トップページ »  » 雪の月曜日

雪の月曜日

はらはらと雪の朝。

DSCF5461.JPG

昨日は1日じゅう、ぼーっと。
気づくとぐったり居眠り。。。気づけばご飯の時間。。。
気づけば日が暮れてて気づけば1日が終わってた。。。
9月にカーペット往復を体験してそのハンパない疲れをよくわかってる夫が
昨日は完全に食事の準備を引き受けてくれてホント助かった。。。

夜行のカーペット席での往復は
思った以上に体にこたえた。
行きは少しの期待もあって気分的にも元気だったし
とにかく普通の座席とちがってカーペット席は体のばして寝て行けるだけずいぶんラクだわと感じたくらいだけど、
帰りは重く精神的な疲れが加わって、ただもうどんよりとした気分でガタゴト揺られて夜をあかしたところ、
帰宅してからだるさがど〜んと体にのしかかった。
体のばして寝ていけるけど、毛布1枚枕ひとつが置かれてるけど、
ひとりのスペースはほんの1畳。荷物おさめる棚なんかないから
頭の周辺とか体の横とかにバッグを置くしかない。
となりの人とのしきりは、横たわったときに、頭からウエスト位置くらいまでさえぎるカーテンがあるのみ。


DSCF5446.JPG

今回は長男と一緒だったからしきりのカーテンは開けてあいだにこうして荷物を置いたりしたけど、
横が他人だとカーテン閉めるからこんな風にはカバンなんて置けないはず。

行きは運良く端っこだったから横が壁で息子とのあいだにこうしてでかいカバンを置き、
DSCF5447.JPG

右手の壁の下のほんのちょっとあいてた空間に貴重品の入ったバッグを入れて行けた。

でも帰りは両サイドが客やった。
息子とのあいだにふたりのカバン置いて、横の人のスペースに食い込まないように気をつけながら
体のスペース狭くしながら横になってきた。
ひとり旅やったとしたら、この大きなバッグは通路に近い足下に置くしかなかったやろし
そしたら持っていかれたらどーしよー思て
ちょっと心配で熟睡できんかもなぁ。

最初、行きは深く数時間眠れたから、もうだいぶ経った気がして、もう目的地に近いかななんて期待してたら車内放送で
『次は函館です』なんて言われて、えーまだ北海道から出てないのー?!と本州の遠さというか、
北海道の広さにがくぜんとした。。。

とにかく
車中泊2泊すると
ちょっとした時差が体に発生。
飛行機で移動できればこんな変な疲れはないんやろけど、
やっぱなんたってカーペット席は飛行機より普通の寝台より安い。
時間さえガマンできるなら安い席はやっぱりありがたい。
ただ、できれば次は単純に、楽しい旅行の移動手段として使いたいよ。

by yukari  at 08:36
コメント

コメントはありません

コメントを書く




保存しますか?



2016年1月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31