トップページ » 2009年2月

発想の転換

机は平らじゃなくても
いいんだね。

Dscf2818

なんで今まで
気がつかなかったんだろう。

by yukari  at 23:41  | Permalink  | Comments (0)

パン耳アレンジ

マーマレード塗って
オーブン焼きスティック。
Dscf2815

ミキサーでくだいて生パン粉。

四角く切ってガーリックオイルたらしてオーブンで焼いてサラダ用クルトン。

ちぎってポテトサラダに混ぜて増量したの丸めて、生パン粉まぶしてオーブンで焼いて焼きコロッケ(弁当用)。

ちぎってレーズン牛乳卵砂糖、オーブンで焼いてパングラタン。

ちぎってストロベリー味プロテイン液かけて、オーブンで焼いてストロベリー味の焼きデザート。。。

Dscf2817

パングラタンは
今夜4人で完食。

by yukari  at 23:34  | Permalink  | Comments (0)

パン耳グルメ

というわけで
『小さい方』30円、の耳。

Dscf2813

「わー、揚げて砂糖まぶしたの、久しぶりに食べたいなー」
テスト勉強中の長男のリクエストで
耳といえばまずはこれやな、の、パン耳揚げ、砂糖&シナモンまぶし。

Dscf2814

「これがいいんだよ〜」
うれしそうに食べる長男。
帰宅した次男も「おお!」と塾前に喜んでつまんでった。
ありがたいけどね、こういうおやつでそんだけ喜んでくれると。
でも口においしい分カロリーも高いからな、揚げるのはこんくらいにしといて
まだまだある耳は
また別のものに使おう。

by yukari  at 17:33  | Permalink  | Comments (0)

4時間ウォーキング

朝たてた自分なりの予定

『病院行ったついでに中央区民センターの図書室行ってお昼に会社の夫とまちあわせてランチ、そして帰宅』

ところがネットで見たら中央区民センターの図書室は第4金曜日は休みと。
大通カウンターに返却だけしてくるかぁ〜...とまずは地下鉄西18丁目下車。病院でホルター心電図をはずしてもらう。
外にでたところに市電がガタガタやってきた。
そだ、久しぶりに市電で中央図書館に行こう!
地下鉄からの乗り継ぎ料金ということで
市電90円で図書館前到着。我ながらグッドアイデアやなぁ〜と図書館の建物に近づき
そして愕然。
3月3日まで図書館は休館、の垂れ幕が。
返却ポストに返却してとぼとぼ歩き出し
ふとふりかえるとそこに藻岩山。
せっかくここまで来たがに。。。

Dscf2799

けど、天気だけはいい。

待ち合わせまで2時間近くある。
東屯田通りというところまでなんとなく歩いてきてしまったし
このへんから北上してみるというのはどうやろ。

Dscf2800

ここはいわゆる山鼻地区ゆうあたりやな。

あれはなんの店やろ。町子ママの店といわれても。

Dscf2801

なんとなくそのまま北上してったら目の前にパン屋。

Dscf2802

せっかくなので
クロワッサンを2個買ってみた。
おやじさんがひとりで作りながらレジも兼任。
クロワッサン生地のパンの種類が多いなゆう印象。

そこからも少し北上。
サンドイッチ専門店に遭遇。
24時間営業?!!
に驚いて思わず入店。
サンドイッチの種類の多さに思わず「ごぼうサンド」をひとつ。
さらに『パンの耳あります』の表示に「パンの耳をひとつ」と言えば
「大きい方?小さい方?」と。よくわかんないから「小さい方で」言うてみる。
出てきた袋の大きさと「30円ね」の安さに
内心かなり仰天しながら買うて

Dscf2803

いやいや、サンドイッチで24時間営業て
おそるべし...と思いながら
ここ知ってよかったわ、の思いでさらに北上。

Dscf2805

ここで縦ラインの直線道はいったん行き止まり。
なので右にちょっと行き、すぐの広い縦ラインの道を北上することに。

ここまで来ると道はどんどん広くなり
唐突に巨大なマンション。それも町のなかで『温泉付き』とな?!

Dscf2806

さらに北上したら見覚えある五右衛門ラーメンが。ということは

Dscf2807

右を見れば狸小路。ちょうどよかった、きらした焙じ茶、ついでに買うてこ。

Dscf2808

商店街とは思えん足場の悪さ。9割がた、路面は氷の7丁目商店街。

Dscf2809

でもやっぱここのお茶のいい香りには吸い寄せられるよな、で200グラム購入。

駐車場の中にぽつんと人形屋佐吉。残り続ける意地もすごいと思うが
あいかわらずちょっとコワい空気感。

Dscf2810

夫とランチして
夫はまた会社へ戻り
あたしは。。。
今度は北のほう歩いて帰るか、で
もっと北上。

Dscf2811

北6条を延々26丁目まで歩き
そしていっきに南下。
結局
朝から4時間歩いたことになる。

by yukari  at 17:22  | Permalink  | Comments (0)

病院からの帰り道

病院に行くのも
楽しみついでにしたいから
前回は、そばにある昭和のパン屋
ベーカリー銀座屋で大好きなサラダパンを買って帰り
今回はブーランジェリークロユリに初寄りして
カルツォーネといちごパンを買って帰った。

Dscf2790

うちに着いてから
高野豆腐を煮た。

Dscf2791

ちょうど1週間前
はりきって家事して
不整脈起こしたから
今日は、はりきらんとこ。

by yukari  at 11:35  | Permalink  | Comments (0)

謎の女ロボ


病院へ行き

Dscf2795

リューズ(byキャシャーン)みたいになって

Dscf2794

帰宅。

Dscf2798

こんなちっちゃい機械で
1日中の心電図計測するんやから
たいしたもんやな。

by yukari  at 11:22  | Permalink  | Comments (0)

やっとここまで

「先生、パーツ全部つないできましたっ!」
先生
「じゃ、まずはアイロンかけてね」と。
実はアイロンかけがとてもニガテ。
縫い目ひらいたり、片側に倒したりして、たいらにかけるのに
すごく時間がかかった。
キルト綿と裏布と
3段重ねにしたらしつけ
そこまでで1時間。

