トップページ »  » 今日を最後に

今日を最後に

夫、おかずスカスカでごめ〜ん。

DSCF8286.JPG

2段にするにはキビシイ内容になっちゃって。
1段にした息子のはぎゅーぎゅーでちょうどいい感じ。
弁当箱にももっとバリエーション欲しいなぁ。

あたしにとって
今日は節目の日。
明日からは
指輪、ピアス、マニキュア、ネックレス
さらにはハイヒール
女として普通に楽しめるはずの化粧だって
あたりまえに楽しいと思える生活に
がらっと切り替えてみることに決めた。
44歳の今から女としてのほんとの意味でのリハビリに入ります。。。


料理だって店で提供する側から
提供される側に。
実はこれが意識的に一番リハビリが必要だけど(もう、店とか料理とか料理人とか接客まで見る目が厳しくなりすぎちゃって)
素直に客として食事を楽しめる生活に入りたい。
今のままだと、外食もそのひとときも、全然楽しめない。チェックしちゃって。

親も80前後になり
兄姉妹も40〜50代 。
皆、本州にいて
いつ、なにが起こってもいつ飛んで行かなきゃになってもおかしくない年齢になってしまったことを
最近実感してる。
そんな時に『シフト入ってるから行くに行けない...』という状況になるのは
もうまずいんじゃないかと。
性格的にも、シフトが入ってると、仕事は絶対投げ出せない完璧主義な自分なことはわかってるから
どっちかを選ぶしかないと思った。

調理師最後の仕事、
今日はしめくくりです。
  

by yukari  at 08:43
コメント
  1. お疲れさまでした・・。そしてびっくりしました。いつも決断力がすごいですね。

    明日から、どんな生活をはじめられるかわかりませんが、応援しています。楽しみにしていますね。

    by よーこ  2012年8月29日 20:19
  2. ありがとうございます。
    調理師として闘いモードで厨房に出勤する日々は
    仕事に没頭そのものでした。
    調理師と主婦、母、妻を同時進行でこなしてきましたが
    年齢的にそれだけじゃなく、娘、妹、さらには嫁としての自分も少し用意しとかなきゃいけないのかもと思ったときに、それは調理師の自分と同時進行は無理だと覚悟しました。
    見切りをつける時がきたなと。
    せっかくなので、明日からは意識もがらっと変えて、
    暮らしてみたいと思います。

    by ゆかり  2012年8月29日 20:45
  3. すごくびっくりしましたと同時に衝撃でした。メールさせてね。
    ゆかりさんがどんな決断をしようと応援してます。
    自分を大切にがんばってね

    by はるみ  2012年8月29日 21:58
  4. ありがとうございます。
    走り続けてきたので、速度をゆるめるのにもいちいち
    心の中で葛藤がありそうですが(苦笑)
    忘れかけてる普通の暮らしのペースをなんとか取り戻してみたいと思います。

    by ゆかり  2012年8月29日 22:09
コメントを書く




保存しますか?



2016年1月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31