トップページ »  » お祝いご飯

お祝いご飯

ウニとホタテと甘エビ、この3種類で2000円。
それを3人で分けたから
ひとりあたり700円の海鮮丼、と思えば
おお、なんて安い!
旬の味にも満足だけど
気持ちも満足。庶民のささやかなシアワセ。
さらに
友人がお祝いにと送ってくれたお酒『来福』。

DSCF6862.JPG

嬉しいなぁ。辛口をちゃんと選んでくれるあたりも。
DSCF6860.JPG

今回のアレンジは
夫なりに色の指定をしたらしい。
あたしは以前まで好きだった
黄色オレンジ系より
この色合いのほうが
今は好きかも。
DSCF6859.JPG
年とったからかな。


DSCF6845.JPG

数年前の結婚記念に
ふたりでちざきバラ園に行って買ったキャンドルたて。
もう今はなき、ちざきバラ園。。。そういう意味では思い出の品になっちゃったな。

去年、次男からもらってたりんごのキャンドル。
これは今後毎年こんなふうに、記念日に火をつけようか。

今年何度も何度も作ってる、カロリー控えめチーズケーキを食べながら
3人でお祝い。やや反抗期次男は無理矢理つきあわさせられてる感じだけども。

母の日にもなんの連絡もなかったが
今回も長男からはメールすらこない。
家や家族のことなんてたぶん息子の頭の中から消えてるにちがいない。
それだけ大学生活が楽しいということなんだろうからいいことなんだけど
こっちは、
大学ホームページで、
初年度で200万という息子の大学費(寮費含む)の現実を再確認してしまった夜でもあった。
ということは
2年目3年目、さらに海外留学中の生活費、そして4年目終了まで
いったいいくら用意しとかなきゃなんだ??と
最初の自分たちの見積もりがちょっと甘かったらしく...用意してある分じゃ
全然足りないじゃん! ということに
ボーゼンとしてしまって、慌ててあたしは、今のバイト1本だけじゃまずいのかも、と
求人サイトを真剣にチェック。
そんな必死な親の事情なんて
全然想像もしてないんだろうなぁ、長男。
それだけに、秋田に行ってからメールいっさい送ってこないのが
なんだかなぁという感じだ。


by yukari  at 20:52
コメント

コメントはありません

コメントを書く




保存しますか?



2016年1月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31