トップページ »  » ひとりパン教室 8回め

ひとりパン教室 8回め

私の場合、
粉のとぎれがパン作りのとぎれ。。。
材料使い果たしてしばらくごぶさただったパン作り。
今朝、クオカから粉が届いたので
やるか、と復習開始。

今回はレーズンツイスト。シナモンたっぷり、レーズンもたっぷり。
新しい試みとして
北海道産強力粉"春よ恋"と
北海道産ビートグラニュー糖を使ってみた。

Dsc08495

こねるのがちょっと大変なくらいやわらかかったけど
その分焼き上がりもやわらかくて
しばらく続いてた天然酵母パンのあとのイーストパンは
ふわふわ~な感じ。

焼き上がりと同時に次男が帰宅(なんてタイムリーなヤツ)。
そしてすぐさま、友達の家に遊びに行く!と。
丸めて小さく焼いたほうのパンを少し手土産にもたせた。

長男も「エレベーター降りたらいいにおいしてた~」と言いながら帰宅。
給食おかわりしてきたのにさっそくパンもあっというまにたいらげた。

by yukari  at 15:45
コメント
  1. このパン、おいしいよね。
    前に(かなり、前)作ろうと思った時にシナモンがなく・・・
    結局、レーズンパンを作っておわった。

    パンの焼けるニオイ・・・
    いいよね

    by 花子  2007年5月 2日 08:05
  2. 花子さん、
    久しぶりにこのパン作ったけど
    これはやっぱシナモンがポイントかもしれないね。いつも適当な私が今回はほぼきっちりと計って作ったよ。
    材料が揃ってるとやりやすいんだなぁって今さらながら感じながら(笑)。

    by ゆかり  2007年5月 2日 09:43
コメントを書く




保存しますか?



2016年1月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31