真ん中からキルト開始。
ところどころでおしゃべりもはさみ
ところどころで手も止まり
たいしてはかどらんうちに時間。
今日はここまで。

Dscf2789

昨日通販で買い物したら
在庫が1個きれてるとの連絡で電話がかかってきた。
大阪の会社やから
電話の向こうが関西弁。
やからあたしも関西弁。
電話切ったあと
もんのすごく元気になっとる自分に気がついた。
しゃべるのラクやったな〜。
アクセント気にせんでいいって
ほんまラク。

by yukari  at 15:11  | Permalink  | Comments (0)

7時間がいいようだ

昨夜も
帰宅して
風呂に入って
ちょっとこたつでメールチェックしてから
急いで寝た。

2日連続、だいたい7時間の睡眠時間がとれとる。

朝、ラクや〜。

こんなにちがうもんか。

夜の仕事やと
帰宅してからしばらくは体がまだ落ち着かんから
2時間くらいは茶の間でのんびり休んで
夜中1時すぎに寝る毎日をず〜っとここ5年ほど続けてきた。
睡眠時間が5時間あるかないかやと
当然日中だるだる。顔もぼ〜。。。
でも夜働いとるからしゃあないと思ってきた。
世間が活動しとるときにあたしは寝て
世間がおやすみモードのときにあたしは働く、ただそれだけのこと、と。
でもいくら日中のんびりできるゆうても
陽が昇ったら起きて
陽が沈んだら寝る、ゆうがが
体にはいちばん正しいことなんやろうなぁ。

肉体労働直後は
実は体の中はまだおやすみモードでもないんやけど
なかば強制的に布団に入ることで
体の休み時間はそこからスタートする、ということを
ここ2日で学んだ。

by yukari  at 09:53  | Permalink  | Comments (0)

寝るのが一番

昨夜
仕事前から頭痛とたたかい。
頭いた〜い...と、こぼしたところでどうにもならんことはようわかっとる。
休めるわけでなし。
なので
いつもどおり出勤し
ただ口数少なく、黙々と仕事するのみ。。。

どうにかもちこたえて
夜10時帰宅。
風呂にはいって
バファリン飲んで
すぐ就寝。

7時間熟睡したら
今朝はすっきり。

やっぱり
寝るのが一番なんだな。
20年前は徹夜もOKやった。
そんな自分が信じられん。
年々、睡眠が大事になってく。
これからは
いい睡眠時間のためになら
多少お金かけてもいいとすら思う。
価値観は年とともに
変わっていくもんなんやね。

明日から学年末テストの長男。

Dscf2787

あっというまに
高校1年生が終わるなぁ。

by yukari  at 09:24  | Permalink  | Comments (0)

循環器内科

朝、雪振る中、総合病院へ。
こんなことでもないと立ち入らん場所。
かってがわからんわりに
スムーズに受付できて
スムーズに診察してもらえたんは
きっと病院のスタッフみなさんとても的確に案内してくださったからやろう。
循環器内科なだけにちょっと特殊やからか
ここの科は待ち患者も多くなくあたしは2番目やった。

やさしい先生やった。
高コレステロール血が原因なのか?と素人がイメージで質問しても
ちゃんと納得できる説明をしてくれた。
あたしが話す症状からすれば
それはいますぐに命にかかわるような悪性の不整脈ではないでしょう、
ただ年を追うごとに発作の回数は頻繁になるはずですから
発作が起きたときはこうしたほうがいいですよ、というアドバイスをもらう。
そして
ちゃんと原因はみきわめないといけないから
24時間装着の心電図
『ホルター心電図』を体につけて調べてみたほうがいいでしょうね、と。

それをつけると1日風呂にはいれなくなるので
装着日を今週末に予約。翌日に今度ははずしてもらいに病院に行き
結果が出る1週間後に結果を聞きにまた病院へ、というスケジュール。

昨夜、夫が、医療費控除のために去年の医療費の計算をしていて
唯一あたしだけが医療費0なことに気がついたという。
そういわれてみると
自分の不調のために病院にくりだすことが
とても久しぶり。
札幌に来てからはこれが初めてのこと。
まぁ日頃、気〜張ってきたゆうことよ、具合悪くすると仕事中しんどいの自分や思たら
長年気が抜けんかったし多少のことはついガマンしてしもたんよ。。。

とりあえず今日をきっかけにこの病院が”かかりつけ”病院に
なるのかも。
なんかあったらあそこへ、と思える、自分のカルテがある病院ができたというだけで
すごく安心な気になった。
結局別になんも解決しとらんゆうがに
単純。

by yukari  at 15:11  | Permalink  | Comments (0)

今日も横なぐり

雪祭りが終わってから
こんなに降らんでもいいがに。

Dscf2786

今日はこのあいかわらず横なぐりの雪の中
夫と次男は朝から地下鉄乗り継いで北のほうの高校へ。
英検の二次試験(面接)会場は
いままで足を踏み入れたことのないエリアの高校ということで
念のためはやめにうちを出発したのに
ぎりぎり5分前に到着してほっとしたというメールが。
ここからじゃやっぱりけっこう遠かったらしい。

受けにきとる高校生たちの中にちびっこ小学生ひとり(息子)が混じり、
さ、どんだけ面接で受け答えできるかやな。
とりあえず今朝出発する間際まで机のとこで
本人なりに面接対策は練っとったようや。
あいかわらずやっつけ勉強的な、ぎりぎりになっていきなり集中する
いつものパターン。
「この天気の中、時間さいて移動につきそうお父さんのためにも
一回で合格しなよ」
やや脅しめいたことをでがけにいつもどおり言う母やが
こう言わんと切羽詰まって本気出せんタイプやゆうことも
理解済みでのセリフや。
まぁなんとかするやろ。

高校生長男は来週スタートの学年末テスト目前で自宅勉強中。
上の歯にひきつづき来月から下の歯の矯正もスタートするため
昨日1本強引に抜歯。痛み止め飲みつつ、そのにぶい痛みに耐えながらの勉強。
将来の美しい歯並びのためとはいえ、本人も納得してのこととはいえ、
はたで見とるとちょっと気の毒な状況ではある。
上も下も器具つけたら
ほんま口の中器具だらけやもんな。どーなるんやろ。

by yukari  at 11:24  | Permalink  | Comments (0)

