トップページ »  » 朝から仕事の日曜日

朝から仕事の日曜日

出勤。
9時半からてきぱきと開店準備。
開店と同時にもうお客さん。
席へご案内を繰り返し、
そしてあっというまに満席。

あっというまに洗い物が山に。
洗い場担当という人はこの職場には初めからいないので
洗い物がたまったら、ホールから誰かが洗い場に入って洗う。
今日は見かねてあたしは自分から洗い場に入った。
だってほっとけない。こんなに山になっちゃって。

で、結局とぎれなく洗い物が下がってきて
洗い場から抜け出せないまま3時半までひたすら。

6時間バイトは休憩無しと言われてるから
いつもここの仕事のときは水分もとれないし、昼食も無し。
家に帰り着いて夕方4時にやっと水を飲む...そして空腹をなんかちょっとつまんで癒す...といった具合。
こんな職場、初めてだ。途中で水も飲めないなんて。

帰り際、『やっぱり給料の〆日(18日)に終わらせてもらうのがいいと思いますのでよろしくお願いします』と店長に言った。
どうにか了承してもらってほっとした。

そしてさっき、
昨日面接したところから電話が。
”採用”と。
よ〜しっ!これで調理師として板場にちゃんと入れるっ!
やっと本気でやれそうな職場にめぐりあえて嬉しい。
19日に説明を受けてくることになった。18日付けで今のところ終了、そして19日には次のとこ、と。
タイミングばっちしだ。

by yukari  at 18:47
コメント
  1. すごいすばやい行動力。そういう人にはきちんとチャンスが着いてくるんだね♪ 短い間に思いきって決心したゆかりさんに拍手です。

    by はるみ  2012年3月12日 02:43
  2. 何か決める時、私の場合、いつもこんな感じでバタバタ(苦笑)。なので、先月とびついた現在の仕事のように、想定外(まさかホールにまわされるとは)な展開になったりして失敗も多いです。だけど今回のはホールで働いてるあいだに出てきた求人だったから、ホールでの1ヶ月は時間の無駄じゃなかったです。ひさびさに厨房から離れたことで『やっぱ調理したい』の意識も覚醒したしね。

    by ゆかり  2012年3月12日 05:38
  3. それは一つの見直す期間になったってことで貴重な機会だっただね。どんなことにも無駄なんてないんだね。
    私も見習いたいです。決してぶれないゆかりさんを励みにしてがんばりたいです。

    by はるみ  2012年3月12日 08:13
コメントを書く




保存しますか?



2016年1月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31