トップページ »  » 捨てきれんだモノ

捨てきれんだモノ

なんでやろなぁ。。。
ほんま裁縫にはいい思い出ないがいけど
ほんで
ほんまに苦手でへたくそやったがいけど
ちゃちゃっと縫ってなんか作れる人になりたいゆう気持ち
捨てきれんだがいろなぁ。
キルト生地ならまっすぐ切ってまっすぐ縫えばこんな不器用でも
幼稚園の靴袋とか手提げのカタチにもしやすかった。
見た目もなんか愛情たっぷり風に見えるゆうか
自己満足にひたるには最適な生地やった。
その延長で、まっすぐ切ってまっすぐ縫ってランチョンマットとかも作ったけど
さらにもう一歩ゆうのができんままきてしもた。

Dsc09138
もう使っとらんマット...
切ってパーツにしてつないだらパッチワーク習った甲斐ある、ゆうもんかも。
そう思て、ついに、ついに、ジョキジョキと...あーもうあと戻りできんな〜...
せめてクッションカバーにでもしてみよか。赤い糸あったっけ?ないやろな、
ぐちゃぐちゃな裁縫道具の中さぐったら
...なんであるんや、買った覚えもないがに...
...うへ、学校の定規までなんで残っとる??...
(ツラすぎた裁縫授業の光景まで蘇ってくるにか...)
え、え??

うちの裁縫グッズ、何年前のや?!
Dsc09139
たぶん
あんた、これ持ってかれ、ゆうて
お母さん使わんやつ、結婚する時にでもどさくさにまぎれて全部持たされたんやろうけど
それにしても、思いきり昭和やなぁ。
メリケンて...。

by yukari  at 11:36
コメント

コメントはありません

コメントを書く




保存しますか?



2016年1月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31