こないだのかすべ

おとといの夜は
ひさしぶりにかすべを煮た。

Dscf2784

かすべだけじゃメインにならん量やったから
玉こんにゃくも煮てボリュームだした。
たまにこうして
甘辛系醤油味が恋しくなる。
煮とるあいだの、部屋に充満するにおいも
恋しくなる。

by yukari  at 10:53  | Permalink  | Comments (0)

ふぶき

大荒れの
舞い上がる雪の中
高校そばの喫茶店に集合の午後12時。

先生の人柄でつながってきた顔ぶれ20人。
あたしにとってはほんの数回お会いした人が何名か、で、
今日初めて...な顔のほうが多いくらいやった。

49日も近いということで
先生をしのんでのランチ会。
そして今後のことについても意見を、という場やった。
やはり
先生あっての会やった、という思いがどのお母さんがたにも強い。
これを機会に退会の意志を伝える方々もけっこういた。
だけど
ここで会の解散はしのびない
できれば続ける方向でいけたら...という強い思いを持つ方々の気持ちもよくわかるわけなので
これからは新しい会として再スタートというのがいいのでは、という流れに。
あたしは
この春からの次男中学生の親としての活動のほうにどんだけ時間をさくことになるのか
読めんこともあり
できることはお手伝いしますので、という意志を伝えることしかできんだけど
とりあえずどん底まで下がりきったテンションは少しあげることにして
会には残ることにした。

なにかの縁があって出会った方々やろし
それもこの会に入ったからこそ出会えた方々。
今日だって
ほとんど初対面やったにも関わらず、
それもお子さんとっくに卒業されてすでに社会人です、な10才以上上のお母さんがたと
たまたま同じテーブルでおしゃべりしながらご飯食べたわけで
会に属しとらんだら会うはずもない方々ばっかりやった。。。

これまであちこち移動多すぎて
あたしはせっかく出会っても別れをそのたび繰り返してきたから
人と深く仲良くなりすぎることが最近はコワくなりかけてた。
浅いつきあいにしとかんと
別れのときのキズが深すぎる、そう学んで。
だけどそろそろもう
それは気にしなくてもいい環境に身を置き始めとる思ていいんかな。
そう思えるようになっていきたいな思いながら
雪かきわけて延々歩いて帰ってきた。

by yukari  at 22:40  | Permalink  | Comments (0)

シャドーボックス教室 11

少し大物作品にとりかかりはじめて
さすがにそれまでの小さい作品とはこまかさもちがうので
生徒さんは真剣。
でも
少しずつカタチになってる。
最終的仕上がりの日がほんとに楽しみ。

Dscf2781

ひと段落後のこの時間が
また楽しいわけで。

by yukari  at 15:02  | Permalink  | Comments (0)

体の要求にしたがって

酸っぱ系の味がやたらおいしく感じるというのは
たぶん体の中が酸性にかたむいとる証拠。。。

Dscf2780

みんなであっというまに食べた。
酢のドリンクもまた飲みたい気分。
フルーツ酢買ってこなくちゃ。

by yukari  at 14:47  | Permalink  | Comments (0)

ストレスはないはずながに

今日は朝から珍しく元気に活動。
掃除機かけて
拭き掃除して
換気扇のまわりふいたり
油よけのシートとりかえてみたり
トイレもきれいにして
窓ふきなんかもして
神棚の周辺もきれいにした。
日頃やらん分
てきめんに部屋きれいになったのがわかって快感。さらに
額も増えたな〜と思いながらしゃがんで整頓。。。といきなりそこで
不整脈。

やばいやばい...で横になり
おさまらん...で上体起こしてこたつの台にうつぶせ。
エプロン姿でこのタイミングであたし終わったらどうしよ...と
不安と恐怖と猛スピードの勝手にはやまる心臓のどきどきに耐えとったとこに
たまたま仕事のあいまに飲み物とりに夫が茶の間にはいってきた。
異変に気づいて声かけてくれたが
あいにくあたしは返事もできん。
病院行った方が...と夫はすかさず不整脈の場合の向かう先、を調べてくれた。
循環器内科、になるらしい。
このへんやと
桑園の病院か
西15丁目のNTT病院が専門を持っとるらしい、と。
そうなんや、心臓科とかじゃないんや、へぇ〜...と、ぐで〜っとしながら聞いとるうちに
やっとおさまってきた。30分くらい続いたなぁ...
おさまってしまえばいつもどおりなわけなので
ようやく冷静になる自分。
とりあえず
どっちの病院も初診は午前だけらしい。
今日はもう無理、明日も予定が、あさっても予定が。。。
ということで
月曜日の朝いちで
病院に行くことに決めた。

前はストレスがたまると不整脈気味になること多かった。けど
最近はそれほどのストレスはためとらんと思うし
今日なんてご機嫌で過ごしとった最中やった。
そのことがよけいに
コワかった。
だからおさまった時、不安から開放されて泣けてきた。
よかった、こんな中途はんぱで終わらんで。

by yukari  at 18:36  | Permalink  | Comments (0)

変わらぬ愛

誰もいない円山公園。

Dscf2778

と思ったけど
見上げたら
可愛い鳥はいっぱいいた。

Dscf2777

いちごみたいな花がミニブーケになっとった。
センニチコウと言うそうで
調べてみたら
千日紅って書くんやね。

Dscf2779

花言葉は
”変わらぬ愛” と。

なんか
ぐっときた。
覚えとこう。

by yukari  at 16:28  | Permalink  | Comments (0)

カツ続き

今日は
カツ丼

ご飯と具のセパレート弁当。

Dscf2776

気がつけばなんとなく
カツ続き。
カツばっかでごめんね、ゆうたら
「いいよいいよ!」
食べ盛り男子、こういうボリュームは、かえって嬉しいか。

by yukari  at 16:28  | Permalink  | Comments (0)

