トップページ »  » グラノーラバーもどき

グラノーラバーもどき

オートミールとドライフルーツ、全粒粉でグラノーラバーみたいに焼いた。

DSCF4643.JPG

おなかすいたなーな感じで食事前に茶の間にきたときに
ちょっと気楽につまめるものがぽんとテーブルに置いてあることが
息子たちは嬉しいらしい。
それは買ってきたお菓子やきれいなケーキばかりじゃなく、こういう母のテキトーお菓子も
意外と効力を発揮する。油小さじ1できび砂糖も控えめで、甘すぎず、食べやすいのかもしれない。
焼いたついでに自分も食べるけど、甘すぎないからやっぱりラクだ。
市販のはひとくちめからおいしいけど、甘さ強くてせいぜいで1〜2個食べたらなんかもういいって感じ。
仕事から帰って夜中に見たら、皿の上がすかすかになってることも多く、
それ見ると、作っといてよかったと毎度思う。

次男はこのあいだから、
ドラマなんかでよく見る、茶の間のテーブルの上にせんべいとかいれて置いとくような、
和風の蓋つきのまるい茶菓子入れがあるといいなと思ってる。
そしてその中にせんべいとかクッキーとか、ちゃんと蓋して入れておいてくれたら、
学校から帰ってそれ開けるのがとてもたのしいだろう、と。今日は何が入ってんのかな?で開けたいらしい。
なかなかいいね。それは中身いれとく母もちょっと楽しいかもしんない。
今日は蓋開けてびっくりだぞーとか思いながら中身考えるなんてわくわくするな。
あたしがわくわくしながら用意するおやつ、息子たち、蓋あけるとき、覚悟と勇気が必要だぞ〜。
今度、その昔ながらの茶菓子入れ、探しに行ってみようかな。

by yukari  at 11:48
コメント

コメントはありません

コメントを書く




保存しますか?



2016年1月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31