トップページ »  » 服を売りに

服を売りに

夫のカッターシャツとかハイネックシャツ、ネクタイ
私のカーディガンとかジャンパースカート、タイトスカート
薄手のセーターなど
計20点ほど、またタイヤ付きの鞄につめこんで
朝からガラガラ狸小路まで運搬。
それがたとえ
バナナリパブリックのものでも
ローラアシュレイ、ブルックスブラザース、
ユニクロのものでも
どれもこれも古着になれば、
引き取り額なんて1枚10円100円の世界。
でも今は
年に1度着るか着ないかの物でクローゼットを占領されるほうが苦痛。
全部ひきとってもらった。

クローゼットにぶら下がってるものは今
毎日着るような普段もの上下5セットと、
週1〜2気分転換に着てもいいか、なもの3セットと
2週に1〜2度ほどなら着てもいいか、なもの2セットと
あらたまった場所に着ていける上下もの(黒礼服含む)3セットほど。
あとはこれからの季節、上から着る防寒用のはおりものが4つと
豪雪の中でも大丈夫な長めのダウンコート1つ。
無印良品の押し入れ引き出し収納の1段目には下着、
2段目には仕事にも着ていく長袖Tシャツ数枚、
3段目にはパジャマとハンカチ。
そしてパッチン留め透明収納ケース1つに夏物全部。
以上、
これで自分の服すべて、というすっきり状態になった。
自分の服が全部見渡せる、把握しきれてるって爽快!
そして
数が少ないということは
着る組み合わせに今後悩むこともない。
上がこれなら下はこれでしょ、そして靴は当然これしかないでしょ、なわかりやすさ。
あぁいい眺めだねぇ〜、で、スカスカクローゼットを見ながらにやにや。
 



 

by yukari  at 15:13
コメント

コメントはありません

コメントを書く




保存しますか?



2016年1月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31