岩盤浴へ

さぶさぶさぶ。
連日マイナスの気温。
さぶさぶさぶさぶ と
どうにかシャンテに到着。

どもども と入店し
早足で岩盤のところへ。

* ん〜あったかい〜〜〜
お腹密着。
気持ち良すぎて瞬間寝る。
気がつけば砂時計はとっくに落ちきって
仰向け。腰密着。
はぁぁ〜腰ぬくい〜〜
また瞬間寝る。
時間になり
しかたなく5分休憩し
そしてまた岩盤に密着。
ん〜たまらん〜 *

*〜*3度くりかえし

久しぶりにぬくぬく感味わえた。
それでも
店出て
丸井に寄ったあたりでもう体は少し冷え始め。
ぬくぬく感、せめて1時間くらいはキープできる体になりたい。
たぶん筋肉少なすぎ。

by yukari  at 14:32  | Permalink  | Comments (0)

リベンジ弁当

昨日は久しぶりに
トンカツ4切れもいれたトンカツ弁当にしてやったゆうがに
部活のミーティングしながら食べ始めて
真面目な話になってきたからちょっと箸置こう...と横において
そのとたん弁当丸ごとひっくりかえしてしもたと...。
「カツ2切れしか食べてない状態だったんだけど...」
えぇぇ〜!せっかく〜...で、あんた、何食べたん?
結局カロリーメイト買い足して
昼はそれでしのいだらしい...。

うちに残してあったカツ2切れ
今朝の弁当にいれといた。

Dscf2775

カツハンバーグ弁当。
今日はうっかり
落とすなよ。。。

by yukari  at 08:14  | Permalink  | Comments (0)

月に1度の反省の日

体によいとされる食材だけにしぼっておこなわれる料理会。
いつも誘ってくれるので
参加する。
そして今回もまた
反省の時間。
自分の体のこと、
家族の健康のこと
ちゃんと考えて過ごさんとあかんよな。

by yukari  at 15:29  | Permalink  | Comments (0)

代謝が悪い

札幌はマイナス7度の1日。
さすがに
さぶい
思た。

冷え性やから
こたつにはいって
出勤時間までなかなか動けんかった。

仕事始まって
ふとあたしの顔を見た人が
「ゆかりさん、顔むくんでるよ。」と。

むくんでましたか...
どうりで、まばたきが重いと...
どうりで体全体かったるいなぁと...
寒い季節、汗かかん季節、
水分蓄えの季節、そしてひじょーに代謝が悪い季節。
また岩盤浴行って汗かいてこんとなぁ。
けどその道中がまた
さぶいし〜...。

by yukari  at 23:18  | Permalink  | Comments (0)

今日の作品

4窓のは初めてで
手探りな創作やったけど
できてしまえば

Dscf2774

満足感は高い。

by yukari  at 15:13  | Permalink  | Comments (0)

制服準備の季節

中学入学準備の季節。

大丸とか丸井とか
コムサだとかラルズだとかあっちこっちからの制服案内のチラシが
ひとまとめになった封筒を
中学から小学校、小学校から次男へ、という手順で
受け取ってきた。
ま、うちは
アニキのお下がりがあるので
学ランは買わんで済む。
学年ごと色ちがったらこうはいかんけど
全学年おんなじ色のジャージやから
ジャージもお下がりがきく。助かる。

ただ
裾あげは必要。

Dscf2772
こんなにも。

へたくそながら、けなげに縫う母。
Dscf2773

袖とジャージの裾は手縫いで無理矢理ちぢめたが
学ランのズボンはさすがに15センチも揚げることになるので
裾あげテープというやつを買ってきて
アイロンでぴた〜っと固定さした。

汚れがひどくてお下がりきかん、体操服の半袖Tシャツと学ランの下に着るカッターシャツ、
去年まで黒指定やったはずが今年から白指定に変わった上履きスニーカー
さらに
やぶれてやっぱりお下がりきかん通学カバン
サイズのちがいで次男サイズのベルト
などなどは
さすがに新調することに。

by yukari  at 12:52  | Permalink  | Comments (0)

バレンタインデー 週末の場合

平日のバレンタインデーやったら
たぶん
去年同様
自分に関わるまわりの人に日頃のご挨拶感覚で
チョコ菓子でも手作りして
どーぞつまんでくださいとかやっとるはず。
けど今年は土曜日。
ま、いっか、と割り切った。
うちの男たちにも珍しく手作りせんかった。
なんやろ、今回は手作りチョコな気分じゃない。
こないだ輸入食材店で、かっこいいドイツチョコあれこれ見かけて
本人それぞれのイメージのを選んで買うといた。
今朝それを男3人に手渡し。
夫からも息子とあたしに、いつのまに用意したんやろ、な、チョコのプレゼントがあった。
ありがとうね。

息子たちは今日ふたりで
チョコチップクッキーを作る計画をたてとって
長男はネットでレシピをプリントアウトしとった。
見たらそれは英語のレシピで
すべての材料がグラムじゃなくて
Cup表示。
アメリカのトラディショナルチョコチップクッキーのレシピを
あれこれ調べた結果、これがいいらしいということでとりだしたレシピらしかった。
で、
できたクッキーを
父と母へのバレンタインプレゼントにと。
たぶんやけどそれ
もんのすごい量できあがるんちゃう。。。?
半量で試してみれば?
そうする!と二人揃って買い出しに。
ほんならできあがりそうな時間まで
おとうさんとおかあさんもでかけてくるわ。

近所のオーガニック食堂へ。

Dscf2762

体にやさしい食べ物と
この雰囲気に
いやされる。

雪融けてぐしゃぐしゃで
どうにも歩きにくい道を頑張って30分歩いて
図書館へ。
本借りてまた歩きにくい道を寒風に吹かれながら延々歩いて帰宅してみたら
すでにクッキーはできあがり
とっくに次男は友達んちに遊びにでかけてしもとった。

めいっぱいチョコチップはいった
めいっぱいでかいクッキー!
もろアメリカサイズに
ふっと昔をおもいだした。

Dscf2771

1枚食べる。
ん〜いい味〜あたしが大好きな味。日本やと意外とこういうクッキーの味に出会えんのよ。
「久しぶりにおいしいクッキー食べとるゆう感じするわー!」
素直にそう思い、素直にそうお礼言うた。
長男はそれに安心し、
週明けに部活のみんなにも持って行こう〜と
材料をそれからもいちど買い足しにでかけ
夕方から部活のみんな用に倍量のクッキーづくりに励み始めた。

