる。

by yukari  at 14:06  | Permalink  | Comments (0)

パッチワークデビュー

裁縫がニガテなまま39年経ってしまいました...。
40歳までに、せめて"ニガテ"意識くらいとれたらいいなぁ...と思って
近所のパッチワーク教室に入会した。
今日は1回目のレッスン。
ピンクッションを作る。


2時間で完成。
たぶん慣れた人ならこんなのあっというまに作っちゃうんだろうな。
でも、不器用なあたしでもちゃんとカタチにはできた。
うれし~な~。

by yukari  at 00:27  | Permalink  | Comments (2)

集合住宅だと

窓から豪快に殻つきピーナツをばらまくわけにもいかず
外を歩いてる人にぶつけないように
それぞれの窓から息子にふたつぶずつ投げさせた。

「おには~そと、ふくは~うち…」

大きな声で叫ぶのもはばかられて
ささやくようにつぶやきながらぽいぽいと投げた。
ら、

「あ、下の車にぶつかっちゃったかな…」って。

一戸建てじゃないと、豆まきも気を使う。。。

玄関から外の共有廊下に投げたやつは
そばから急いで広い集めて戻ってくる、鬼役の夫…。

by yukari  at 23:10  | Permalink  | Comments (0)

節分が近い

スーパーに節分用の陳列。

北海道の豆まきは”落花生を殻ごと”だ。
「豆まき」なんだから豆をまく、大豆をまいて鬼をおいはらう、という日本古来の風習が
いつから、どこから、なんでピーナツを、それも殻ごとまくことに変化しちゃったのか
それも十勝みたいに大豆の産地も抱える北海道なのに、
あいかわらず謎だ。。。と思いながら
まいたあとに拾うのも掃除も楽だしこれはこれで面白いから、ま、いっか、と
殻つき落花生(節分バージョン)を買い(というか、節分大豆は当然のように陳列されてなかった)、
そばに置いてあったタダの鬼の面ももってきた。


そういえば
恵方巻きなんていう、太巻きを1本まるごとかぶりつく風習だって
もとはといえば関西だけのもので、
つい最近なんじゃないのかな、北海道でそんなこと意識するようになったのは。
関西寄りのあたしの地元でだって、昔そんなことやったことなかった。
これも
新しいこと、面白そうなもの
こだわらず抵抗なく受け入れる北海道の土地柄なんだね。

by yukari  at 10:34  | Permalink  | Comments (2)
2015年4月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30