トップページ »  » ぶらぶら散歩

ぶらぶら散歩

石狩の友人と札幌駅ミスタードーナツ前で待ち合わせ。
ランチにはまだはやい時間というわけで、駅構内のカフェへ。
そしたらカフェモカがどどんとラーメン丼サイズのカフェオレボウルで出てきて笑った。
なかなかいい店と出会えたのかも。

行ったことはなかったが
ネットでなんとなくみつけた、北口方面のホテル最上階のレストランに行ってみよう、
月曜の昼だし、こっち側ならたぶん
すいてるだろうから、ゆっくりできそうだしね、
とあたしの提案でそこの開店時間にあわせて行ってみると
なんと、女性でいっぱいだった。
いちおうランチビュッフェだったけど大丸のいつも行列のビュッフェならともかく、
ここは駅からちょっと離れた、それも北口方面のビジネスホテルの中だから混んでるわけない、というあたしの読みは
完全に甘かった。
もうほんまに感心する。
札幌の女性のランチビュッフェ好きには...。
去年の秋、平日の夜の、富山の大和デパートのビュッフェ(札幌大丸のビュッフェと同じ店)前を通ったとき、
客がだーれもいなくて閑散としてて
基本的に平日に外食習慣があんまりない富山県民やし、商売あがったりでホンマ気の毒...と思ったことを思いだす...。
平日の昼から外食三昧の、食べることにはあんましお金を惜しまない北海道民。
この客の半分を富山のレストランに分けてあげたいくらいだよ...。

2時閉店で外へ。
なんとなく大通へ歩き出し
なんとなく三越の催事『大信州展』をのぞいてみる。
野沢菜とか野菜が具のおやき。信州ならでは。
『おやきってほんまはこれなんよね』と言えば、北海道育ちの友人は『おやきってあんこ入ったやつでしょ??』と。
『いや、それ、本州だと”大判焼き”とか”今川焼き”ゆうやつで、”おやき”っていえばこれよ』『ええっ?!知らなかった〜!!』
という、ケンミンショー的驚きもあったりしながらぶらぶら。

できるだけ人の少なそうなところでゆっくり食事しながらのんびり話しを...という最初のもくろみから
大きく外れた今日1日になってしまったが、
気がつけば5時間おしゃべりしどうし。帰り際にようやく
『とにかく、高校決まってほっとしたよね。』と。

そんな今日、次男は事前登校だった。
見覚えのある顔は誰一人いなかったそうだ。



by yukari  at 18:07
コメント

コメントはありません

コメントを書く




保存しますか?



2016年1月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31