昨日、部のセンパイからも手作りチョコをいくつかもろたらしいが
ほんまおいしかったらしい。
高校生にもなると手作りでもレベルがちごてくるらしい。さすがやな。
小学生次男のほうも「これ、義理だから」とわざわざ前置きされながらいくつかもろてきたらしいが
なぜかどれも手作りのクッキーで(チョコが食べたかった息子は開けてみてはっきりと落胆)
さらに粉っぽすぎておいしくなかったらしい。そして今朝、お腹の調子も悪く...。
人からもろといてなんだが
あんまりおいしくない手作り品というのは
けっこうつらいもんがあるにちがいない、とあたしはつねづね思とる。
それやったら無理せんと不二屋のハートチョコ1枚のほうがよっぽど嬉しいやろに。
というわけで
ちょっと同情したりして。
まぁしょせん小学生の手作りのレベルゆうたらこんなもんやゆう
現実を知った次男。

今回のこのチョコチップクッキーなら部活のみんなももろたら嬉しいやろなぁ、確実においしいし。
けどあんた、1週間後にテスト控えとるんちゃうん...こんなことしとる場合じゃ...

ぐだぐだ言うのはとりあえずやめといた。
あたしと同じで
テストが迫ってほんまぎりぎりにならんと集中できんタイプ。
今日は勉強する気になれんのやろ、長男。
いきいきしながら
クッキー生地かき混ぜとる...。

by yukari  at 16:47  | Permalink  | Comments (0)

勢いつけて 3

6年生は北海道神宮で雅楽鑑賞の日やった。

保護者の方でご覧になりたい方、事前に申し込みを、ということで
こないだもらってきたプリントには申し込み用紙も。
どーしよーかなー...
ちょっと迷いつつ申し込んだ。
自由やから別に行かんでもいいわけや。
けど
雅楽なんて
今後じっくり観られることないかもしれん。
それもこれは
6年生の保護者としての特権でもあり。
こういう
”今、このときだけの機会”というのを
今年は大切にしよう思とる。
子育て期間で悔いは残したくない。
もっと関わっとけばよかった、参加しとけばよかった、は
あとで取り返せん時間ばかり。

あたしは長男の小学校卒業式のあとのガトキンでの謝恩会に、母として唯一参加せんだ。
仕事やったから。
そのときの仕事はあたしにとって生活のためにも投げ出せん大事なものやった。
与えられたシフトは絶対!ゆうて思い込んどった。
でも
今となってはその日職場に無理ゆうてでも
仕事を優先順位2番目にしとけばよかった思とる。
だってやりなおしきかん、小6の長男や同級生たちの卒業を祝うその瞬間だけの時間やったから...

雪振る中、神宮の参集殿へ。
6年生120人に対して
集まったお母さんがたは15人ほどやった。
当然あたしには「あら〜こんにちはー」といえるような間柄の顔見知りお母さんがたはおらんから
数人ずつ楽しそうにかたまって会話しとる方々のあいまを黙ってくぐりぬけて入場し、黙って観賞。
まぁこういうことはこれまでずっとやから慣れてしもとる自分がまたどうなんやゆう気もしつつ。

雅楽は
1400年ほど続く日本の音楽と。
”ひちりき”とか”しょう”とか楽器の作りや説明を詳しく聞けて感動した。
巫女さんたちの神楽”悠久の舞”が観れたり
神前式の結婚式とか初詣でのバックでもよく流れとるような
独特の雅楽。その楽譜はこうなっとる(おたまじゃくしじゃない)とか
生徒からの質問タイムに答えてもらったりとか
生徒は実際に楽器吹かせてもらったりとか。
1時間半たっぷり雅楽の空間におらせてもろて
なんか落ち着いたなぁ。

今日は仕事よりこのひとときを優先して
ほんまによかった。
これに関して今後ふりかえっても悔いはない思たら
なんか嬉しい。

by yukari  at 16:47  | Permalink  | Comments (0)

明日は週末

ひとりランチ。
長芋すって〜
つゆ作って〜
茹で蕎麦あっためて〜
ネギないから大根の葉っぱきざんで〜

Dscf2761

とろろそばあったまるわ〜。

夜ご飯用に
土鍋でおでんコトコト。
湯気で部屋もあったまる。

by yukari  at 15:58  | Permalink  | Comments (0)

いろいろと必死やった

昨夜になって
ようやく真剣に。
パーツ多くて
1枚仕上げるがに30分はかかった。
なぜか”全部仕上げてレッスンに行く!”と自分で決めてしまい
今朝、レッスン行く前まで針仕事。
残り1枚、という
肝心なとこで電話かかってきて中断。
結局最後は先生宅で仕上げ。

Dscf2758

「けっこう面倒くさいのよ、これ」とすでに仕上げた他の生徒さんが
口々に言って脅かしてくれたほんま面倒くさそうなキルト作業が
このあと待っとる...。

帰宅して
やや放心状態。

昨夜12時まで。そして今朝は朝食後から10時近くまで
そして今日は先生宅行ってから
昼過ぎまでずっと
針仕事しとった。
こんなに真面目にとりくんだがも今までなかった。
肩もこって
気分転換に
ブラウンブックスカフェへ。
店に置いてある本読みながらひとりミステリーブレンドを飲む。
しかし
『新解さんの謎』がツボに入りすぎ。
まわりのお客さんに迷惑かけたらあかん思て
必死に笑いこらえたけど
これ以上読んだらもう声あげて笑ってしまうわ...と半分くらい読み進めたとこで
やめといた。
今度また続きを読みに行こう。

by yukari  at 16:37  | Permalink  | Comments (0)

キンカン

塗って〜また塗って〜
キンカンゆうたらそっちのほうがなじみが深い。
けど
野菜売り場に金柑ゆうもんがちゃんと並んどることは横目で知っとった。
でもどう食べればいいんか
実際おいしいんか
そこまで冒険するほどでもないんか
それもようわからんかったから
今まで食べるチャンスはなかったように思う。

