トップページ »  » 節分が近い

節分が近い

スーパーに節分用の陳列。

北海道の豆まきは”落花生を殻ごと”だ。
「豆まき」なんだから豆をまく、大豆をまいて鬼をおいはらう、という日本古来の風習が
いつから、どこから、なんでピーナツを、それも殻ごとまくことに変化しちゃったのか
それも十勝みたいに大豆の産地も抱える北海道なのに、
あいかわらず謎だ。。。と思いながら
まいたあとに拾うのも掃除も楽だしこれはこれで面白いから、ま、いっか、と
殻つき落花生(節分バージョン)を買い(というか、節分大豆は当然のように陳列されてなかった)、
そばに置いてあったタダの鬼の面ももってきた。


そういえば
恵方巻きなんていう、太巻きを1本まるごとかぶりつく風習だって
もとはといえば関西だけのもので、
つい最近なんじゃないのかな、北海道でそんなこと意識するようになったのは。
関西寄りのあたしの地元でだって、昔そんなことやったことなかった。
これも
新しいこと、面白そうなもの
こだわらず抵抗なく受け入れる北海道の土地柄なんだね。

by yukari  at 10:34
コメント
  1. ヨサコイだってそうだしね!!

    by 花子  2007年2月 2日 13:27
  2. もっといろいろあるかもね。

    by ゆかり  2007年2月 3日 11:45
コメントを書く




保存しますか?



2016年1月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31