トップページ »  » 日中のお仕事開始

日中のお仕事開始

今日から新しい仕事開始。
初日は座学を3時間半&制服合わせ。
数々バイトは経験してきたけど
こんなにきっちり研修を受けるというのは初めてだった。社員仮採用の方も一緒だったから
社員研修そのものだった。
結局今回採用された顔ぶれを見ると
あたしの面接時にいた方はほんの数名で、あとは初めて見る方々ばかり。
面接はどうやら数回おこなわれてたらしい。
そして衝撃の事実も。
厨房担当のつもりで全員の前で自己紹介したら
面接をしてくれた方が、『キッチンかホールか、今、まだ迷ってますのでね』と。
え、そーなの?

最後の制服合わせは名前を順に呼ばれて、それぞれがサイズを合わせ、自分の分を抱えてテーブルに戻ることに。
呼ばれて行くと、私の履歴書にはすでに『ホール担当』と決定の書き込みがされていて
ホール担当の制服を渡された。決定ですか!?
意外な展開だ...ただ、不思議なことに、そんなにいやじゃない...
もちろん調理師持ってるし、これまでの経験も厨房メインだったし
今回もてっきり厨房のほうでのひたすら忙しい作業にまわるんだとばかり思い込んでたんだけど
お客さんから離れた奥での、
汗と油まみれでのひたすらな作業ばかりやってきたせいでの多少の弊害も感じてたとこだった。
まず、
『まったくひと目を気にしない40代になってしまった』(化粧の必要もなかったし、寝癖あたまで出勤してもコック帽かぶればそれでよかった)
『人と関わらない毎日になってしまった』(黙々と作業すればそれでよかった)
『愛想の振りまき方をだんだん忘れつつある』(無愛想でも、ちゃんと早く的確に作業さえできれば調理師はそれでよかった)
『あんまりしゃべらない生活になってきたせいか、声がより低くなってきたような気がする』(声というのは出さないと年とともに衰えるものだ)

想像だが
勤務希望が基本的に平日、週に2〜3回だから
もしかしたらシフトでそれに対応できるのは厨房よりホールのほうかも。
ホールの顔ぶれを見ると
この春から大学生という子や専門学校生の10代の女の子たち6名。あとはあたしと30代くらいの方2名だ。(今日のところは)
履歴書には銀座のレストランの接客経験は面倒で書かなかったけど
こんなところで24年前のホール経験が生きてくるとは
思いもしなかった。
あ、でももしかしたら、ホール未経験者を揃えてみんな一緒に一からやらせたいのかも。
過去に経験あるって言わないほうがいいのかな...言わないでおくか...

明日は朝から日中仕事(しばらく研修らしいが)へ行き、その後は居酒屋という月曜日。
あさっては朝から保育園、その後は居酒屋という火曜日。
さらに翌日も朝から保育園、その後は居酒屋、の水曜日。そしてこの日、居酒屋仕事引退の夜になる。
今日から4日間は
3つの仕事かけもちだ。
ダブル仕事は何度もあるけど
トリプルは初めてじゃないか?...



by yukari  at 17:28
コメント
  1. トリプルで仕事とは!タフだなぁと感心です。調理師だけにこだわらない、きちんとマイナスの部分もわかっていてのホール挑戦、これもまた偉いと思う。がんば!です。

    by はるみ  2012年2月21日 12:40
  2. ホール研修でいきなり”笑顔”作りに苦労しています。
    ひきつるひきつる...(汗)。

    by ゆかり  2012年2月21日 13:07
コメントを書く




保存しますか?



2016年1月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31