Img 0023

ぶらぶらでた先でお茶。
キンカンのタルトなんて珍しい、思て
それにした。
キンカンはシロップ漬けっぽくなっとったけど
ほろ苦く
まぁうっすら想像どおりやな、ゆう感じやった。
1回くらい食べて知っといてもいいか、ゆうて思うけど
しょっちゅう食べんでもいいかな、ゆう気もした。
見た目はかわいい。
オレンジプチトマトにも似とるなぁ。

by yukari  at 16:21  | Permalink  | Comments (0)

わかさぎはいくらでも

かわいい。
見れば見るほど。

Dscf2756

いつか
わかさぎ釣りにも
行ってみたいな。
氷に穴あけて
糸たらして
釣れたそばから天ぷらにして。
今年は無理そうやから
うちの台所で揚げた。
おいしかった。

by yukari  at 16:07  | Permalink  | Comments (0)

針仕事

パッチワークを習い始めて
丸2年。
あのときは
2年後のことなんかなんにも考えとらんだけど

Dscf2755-1

こうして今も続いとるとゆうことは
実は思っとったほど裁縫不向きでもなかったんかな。

元凶はやっぱ短大の裁縫の授業。
スカートやらブラウスやらいきなり作らすからわけわからんかった。
ミシンで縫ってこいゆうがも困った。
ミシンはときどき、下糸からまったり、上糸つれたり
いらいらいらいらする場面多い。
機械に弱いからな。
そんで
先生がいちいちダメ出しせんかったら
長年あれほど裁縫ニガテにはならんで済んだんかも。
そういう意味でも
出会う先生って大事。
多少ヘタでも生徒は作品を完成させることに意義がある。
多少ヘタでも
「大丈夫よ」と言ってもらえると安心するし途中でめげない。
今の先生は、作るヨロコビを単純に味わわせてくれるから好きなんだと思う。
そんなこんなで
ずいぶん作品も仕上がって
気がつけば前回
「だいぶ縫い目がそろってきてるね」と先生。
自分では意識してなかったのに
いろいろ作っとるうちに
運針にも慣れてきとるような気が。
さ、宿題やろ。

by yukari  at 09:52  | Permalink  | Comments (0)

母の一喜一憂

昨夜の夕食当番は男たち。
「味付きジンギスカンあるから〜...あと肉足りん分、豚肉たして一緒に炒めて
丼にでもしたら〜?」
ゆうてひとこと言うといたら
忠実にそうしたらしい。

Dscf2753

チンゲンサイものっけて
なかなかいいね、おいしそう。
あたしは昨夜、
雪祭りの影響もあってか
店ちょっと忙しくて
ばたばたしとるまにもう8時で
まかないのチャーハン5分でかきこんで。
帰る間際まで厨房かけめぐっとった。
雪祭りの夜としては今夜が最後。
今夜の忙しさはどーやろ。。。

今朝は疲れでだるだるでなかなか起きれんだ。
夫がご飯炊いといてくれて味噌汁も作っといてくれて助かった。
弁当だけは母としてちゃんと作ります。

Dscf2754

長男、矯正の器具もだいぶ慣れてきたみたいや。
さしすせそも言えとるし。
そんなひとつひとつで
母はほっとする。

その一方で
今朝、次男が頭いたい...と起きてきて
昨夜ちゃんと早めに寝た?
聞けば昨日は友達のとこでゲームしてきて
さらに夜はテレビも観とった、と。
慣れん眼鏡つけたまま
ゲームなんかしてきて。。。
さらに父が仕事部屋におって、うるさく言わんことをいいことに
やっとけ言うといたこと、やっとらん。
あんた、どーゆーつもり?
母が不在やと自己管理もできんが?
そんなひとつひとつで
母の怒りもピークに。

by yukari  at 09:27  | Permalink  | Comments (0)

勢いつけて 2

正直
あたしは
女性との関わりが
ちょっとニガテ。

でも
社会的に
あたしは母親なので
母としてふるまわんならん場面は多い。
年度末やから
小学校卒業式のあとの謝恩会、出席か欠席か、でまず悩む。
会費高いな、でひるみ、
平日の夜や、で迷いがでて、
なにより、同席したお母さんがたと何しゃべればいいんや、で
おおいに悩む。
けど最後やし
ここは母としてちゃんとせんなんやろ、と自分をふるいたたせて
出席、に丸つけて紙提出。

高校のPTAサークルからは
年度末&今後についての話し合いも兼ねたランチ会の案内が。
今後について、が気が重い。
顧問の先生が亡くなられてからあたしのテンションはどん底。
だけどどうやらサークル自体は
次の先生に頼み込んでもどうにか続ける方向でもっていこうとしとるらしく
次年度の役員は今の1年生のお母さんたち(うちら)ということでよろしくね、という流れに
なかば強制的に決まっとるらしい。
ランチ、楽しめるやろか。
けどこれもとりあえず、出席、と返信した。
あたし、がんばれ。

by yukari  at 15:31  | Permalink  | Comments (0)

勢いつけて 1

このごろは
勢いつけんと
なんも行動できんようになってしもとる。

アメリカに向けてクリスマスカードを送るタイミングをはずしてしもた12月。
こっち送っとらんがに
向こうから来てしもて恐縮。
こうなったら
せめてカードをくださった方にはバレンタインカードを、とたしか年始に決意したはず。
英語からすっぱり離れて5年。
年々、英文書くがが億劫になっとる自分。億劫ゆうんとちがうな...はっきりともう
英文わからんようになっとる。近況伝えたくても、どう書いたらいいんか...スペルも定かじゃなくなっとるし...
いかんなぁ。
けど、どうにか今朝、封をした。さすがにもう発送せんと
バレンタインデーにも間に合わんようになる。

Dscf2750

息子たちを送り出し
”だんだん”を観て、
行こう...と動き出した。
どうせなら
大通の郵便局から郵送して
その足で、カナリヤに寄ってずっと未届けやった住所変更の手続きをして
その足で、きたキッチンに寄って鷹栖の味噌買って
その足で、丸井今井に寄って野菜と魚、買うてこよう。

用事ひととおり済ませてみれば
「なんでこれしきのこと、今までのびのびにしてきたんやろ...」と思う。

気がかり済ませた帰り際、
アンデルセンで
今月のパン
”おやゆび姫”買うた。

Dscf2752

真ん中のアーモンドがおやゆび姫ってことらしい。

by yukari  at 14:06  | Permalink  | Comments (0)

降り止まない雪

あっらー

朝からがんがん降り続く雪。
長男は友達と雪祭りへ。
こんな中、外で過ごすがは、きびしそうやな〜。

Dscf2747

夫と次男は眼鏡店へ。
ついに次男も眼鏡が必要になってしもた。黒板の文字が見えんらしい...

