トップページ »  » 笑って泣いて沈んで、でも

笑って泣いて沈んで、でも

日曜日も快晴。
長男は高校で夏期講習、
次男は小学校プールで友達と夏休み満喫。
そだそだ、梅干しを今日こそ干そう!とはりきって
ベランダに足をかけないように(こわれるから)中腰でざるに梅を並べた。
今年の梅はぽたぽたに柔らかく仕上がったなぁ、いい梅干しになりそうや〜
嬉しすぎてしぜんと笑顔になる。
漬け物鉢の梅酢もお日様にあてようと
持ってきて...

?!!

手が滑って
ベランダに落として
梅酢ごと
大きな鉢がぐしゃぐしゃに割れた。

最近こんなに取り乱したことないゆうくらいパニック。
どーしよーどーしよー!
長年愛用しとった鉢が〜
梅酢が〜!!

...泣きそうや〜...言いながら、夫に片付けを手伝ってもらって
ほんで
ほんまに泣いた。朝から。

午後、
しょうがないから
鉢がわりになるものと
梅酢をさがしに街にでた。
今度は割れて泣かんように
ホーローの容器にしよう...
そう思って探すときに限って
欲しいカタチ、欲しい大きさのホーロー容器に出会えん。
オーロラタウン、
ポールタウン、
三越、
狸小路、
丸井今井。2時間半歩き通して出した結論。

Dscf0893

月兎印のホーローのボウル。
1種類だけどうにか売られとった梅酢。

1回めの干し上がった梅を梅酢にいれる...

Dscf0894

自分の梅酢がけっこうおいしくできあがっとっただけに
市販の梅酢の混ざりもんの多い味に
またしばし落ち込むが...

Dscf0895

どうにか。
でも
ホーローボウルと出会うきっかけになったと思って
これからこのボウルとずっとつきあっていこう。

by yukari  at 09:40
コメント

コメントはありません

コメントを書く




保存しますか?



2016年1月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31