トップページ »  » 冬の最後に

冬の最後に

朝、マイナス13度
午後1時現在、マイナス10度の札幌。
節分は冬と春の分けめ、ということなので
冬の最後になって
この冬一番の寒さになったということ。
DSCF4104.JPG
今年は、撒き用の落花生と
食べる用の大豆を用意してみた。
母はいないが
夜、男たちで撒いといてくれ。あ、マンションやから廊下に撒いたの、迷惑にならんようにすぐさま拾い集めとくように...。
ちなみに大豆は自分の年齢+1の数を食べるらしいよ(by 今朝のはなまるマーケット)。

今朝は弁当作りがなかった。
長男は今日は高校のスキー学習の日。よりによってまた一番さぶい日に...という感じになってしもたけど
なんたって行き先はキロロスキー場。基本的に完全フリータイム、さー好きにすべってくれ、
ランチも自分たちで自由にやってくれ、な学校だから
1日スキー三昧、そして友達とレストランにでも入ってあったかいソバでも食べようかな、と
寒さなんか全く関係なく、嬉しそうにでかけていった。
キロロかぁ〜、いいなぁ〜、去年はニセコに行っとったよなぁ、親はどっちも行ったことないゆうがに
ほんまにうらやましい。。。

毎年節分にしか登場させてない巻きすを出し、
毎年のように”巻きす、もっと普段から使ってもいいがに、なんであたし普段も活用せんのやろ?”と思い、
そして毎年のように”かんぴょうをこんな紐みたいにして干して最初に食べようと考えた人はほんますごいな...”とながめつつ
煮る。。。
DSCF4101.JPG

ひとり1本ずつ太巻きを。
具はレタス、ロングかにかま、きゅうり、卵焼き、三つ葉、マヨネーズちょっと、そしてかんぴょう。
DSCF4102.JPG
海苔巻きあんましうまくないから太巻きがきれいにできてうれしくなり
細巻きも作ってみようと、それも息子が好きな納豆巻きをと挑戦したら
細巻き、むずかしーわー...納豆巻きの納豆、ほんの少しにせんと巻ききれん。はみだしてしもた。
というわけで途中から残りの具まいて中巻きに変更。

ほたての子だけのパックを見つけて買ってきた。
子、といっても、
赤いほうはホタテのメスの卵巣で、
白いほうはホタテのオスの白子、とのことだ(by 今朝のはなまるマーケット)。

DSCF4100.JPG
レンコンと一緒に甘辛く煮付けてみる。

DSCF4103.JPG
これでおかず1品になった。
あとはほっけのつみれ汁。
今夜は西南西向いて、まずは黙々と太巻きをどーぞ。

by yukari  at 14:20
コメント

コメントはありません

コメントを書く




保存しますか?



2016年1月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31