トップページ »  » 戦う日曜日

戦う日曜日

今日は朝から夕方まで厨房裏方完全ひとりの日。そして日曜日だ。
今日は覚悟して出勤しないと。
当然まかないもあたしがどうにかしなければの日なので
もう今日は、近所の49円メンチカツをひとりあたり2個ずつ計算で18個
抱えて持ってくことに。
けっこうな大荷物だが、これさえあれば現地であたふた調理しなくても済むと思うだけで
かなり気がラク。

昨夜、ツタヤで大泉洋の『しあわせのパン』を借りてきて3人で観た。
原田知世の透明感がきわだってた映画だったな。
ストーリーはまぁ置いといて
癒しの映画、という感じ。
たまにこういうのもいい。
その一方で、夫もあたしも、映画の中の大泉洋夫妻のように”仕事を辞めて”北海道に移住して来た立場として
『でも現実はあんな風にゆるくやってて北海道で生活は成り立たないよね』なんて、ひじょーに冷静な目で映画を観てたのも事実。
やれるならとっくにやってる、ふたりともそう内心思ってた(苦笑)。
とはいえ、ま、映画だから。
ただ、ああいう暮らしに憧れて北海道の、それも月浦のような田舎にうっかり移住してくる人も中には実際いるんじゃないか?とも思ったり。
北海道一の都会、札幌にいて、夫婦ともども仕事で収入を得ながらどうにか移住をキープしてる立場で言えることは
『かなりの蓄えがあって、借金無し、あの物件も即金で購入済み(no家賃)、子無し、なら、田舎でもなんとかなるのかもしれません』

by yukari  at 07:38
コメント

コメントはありません

コメントを書く




保存しますか?



2016年1月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31