トップページ »  » 週末作業

週末作業

連休なかびの昨日は、
昼に宮の森の暖龍にランチしに行って、なんかそれで充分だった。
あとはひたすらに、
息子たちの生まれた時からの8ミリビデオテープをDVD化。

茶の間でハイハイしてる様子だの、かけまわってる様子だの、小さい頃から延々撮りすぎたな。
テープも莫大な量。
それをいったんパソコンに取り込んで、今度はほんとに残したいシーンだけをより抜いて50分くらいにまとめて、
それをさらにDVD化させるという、けっこう時間のかかる作業も、こういう連休のまとまった時間のある時にしかできないわと
頑張った。
その結果、誕生〜4歳まででDVD1枚、4歳〜10歳までで1枚。それを息子それぞれ分。
残り10歳以降〜中学卒業までをまた1枚に今度まとめないと。
そしてその後〜18歳高校卒業までをどうにか1枚にまとめたいところ。それは高校卒業式を見届けてから完成かな。
そうすれば、息子たちの成長記録は各自薄っぺらく4枚のDVDに全部収まる。
そのうち、
結婚式から今までの20年分の結婚生活も、夫&あたし用にDVD3枚くらいにまとめたいな。
結婚式のなんてVHSテープで保管されてるけど、そんなの今、どうしようもないものねぇ。

今日は朝から快晴。
でも来月にせまった長男受験用のJR切符を買いに行かねばの用事が。
前回は初めての方面の夜行ということで
親ともども状況がわからず、親が全面的に手配しに行ったけど、
さすがに今度は2度目なんだからそれも自分の受験でしょ、自分で窓口行ってやりな、ということで。でも
こういう高額の支払いはマイルのためにもカードでやりたいわけなので、
結局あたしが一緒に行かねばで、息子が窓口で切符の手配頼んで無事に席がとれて支払いの段になったところに、
ハイハイ...で横からあたしが登場しなきゃなのだった。

ま、それでもやはり、実際に自分でどんな風にJRの指定席の切符を買えばいいのか、こうして意識して経験させないと
今の子は忙しくて経験するチャンスもなかなか持てない。
案の定、緑の窓口に着いたら申し込みの紙にまず書き込む、ということすら知らなかったし、
往復の割安切符を買わなきゃなのに、今日買える分はどうせ行きの分だけなんでしょ?と行きの片道切符だけ単体で買おうとしてたり。
『指定席はきっちり1ヶ月前の部分だけしか買えないけど、帰りはこの電車でこの日に帰りたいということを伝えれば、
乗車券は往復割引になるんだってば。前回もそういう風に買ってあったやろ?
あんた、前回のチケット、よく見なかったの??』
と結局紙書き込む場所で、あきれながら注意するはめに。
困るのが本人だけならともかく、間違われると料金支払い的に割高になって、
こっちが負担かかって困るんだからホント気をつけてよ。。。

1週間後に英検を控え、
うちにいるより集中できる塾の自習室へ、次男は午後から出かけて行った。
長男は受験勉強もあるし、英検の勉強もあるしで、自分の部屋にこもってる午後。
大学受験の願書に貼る写真はやっぱ写真館にお願いした方が無難かなと
夕方から行くことになってるし、
願書提出日もせまってきて、あれこれ準備に気をはらなきゃならない時期に突入。
この緊張から、親もはやく解放されたいなぁ。。。

by yukari  at 15:25
コメント

コメントはありません

コメントを書く




保存しますか?



2016年1月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31