トップページ »  » 長男の社会経験 1

長男の社会経験 1

部活と学業に忙しすぎた息子がバイトするチャンスを逃したまま今に至ってることが
あたしとしてはずっと気がかりだった。
あたしは高1〜高2にかけて地元でバイト経験があって、
人に使われて働くということやお金を手にする大変さをあのとき知ることができて
ほんとによかったと思ってたから。

卒業までの数ヶ月でも、バイトしたほうがいいわ。
あの大学行ったら勉強忙しくてバイトどころじゃなさそうやん。それに大学の周囲にあるのは野っ原だけなんやから...。

できるだけはやいうちに、
同時にいろんなことに気つかわんとあかん”サービス業”経験しとくべきやわ、
あんたみたいに、ひとつやるともう1個のことをあっさりぽーんと忘れるような人は特に。

ということで
こないだからアルキタを買って高校生でも可の仕事を探して
かたっぱしから電話。だけど
『もう決まっちゃったって...』『3月までの短期じゃなくて長期の人が欲しいんだって...』の息子の声。
かたっぱしから応募してかたっぱしから玉砕して。
こういうの、どんどんテンション下がってくな...就職がなかなか決まらない今どきの就職活動のしんどさを垣間みた。
そんな中、第6候補のファミリーレストラン、1月末まで、の期間限定の仕事にめげずに電話。
そしたらここだけ面接までこぎつけた。おお!

履歴書持参ということでアルキタの後ろにくっついてた履歴書を切り離して顔写真を貼る。

『学歴欄、中学から書けばいいの?』いや、今の高校卒業予定、でいいんじゃないか?
『特技欄は?』...ま、そこは書かなくていいんじゃないの?高校生だし。チェロとか書いてもしゃあないし。
『志望動機は?』...ん〜... 動機って言われても。働いてみたいからってそのまま書くのも...ま、そこも書かなくていいんじゃないの?
高校生の場合、履歴書うめるのはなかなかムズカシイ。けど、
仕事やるにはバイトだろーがまず履歴書をこうして書いて面接に持っていく、ということはとりあえず理解したようだ。
たぶん、そういうことを一度も経験しないまま、バブル期になんとなく大学からすんなり就職できて今に至る大人はけっこういるんじゃないか?
だから社会経験という意味でもこの時代、職探しにはまず履歴書を書く、ということを知ることは1歩めだ、たぶん。
これであんたは今後どこかで自力でバイト先探すことになってもまず履歴書書くことだけは大丈夫...かな?

日曜に面接してもらい、昨日の夜、採用の電話があったらしい。
給与は振込らしく、通帳のコピー、学生証のコピー、住民票、写真、ハンコを次の指定日に持ってくるようにと言われたと。
あたしの職場は履歴書1枚でOKだったけど。
息子のとこはチェーン店なだけにそういうとこ、さすがきっちりしてんだなぁ。
振込やからゆうのもあるんやろか。
あたしのとこは現金手渡しやし。
けど1年前、うちの職場に年齢詐称疑惑の女が来て大変なことになったことをふまえても、
住民票とかで身元をきちんと確認しとくゆうのは大事なこと。結局あの女は住所も詐称しとったみたいやったし。。。

DSCF5638.JPG

冷たい雨が降る朝。


by yukari  at 09:28
コメント

コメントはありません

コメントを書く




保存しますか?



2016年1月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31