トップページ »  » 親として

親として

昨夜、先生方が神妙な様子でいらっしゃって
事情を説明してくれた。
思った以上に深刻な事態になってたことが
じわりじわりとわかってきた。
息子は完全に被害者だ。息子はなんにも悪くない。

状況を客観的に見ても
この息子の親としてかなり本気で怒りをあらわすべき事態のようだ。
これがもし息子じゃなく娘だったとしたら、と考えるとほんとにただごとじゃなく
まだ息子だから、男だから、いいのか?とそういうことじゃない。
中学生がおもしろ半分にやったとかそう言える範疇のことじゃない。
これは完全に犯罪だ。
先生は、もし我が子のこととしたら訴訟起こすほどの怒りを覚えます、と。

かなり力をいれて先生方が調べてくれてるようだ。
が、先生という立場で指導的要素もいれながら
このことに多少関係したと思われる生徒への調べには限界もあるようだ。内容が内容なだけに
あまりおおっぴらに言うと息子の状況がもっと悪くなる可能性もあるだけに
できれば実際にネット上で『見た』というAと、
それをどこからかひっぱってきておもしろ半分にネットからデジカメにデータを落としてD君に『ほら』と見せたと思われるBかC,
ただ、そこには他にも何人かいて祭りの人ごみの中だったからD君はB,C以外の他の誰かのデジカメだったもしれないと、
あまりそこんとこは思いだせないと言う(頼りない...)。
実はD君もそこには映っていたから被害者だ。

最初にAが6月頃にネットで『見た』ならどうしてそのときにすぐそういうものがあることをすぐさま学校に知らせなかったのか
なかば面白がって見たうえに、そのものを軽く本人に向けて『脅し』の手段みたいにからかいの中でつい最近も口に出したりする
その行動そのものに問題を感じるし、その行為は社会的に見てあきらかに『犯罪』だし
大人がやればすぐさま逮捕なくらいなことなんだということで
この中で一番良くないのはAだ。
そしてたまたま見たそこはすぐ閉鎖されてもう今は見られないといい、
あきらかにこの中学の同じ3年の生徒なんだけど、ハンドルネームで話してたからその写真をそのページにのせたのが
誰なのかまではわからないと言いはる。
次はB、C、そしてもしかしたら他に何人か明らかになってない誰か。
さらに、デジカメからじかに見せられたときに自分と息子が映っているのを確認したときに
自分はまだそれほどたいしたことない状況だったということもあって深刻にとらえずすぐ知らせなかったお気楽すぎるD君。
そのことに対しては『お前は自分さえよければいいのか!』と先生からD君にはすでにお叱りが入ったようで
D君も「言われてみればそれもそうですよね...」という感じなんだそうだ(おっとりすぎる...)。
ただ、D君もうつされてる側だから
D君が撮ったということは100%ありえないことは確か。。。

とにかく先生としてはあきらかに同じ学年にいる主犯を先生の力でみつけだして
徹底的に指導をいれたい、2次3次的に広がることを阻止したい、息子の悔しさと怒りを本人にぶつけてやりたい、
その思いで先週から頑張ってくれてたようだった。
が、生徒たちの証言がところどころあいまいなせいで
まだ肝心の主犯者がみつけだせない、力が足りず申し訳ないと昨日の時点ではあやまられた。
ただ来週にも今度はAや多少名前が出た何人かの保護者にも会いに行き、
深刻な状況を伝えに行くつもりだと先生は言ってくれ、
じわりじわりと怒りがわいてきたこちらとしては
やはり今は、最初に見ながら先生に伝えなかった、さらについ最近もからかいの中で口にしたAに怒りの矛先を向けるしかないので
そのことをA家には伝えてもらうようにお願いした。
考えてみれば『息子が精神的苦痛を負ってる』ということ、もしかしたら 2次被害が起きかねない事態でもあるから
ここでうちが訴訟起こしてもいいくらいのことなので
来週、Aの親が事態を知ってなにかこちらにアクションがあるかどうかで
うちとしても出方が変わってくる。
うちの子がとんでもないことを、ということであやまりを入れ、我が子をしめあげてとにかく
知ってることをなんでも思いださせ、使ったパソコンを提出し、履歴が消えてるかもしれないけど
とにかく主犯探しに役立つなら調べてくれとか
捜査に協力しようとする態度でも見られればこちらもまだ収めようと思える...かなぁ...
常識ある親ならそこまでするだろう。うちだったらさらに菓子折りでも持参して両親&子どもそろって
家まであやまりに行くと思う。
だけど何の音沙汰もなし、だったら...あまりにも無責任ということで
残念だけど警察がからむことになってしまうかも。Aに対して訴訟起こしてもおかしくない、そこまでになったら
もうこれは泥どろの事態だなぁ...そこまでやらずに済めば、主犯が名乗りあげてくれるのが
一番いいんだけどなぁ...
今回ややこしいのは
Aが女子だということだ。なのでAが撮ったということもありえない。
B,Cは他のクラスで息子とはたいして接点もない生徒だということ。
D君はB,Cとは知り合い。仲は悪くないあいだがら。

主犯の生徒のためにも、悪を悪と、思い知らせないと。息子泣き寝入りなんて可哀想すぎるから
親として闘わなきゃだけど
あぁ次から次からほんまに...うちらは今後どうすりゃいいんだろう...。

by yukari  at 11:44
コメント

コメントはありません

コメントを書く




保存しますか?



2016年1月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31