トップページ »  » 忘年会 そして練習

忘年会 そして練習

昨日は夕方からゲージツサークルの忘年会で琴似に行ってた。

DSCF7364.JPG

楽しかったし、ちゃんとおいしいもの(魚)も食べられて、おいしい日本酒(北あきた)も燗で飲めて、
だぶったもう一方のほうの忘年会を欠席して正解だったと心から思ってしまった。
ごめんなさい。
だってそっちはいつも見事に、食べ物もお酒も、あたし好みじゃない店を選ぶんだもの...
こんだけ飲食店があるススキノで、なんでよりによってこの店選ぶかねぇ...とがっくしきて
切なくなってしまうパターンやからなぁ、毎年...

で、
ご機嫌で帰宅し、気持ちよく熟睡し、
今朝は爽快に起きて、
前日から約束しとったから息子と3人で、受験予定の高校まで交通機関の確認と片道どんだけ時間とお金がかかるのか
たどってみた。
うちを出発してからトータルでの時間はけっこうかかったけど、
ほとんどがぬくぬくと乗り物に乗っとる時間で、寒い外歩く時間はあまりなかったから
思ったほどしんどさはなかった。
本人もそう感じたようや。

帰り道がてら、受験予定の私立のほうも見てくか、ということになって
その学校の最寄り駅を下車してからの歩く方向や時間、電車代などを確認しといた。
天気がおだやかなうちに一度こうしてたどっておけば気分的に安心だ。

1日じゅう気温がマイナスやった今日の晩ご飯はきりたんぽ鍋にした。あったまった。
昨夜の日本酒、”北あきた” 飲みやすかったなぁ。
いつか秋田の本場で、北あきたときりたんぽ鍋を食べてみたいなー。
そして今夜、前々から返済せまっといた秋田の長男からようやく、夏からの積み重なった借金が
現金書留で親に返済された。
(というか自主的に返す気配のない息子に、年内にいい加減そうしろ、とこっちから指示したからやけど)
現金を送る時は郵便局の窓口にハンコ持参ででかけて
現金書留の封筒を買い、
現金を入れ、封をしたらハンコを押し、送料を負担して、ようやく送れるんだということを
息子に学ばせたかったから、これでひとつ覚えたろう。
そしてたとえ親からでも借金は借金、甘えは許さん。これがよそからの借金やとしたら
返済期間過ぎたら超過料金上乗せされるし、変なとこから借りたとしたらとっくに取り立て来とるとこやよ、と
言っといた。ほんまにそうやし。
それくらい、借金てのは簡単にするもんじゃない、友達間でも簡単に貸し借りしたらあかん、ゆうのを
今のうちにわかっといてもらわんと。

ま、ほんで明日にも向こうに届く
昨日送った年末年始のりきり食料ボックスの中には
お年玉入れといたから、純粋にそれは自分のために安心して使っていいものとして楽しめるやろう。

by yukari  at 22:19
コメント

コメントはありません

コメントを書く




保存しますか?



2016年1月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31