そのあいだに

Dscf2748

ドーナツ揚げて

タピオカ粉でなんか作って

Dscf2744

野菜クリームスープ作ってサラダ作って

帰ってきたところで3人でランチ。

結局次男の視力は0.1。おまけに乱視も、と。
あたしより悪くなっとるとは思っとらんだ...。
今後パソコン使用時間、1日15分厳守と
店の方にも言われたらしい。

大通公園11丁目に特設された、FMノースウェーブからのラジオ放送を聴きながら
大通の雪祭り会場にいるつもりで部屋でのんびり過ごす日曜日。

by yukari  at 14:32  | Permalink  | Comments (0)

真夜中に

完成。

Dscf2742

by yukari  at 23:28  | Permalink  | Comments (0)

今年もやってきた

にぎやかな季節。
手前から遠巻きに、大通公園の浜松城をながめる。

Dscf2730

ぞろぞろ歩く観光客、渋滞中。

そして教育文化会館へ。
今日は小学生の音楽祭。

Dscf2737

4年生の冬から参加しはじめて
もう3度目の音楽祭参加。
はやい。
そしてこれで小学生としての音楽祭参加はラストなんやな。

帰り
どうせやから大通公園の中をぶらぶら。
特設ジャンプ台で
ちょうどジャンプの大会やっとった。
あんな高いとこから...こわくないんやろか。

Dscf2738

南大門。細かい細工。
手前ステージで大声大会が今まさに始まろうとしとった。

Dscf2740

巨大な北島選手。

Dscf2741

ゴーグル部分はちゃんと氷で作られとった。

by yukari  at 23:26  | Permalink  | Comments (0)

シャドーボックス教室 10

この雪の中
今日もはるばる我が家へようこそ。

2時間半、作業しながらおしゃべりしながら。
最後の30分はお茶タイム。
今日はバレンタインデーも近いことなので
昨夜、夜中に焼いといたチョコバナナカップケーキを。

Dscf2727

生徒さんからの差し入れ。ぽっぽまんじゅう。ありがとうございます。

Dscf2728

あたしにとっては初対面のお菓子。醤油風味のもちもちの皮とあんこが
とてもおいしいまんじゅうで
いっぺんに気にいった。

by yukari  at 15:02  | Permalink  | Comments (0)

おもいきり冬

ず〜っと
ず〜っと
雪がしんしん。
だいぶ積もった。

今日の息子の弁当も

Dscf2726

昨日にひきつづき、ご飯ひかえめ。
さらに、ちょっとやわらかめ。
奥歯が噛み合わさらないというのはほんまに食べづらいやろうな。
前歯だけでとりあえず噛み切れそうなおかずを
これも少しひかえめにいれて。
食べ盛り、育ち盛りながに
思いきり食べれんゆうがは
かわいそう。
器具が邪魔して
さしすせそも言えんし。
食べづらいことで、本人のほうから「少なめにして」と言われてこうしとるけど
母としてはもりもり食べてほしい時期なだけに
なんかせつない。
2ヶ月後には下の歯1本抜いて
今度下の歯にも器具はめる予定になっとる。
口の中、器具だらけになるけどほんま大丈夫なん?ゆうて聞いた。
本人はこれだけ不都合ながら、外したい、矯正やめたい、とは言わん。
今少しの辛抱、と、ガマンの姿勢。
あたしなんかより
よっぽど前向きや。

by yukari  at 14:53  | Permalink  | Comments (0)

心の準備 春にむけて

今日は次男が2度めのスキー学習の日。
ほかほかカレー弁当もたせたけど
雪降り始めたなー...
今日のスキーは寒そう。

あたしののび放題の髪
そろそろどうにかしよう。早速電話。
担当のお姉さんは今日は公休と。なので
はじめてのお姉さんにお願いしてみることにした。
春らしくしてもらおう。

卒業式とか
ホテルで謝恩会とか
春行事の文字がプリントに。
去年、中学の謝恩会出席であわてて買うたワンピース、
1年後の今、着れるんやろか?
いやぁ...あんとき、とりあえず着たもののぴちぴちで
深呼吸できんかったからなぁ。
着てみんと今実際どうなんかわからんけど
結果はもう見えとる。
卒業式はいつもどおり着物で
謝恩会は...どーしよーかなぁ。

主役は子どもやから親が服に悩まんでもといつも思うが
ここまで無事育てたということで
親にとっても社会的に評価される喜ばしい儀式でもあるんやゆうことを
幸か不幸かだんだんわかってきて
一生に一度のこの瞬間は子にとっても親にとっても何度もない(ていうか、1度きり)と。
そしてお世話になった先生方とか式を開催してくれるまでのみなさんのご苦労とかにも
感謝の意をあらわすべきと思うと
ちゃんと改まった格好で参加すべきなんやろうと。
こうしてあれこれわかってくると
かえって悩みも増える。
なんも知らんだころは
もうちょっとお気楽やったけど。

by yukari  at 10:39  | Permalink  | Comments (0)

春やけどもうちょっと冬

立春やからもう春。
やけど明日から冬の大行事、雪祭りがスタートする。
雪少なくて
雪像、ほんまに大丈夫なんか?ゆうて
通勤途中いっつも気にかかりながらながめとったけど
ここ数日の追い込みには圧倒されたな。
昨日の時点でほぼ完成しとった。
雪像に、ゆうより
作業の経過に感動した。

そして今日は快晴。
そばのダイエーも外側はほとんど完成しとって
あとは内装と周囲の道路環境の整備作業って感じだろーか。

Dscf2724

ダイエーだけじゃなく
いろんな店がはいることになるので
このショッピングセンターの名前は
”maruyama class" になったそうだ。
この語感、ひびきに
”赤坂サカス”をとっさにつなげちゃったのは
きっとまぁあたしだけやろう。

