トップページ »  » 調味料の容器には注意

調味料の容器には注意

ガラスの、カチッと横の金属のひっかけで密閉できる容器は、
中身も見えるし湿気も入らず見た目もいいと思って砂糖とか塩とか入れてた。
最初は果実酒を作るつもりで買ったけど、
買い物嫌いが災いして、果実酒の材料が結局揃わないので、調味料入れに変わってしまった。

さっき、肉まん作ろう!と思って台所で材料あれこれ計ってて
砂糖をスプーンでかきだしてて、そこで『痛っ!』
右手のひら下のほう。
見つめてたら血がじわ〜...
ガラス容器の金属のひっかけの部分、たぶん開けたり閉めたり毎回そこに力がかかるのか、
ガラスが割れてた。気がつかなかった。そこで思いきり右手ぎぎ〜っとひっかけて切った。。。
数年ぶりに傷絆登場。
職場の包丁で切った、とかならともかく、家で、それも包丁じゃないもので切った、完全に油断してた、というのが
ほんと腹立たしい。それも、久しぶりに肉まん作るか、なんて思い立ったのに、
そこで完全にやる気がそがれた。
だけど途中まで計量しちゃったので、衛生面重視で左手で生地こねた。やりにくかった。力入んなくて。
こうなるとわかる、利き手が使えない不便さ。
普通のことができなくなってわかる、普通のありがたさ。

左手製肉まんは
急きょ、チーズハムまんに変更することにした。
あのテキトウなこね方で、ちゃんとふくらむかなぁ。
あとで具包むとき片手だけじゃ無理だから...右手指先だけちょろっと登場だなぁ。
今夜の仕事は...右だけ手袋はめてだなぁ。あー不便。
片手で簡単に開けられるわりに湿気もちゃんと防いでくれて、見た目もよくて、
割れたりしなくてほんとに使いやすい調味料入れになかなか出会えない。

by yukari  at 10:15
コメント

コメントはありません

コメントを書く




保存しますか?



2016年1月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31