トップページ »  » 映画ってほんとにいいですね

映画ってほんとにいいですね

土曜の夜から
男ふたり、本州へ向けて出発。
夜行電車、それもベッドの寝台車両じゃなく、より格安なカーペット敷き、半分ザコ寝状態車両に乗って一晩。
早朝に終点に着いて、別の電車に乗り換えてさらに3時間。
最終的に降りる駅には朝9時着。
で、その日朝から夕方5時までオープンキャンパスですみずみ体験やら見学やらして、
その日の夜の夜行に乗ってまた札幌に帰って来る、という2夜連続電車泊という強行軍だった。


うちに残った男ひとりとあたしは、
そこは映画好きなふたりなので
土曜の日中のうちに借りに行っといてもらったDVD4枚で
観賞三昧な休日を過ごそうと。

ほんとは観たかった映画いくつかは、ツタヤには置いてなかったり、すべて貸し出し中だったり。
だけど、前から観たかった『ホルテンさんのはじめての冒険』はあった。

ノルウェー映画。アメリカ映画のような派手さは無い。
全体が静かに進んでいく。だけど真面目な中にところどころにクスッと笑えるなんともいえないおかしさがあるのが
ヨーロッパ映画。それに映像の光と影の使い方がいい感じ。街並も部屋の中の雰囲気も好き。
おじいさんたちのよれよれな雰囲気も好き。
抑揚のない動きがかえっておかしかったり。
言葉が少ない分、動きや表情から心情読み取ったり想像したり。
最後までハラハラドキドキそしてスカッとして終われるのがアメリカ映画。
最後まで没頭してしみじみと観れる気がするのがヨーロッパ映画。

by yukari  at 14:54
コメント

コメントはありません

コメントを書く




保存しますか?



2016年1月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31