最後の ”ス” しかおうとらん。

by yukari  at 12:00  | Permalink  | Comments (0)

今年のびっくり 4

昨日、
母は仕事でおらんけど、日本の行事やし
男3人で夜、豆まきやっといてもらお思て
結局当日の朝になって、下のコンビニに落花生買いに行ったら
もう売り切れ。え〜...
しゃあないから道渡って向いのコンビニへ。ここにはお面付きのがあった。

そして
毎年のように
夫が鬼役でやっとるんやろなと想像しながら仕事して
夜中に帰宅。
玄関には落花生いっぱい散らばっとった。
鬼は

Dscf2720

「僕がやる!」ということで
次男が名乗りあげてやったらしい。

夜中、
さすがに節分話中心の、人のブログをサ〜フィンしとったら
あるところに
「豆まきは家族全員でやるもの。揃ってないときにやると、外にでかけてる家族が鬼になって
家に帰れなくなるらしい...」とかなんとか書いてあった。
豆まきに...そんないわれが...

ほんまはあたしもやりたかったけどさ、
なんせ仕事やったから...
かといって毎年やっとることやらんゆうがもなんとなくすっきりせんから
おる人でやっといてもらお、うちの中の鬼追っ払っといてもらお、思たんやけど。
けど
つまり
あたし
昨夜を境に
鬼的存在に?
うっかりあたしが追っ払われた??

by yukari  at 11:28  | Permalink  | Comments (0)

8ミリビデオテープ

子ども誕生がきっかけになって買うた8ミリビデオ。
あれはほんの16年前のことやゆうのに
今じゃもうテープなんか使わん時代。
このままやと今後
せっかく撮った我が子のちびっこ時代の姿を
映像で再生しようにも、再生のための機械がないゆう事態になるので
今のうちに時間を作ってはDVD化してくれとる(夫が)。

それにしても
テープ多いわ。

都会のせまいアパートの中、
夫の帰りの遅い孤独な子育ての毎日で
あたしにとって息子たちを撮影するのだけが日常の楽しみやったらしい(涙)。
どーってことない茶の間での様子を延々撮影しとる。
そこはいつも
あたしと息子たちだけの空間で
「俺ほとんど映ってない...」と改めて父不在やったかつての平日を夫は実感した様子。
けど
これ、全部DVD化させたら膨大すぎるから
所々短縮しながらまとめてくれて
出来上がったのをみんなで観賞するのが最近のお楽しみ。

長男誕生からたった3年分でも
日常+アメリカがらみですんごい本数やから
まとめるのにだいぶ苦労しとる様子やったけど
こないだやっと、次男誕生の瞬間のとこまできた。
おなかがぱかっと割れて産まれてくるんじゃない現実を
あたしのななめ上から撮影しとるこの映像で
次男は知って、驚きとともに、母(あたし)が何時間ものしんどさを乗り越えて自分を産んだという現場に
だいぶ感動もした様子やった。

けど
12年後の自分が12年前の産まれてきた自分の当時の姿を見れる、うぶ声まで聴けるというのは
ほんま、今の子はいいなぁと思った。
産まれた自分のそばに
まんまるな3歳児のおにいちゃんがにこにこ。つねに年上のはずのおにいちゃんが映像の中では
今の自分よりちびっこや。
横でうれしそうにしとる様子。オーレンジャーの歌、歌っとる様子。
今も仲のいい兄弟やけど
その瞬間からもうぼくはおにいちゃんにかわいがってもらえて
こうして大きくなったんだという証拠。
今まで以上におにいちゃんが好きになったんじゃないかな?

そして
12年前のあたしの若さに自分で驚く。
20代のあたしはまだまだ初々しかったなぁ...。

by yukari  at 10:43  | Permalink  | Comments (0)

節分

朝のうちに
夜用の海苔巻き作っといた。

Dscf2718

今夜、食べてね。

あとで落花生買いに行ってこよう。
もうすっかり落花生撒く節分に
なじんでしもたな。

今日は小学生の授業参観。
観に行ってやるくらいの母業は
ちゃんとせんとあかんやろということで
自分にムチ打って学校に出向くつもり。

長男はスキーから帰ってくる日。
ニセコ話を聞くのが楽しみ。

by yukari  at 09:45  | Permalink  | Comments (0)

交互にスキーざんまい月間

こないだ次男小学生が藻岩山へスキー実習に行ったかと思えば
今朝から長男高校生はホテルに2泊3日のニセコスキー学習へ。
い〜な〜
ニセコかぁ。
親(うちら)も1度でいいからニセコでスキーしてみたい。
ナイターでも滑るゆうとったから
今夜滑りまくるんやろな。

ほんで
この長男が帰宅したら
そのまた数日後に小学生が2度目のスキー実習。

ほんで
それが終わって少ししたら
また高校生が
今度は小樽の朝里川温泉のスキー場でスキー学習、と。

スキーばっかや。
おまけに温泉地て。
ほんまうらやましい。

by yukari  at 17:09  | Permalink  | Comments (0)

おかげさま

先週末、
さすがにそろそろ元気を取り戻したいと思って
西11丁目で下車。
図書館に寄った足で
あたしは狸小路の赤星へ、ひとり、ラーメンを食べに行った。
てきぱき動くお兄さんたちの動きが快適で
ラーメンもやっぱりおいしくて
店を出る頃には
期待以上に元気取り戻せとった。
そこから少し行ったところのお茶屋さんにも寄って
いい香りの焙じ茶天秤計りで量ってもろて買った。
年代もんのおもり乗っける様子、お茶っ葉乗せてつり合う様子、
それを紙の筒袋に入れる様子、
そういう店主の手つきをしーんとした店内で黙って眺めとったら
やっと気持ちもおさまってきた。

キノでまた映画観よう。。。
ドーミーインの温泉にまた入りにこれるかな。。。
新倉屋で今度は団子買おう。。。
ハバナにもまた来たいな。。。
店の前をそう考えてぼーっと歩くだけで
おだやかな気持ちになれる。
やっぱ
狸小路6〜10丁目界隈が
あたしにとっての元気の素。

by yukari  at 16:49  | Permalink  | Comments (0)
2015年4月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30