トップページ »  » 昨日 緊張と葛藤 さらに追い打ち

昨日 緊張と葛藤 さらに追い打ち

20歳のバイトの子。
専門学校卒業にともない今月末でバイト終了が決まった。
なんだかんだで2年間、夜のバイトを一緒にこなしてきた子。
同じ時期にスタートして
同じように仕事に慣れてきて
最近やっと彼女(AB型)のペースにもおおらかな気持ちで向かえるようになってきたとこやったが
入れ替わりとして今月から新しい子が入ってきた。
彼女はバイトじゃなく
厨房の社員として採用された。20歳。

バイトと社員じゃ
会社からの対応に大きなちがい。
入ってまだ2日目やった昨日、
社員ということで当然のように開店前の新メニューミーティングに参加させてもらえてた。
同じ仕事をするにしても
バイトはミーティングに参加できない。
社員のミーティング中、
厨房バイトのあたしと
ホールバイトの女性、この2人は
黙々と仕込みやら掃除やらそれぞれの場所で孤独に励むことになる。

まぁいいけどね。。。と思う気持ち。
開店までの準備を自分に完全に任されとると思えばやりがいはないこともないし
抜かりなくと思ってこれまでもミーティングで誰もいない厨房の中できっちりやってきた。
けどさすがに昨日は
厨房のバイトはこれからあたしひとりなんやな、ゆうことをものすごく実感させられた。
バイトはメニューについて発言権がない。
言われた通り、作るまで。
そして
働いた時間分だけの収入。
保険もないし
厚生年金もない。
それははじめからわかっとるつもりやったけど
もうすぐバイトの子がおらんようになることがはっきりした今
しみじみとバイトの立場の弱さ、
バイトひとりになるさみしさを
感じずにはいられなかった。
さらに
ただでさえ
若い女の子との関わりが苦手な自分。
同じバイトの立場同士ならともかく
社員やから常に社員の人たちから指示をあおぐ場面が多くなる。
慣れるまでまた時間かかりそうやな。。。
男の子やと普通にぽんと言えることが
女の子には慣れとらんからぽんと言えん。
しゃべりかけることにすら妙な緊張がつきまとう。

by yukari  at 10:31
コメント

コメントはありません

コメントを書く




保存しますか?



2016年1月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31