トップページ »  » いよいよ

いよいよ

冷蔵庫になんにもなくなってまいりました...

DSCF4480.JPG

ほんともうどうしようもない状態だけど
あたしの給料日は月末。
週末にはどかんとまとめ買いを夢見て...。だけど野菜高くて値段にひるむこの頃。
今、窓の外を見たら...横なぐりでみぞれが降ってる...はぁ...桜なんてまだまだだなぁ。
天気予報見たら、北海道は10度以下なのに本州には20度以上のところがっ!
20度って、あたしが夏バテする気温だ。
1年前に東京に行ったこの時期が20度で、札幌から来たあたしはそうそうに汗だくになって脱水症状になって具合悪くなって
ようやくたどりついて久しぶりに会えた友人宅でいきなり横にならせてもらうことに
なっちゃったんだったなぁ。久しぶりの20度はそうとうに空気が暑い感じがした。
だけど友人は「そう?」ってそれほど暑い様子なかった。あたしだけ暑い、そんな感じだったな。

関西の友人とメールで連絡とりあって「そっちは桜は咲いてますか?」って聞いたら「もうとっくに落ちたよ」と。
桜〜?いつの話〜??って感じだよね、やっぱ。なんか同じ日本にいながら時差を感じるな。

昨日は昼に友人からランチの誘いがあって急きょ昼に大通へ。いきおいがないと動けないから
こういうのは意外といいかも。
友人と別れたあとは出勤時間まで”こんなときこそ、日頃の気がかりを!”と自分ふるいたたせて
自分用の服を買えないかとふらふら見てまわってた。
ポールタウンでできるだけ入りやすそうな店をさがして、
値段も無理がなさそうなとこで
引っ越しのときに1本しか残さなかったズボン、せめてもう1本くらいもっとかんと、今度はジーンズでも、と
ジーンズを目で追って...

そして試着してみようかと思えるものをやっと見つけて勇気出して試着。
実は試着がニガテ。もう面倒くさくて。だから最近は通販でばかり服買ってた。
それなのに
悲しくなるくらい足ぱっつんぱっつんで...サイズは同じでも年とともに肉が付く場所がちがってきてる現実をつきつけられた。
もうジャストフィットのジーンズははくまい...。

そして出勤したら
昨夜は結局11時まで店で働いてた。『飲み放題フェア』の威力はすごい。
日頃2〜3杯飲むお客さんが6杯くらいは飲むから、飲み物用意して運ぶ人たちはもうてんてこ舞いだった。
こっちも4時から10時まで延々料理しつづけて、10時から11時はどわわわ〜っと皿洗い。
バイト君が、洗った皿をいっきに運んでくれてほんと助かった。
まだバイト君はあと30分居残りを頼まれてて仕事は続いてたけど、私は11時で終了。
そこでバイト君と私とはシフト上、ほんとのお別れの挨拶だった。
真面目だしちゃんとしてるし、6ヶ月、助かったよ。
ここが終わったら今後いい仕事がみつかるといいね。

by yukari  at 12:40
コメント

コメントはありません

コメントを書く




保存しますか?



2016年1月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31