トップページ »  » まわりはなんだか景気がいいらしい

まわりはなんだか景気がいいらしい

1年半ほどご無沙汰してた知り合いが
この春にマンションを買って引っ越した。
『遊びに来て。2人でおしゃべりしよう』と先週メールが。
2人なら行こうか、と思った。
たぶんあたしに気を使ったと思われる。
前に『女4〜5人以上の集まりの中に入るの、基本的にニガテ』と本音を伝えたから。
それで、さっき夕方、引っ越し祝いに行ってきた。
そのための昨日の2時間半かけてのお買い物だった。。。(ま、なにもそこまで歩かんでも、という反省もある)

体に悪そうなものをとことん排除したいお方なので
プレゼントにも気を使う。
そのために、野菜ソムリエがオーナーの店まで行って、体によさげなジュースとジャムの瓶詰めを買ってきた。
案の定、『こういうのが一番うれしい』と喜んでもらえた。よかった。

新築マンションの最上階。

『今後は夫に変わってあたしがローンを払ってくつもりでもっと頑張らないと』と
彼女は言ってた。
聞けばもうあるていどの位置にあがっていて、
毎月数十万円の収入になってると。
それはすごい。ばからしくてもう外に働きになんて出られないね。
ネットワークビジネスの脅威を感じた。
自分に近い場所でそんなことになってる人がまだ他にも数人いるということにも驚いたけど
そんな話を聞けば聞くほど、ほぇ〜...と冷めてく自分もいて
そこまで会社や商品に惚れこめて使命を持ってビジネスにうちこめるって正直うらやましいとすら思った。

その会社の最新式の空気清浄機がばっちし置かれて、
浄水器もしっかりとりつけられてるおうち。
聞けば浴室にも浴室用浄水器がつけてあると。
『水道水そのままなんて怖くて使えない』『マンションはタンク式だから、ひどいもんなんだってね』と。
建ったばかりのマンションだよね、ここ...。
『原発のことがあってから、まわりの人はみんな清浄機買ったよ』と いう話だ。
ふ〜ん。申し訳ないくらいに反応悪くてすみません。「あたしも買おうかな」とは思わないもので。
みんな、そういうことにほんと敏感なんだなぁとびっくりする。
これじゃ、清浄機のある部屋を1歩でたら息とめて歩かなきゃじゃん、てか、外出られないじゃん、
と内心思ったり。

彼女は
この仕事に燃えてて、いろんなことをまわりに教えてあげると喜んでもらえてるということが
励みになってる、いろんな人と知り合えてるのも楽しい、といつも生き生きしてる。
たぶんこのビジネスが天職なんだろうな。顔も広い。常にいろんな人と関わってる。
しかし、合った仕事は人それぞれだなぁとホント思う。
あたしはその世界に入る気がないから、
へぇ〜で聞かせてもらってるだけで、たいして貢献もできずすみませんねなんだけど、
こんな反応悪いあたしなのに、なんも買わないのに、
『また遊びに来てね』と言ってくれるけっこうさばさばタイプの彼女は
さりげなくぽろっと本音を言った。

『最近ちょっと女づきあいが面倒に感じるときがあるよ』と。
『ランチ行ってメニュー決める時もとにかくみんな”どーぞどーぞ”とか譲り合ったりして、時間かかるしねぇ...』と。
あ、そーゆーことね。
あたし、群れないし、譲り合ったりもしないから、もしかして楽なのか。
こないだ遊びに来てくれた友人も
『女友達ってなんか面倒で。だからどうしてゆかりさんとこうして続いてるのか不思議なくらい』と言ってたけど、
たぶんね、
群れない、たいして気を使わない、まわりにあわせない、で好きにやってる
こんな人、あまりいないんじゃない?女の人で。
意外なとこで役に立ってんだ、一匹オオカミの自分も、と今日は思った。




by yukari  at 21:40
コメント

コメントはありません

コメントを書く




保存しますか?



2016年1月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31