トップページ »  » んー...あとなにか

んー...あとなにか

昨日はうちから野菜も全部切ってもってったから
厨房では中華鍋にがさっとあけて炒めるだけでまかない完成させられた。
実際、それで余裕もって作れてよかったと思った。
だって、その前後、いろいろとやらなきゃいけない作業を頻繁に命じられてたから
まかない作りだけに集中できる雰囲気じゃなかったもの。


仕事がまだ全体つかめてない不安と緊張はまだまだ続く予定だけど
次からは、全部買い足してじゃなくて
前日の残りを冷蔵庫で確認して当日のまかない作れ、 の指令。
次回は木曜日。
だけど明日水曜は行かないから
電話で、冷蔵庫に何が残ってるかを明日電話で確認しなきゃだ。
うーん、いやなんだよなぁ、こういうの。
家で家族のためにご飯作るとか
友人のためにご飯作るとか
そういうのは『愛』があっての作業だから全然苦にならないし
考える時間もあるから楽しんでやれるけど、
仕事の優先作業そのものがそこにあってミスがないよう集中してとりかかってる合間に、
従業員の昼ご飯を残り食材でその場で考えてスキマ時間だけで人数分作らなきゃなんないっていう、
本業に向けてる集中力がとぎれてしまうような作業についても
朝から気にかけてなきゃなんないなんて。それも従業員に対しては別段『愛』はないからなぁ。

今日は保育園でチキンカレーを作ってきた。カレーとあえものと卵スープ、果物の献立。
離乳食の子がふたりいて、小さい子にはじゃがいもの柔らか煮。少し大きめの子にはチキンクリームシチュー。
卵アレルギーの子が4人。その4人のためには卵じゃなくてコーンスープ。作りわけも、このていどならまだたいしたことない。
保育園はバランス重視だから、必ず主食副食汁もの果物がセット。ご飯にカレーかけた1品だけで終わりなんてありえない。
作る方もかえってやりやすい。

だけど
和食屋のほうは、副食を作るヒマもないからどうしても自分でよそった丼ご飯&なにか、だけになる。
この1ヶ月で、他の人が作ってたのは
ハヤシライス(ルーを大鍋に)
カレー(ルーを大鍋に)
親子丼(卵とじを大鍋に)
うどん(麺ゆでてバットに並べといて、鍋に汁。各自、丼に麺いれて汁かけてレンジであっためて食べろと)
鶏肉の照り焼き(ひとくちサイズの鶏肉をひとり2〜3個ほど、照り焼きしといたのをバットに並べてあった)
ミニハンバーグ焼いただけ(バットに並べてあった。信じられないがこの日のおかずはこれだけだった)
目玉焼き焼いただけ(バットに並べてあった。この日もおかずはこれだけ)
みよしの餃子焼いただけ(これだけ、という風に開き直って作れるまでには精神的に強くなる必要があるなぁと)
麻婆ナス(鍋に)
麻婆豆腐(鍋に)
雑炊(冷凍ご飯を食べる分各自、鍋の汁に自分でいれて雑炊完成させろ、というスタイル)

そして昨日はあたしが中華鍋で豚キムチ。野菜も肉もまんべんなくいれたおかずは
実際あたしのしかないじゃん!
『ここで豚キムチ食べたの、初めて』って板さんのひとりも言ってたよなぁ...。

バランスとか考えなくてもいいのかもしれないけど
ただ、ご飯になにかのっけられればそれでいいのかもしれないけど
おかずに目玉焼き1個、ってのだけは作る勇気ないなぁ。

すきま時間(10分くらい)で作れて、たいした材料も使わず、
丼ご飯にかけてサマになるもの...なにがいいんだか...

1品で済ませるスタイルはラーメンとかうどんくらいしかうちでもやったことないし
自分も外食でもあまり選ばないほうだから
丼ご飯料理、全然思いつかないよ。

図書館に本返却ついでに
料理本でも探してくるか〜。

by yukari  at 15:03
コメント

コメントはありません

コメントを書く




保存しますか?



2016年1月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31