トップページ »  » シャドーボックス教室

シャドーボックス教室

久しぶりに快晴の札幌。
部屋が明るいからシャドーボックスもやりやすかった。
生徒さんがお帰りになってから
そのあいだ、私の部屋でパソコンで遊んでた息子と
茶の間で昼食。
今日はおにぎりと、大根の皮きざんで具にしたすまし汁。
夫にはおにぎり2個持ってってもらった。『なにか豚汁でも買い足してくれる?』と。 

北海道は豚肉文化だから
牛すじが肉売り場にほとんど並ばない。
たまにみかけても、ちっさいパックに、けっこう高い値段ついてたりして
なんで牛すじが普通の肉より高いんよ??な感じで買えない。
けど、やっぱ関西の食文化で育ったものとして
牛すじはどーしても欲しいわけで。
楽天で検索注文して
冷凍状態の牛すじを手にいれた。
たかが牛すじも、北海道だとこうするしかなかなか手に入らないんだからな...
北海道だって、白老とか池田とかは牛肉の産地なんだからさー、
牛すじも売りにしてほしいんだけどな。

解凍できたら
さっそく茹でて
すじ煮込み用
カレー用
おでん用
シチュー用
牛丼用に
小分けしよう。楽しみ。 

 

by yukari  at 14:35
コメント
  1. こんばんは。
    尾てい骨の痛みがだいぶなくなっているみたいですね。良かったですね。
    小さい頃の食文化って、大きいですよね。それが基本になりますからね。小さい頃、祖母がよく豚汁作ってくれてました。
    結婚当初、よく豚汁作ってたんです。具だくさんでおかずにもなるし、汁物だし一石二鳥だと思って。何より私が好きだったので。しばらくしてから夫に、実は俺豚汁苦手なんだよね。って言われたんです。それからもう作ってないです。
    乙武洋匡さんの夫婦って、食べ物の好みが全く違うので、奥様が夫用と自分用2パターン作るらしいです。
    私は、夫に合わせてます。苦手なもの出さないっていうレベルなんですけど。お恥ずかし話なんですが、料理が苦手だし嫌いなんです。だから、ゆかりさんのお弁当拝見するたびに、こんな奥様ほしいって思ってしまうんです。

    by M.M  2013年2月20日 19:36
  2. 豚汁おいしいですよね。私も好きです。
    しばらくしてから言われたってことは
    出してたそのときは文句も言わず食べてくれてたってことですか?やさしいご主人ですね。
    もしかしたら『たまに』だったら食べてもいい、ていどの”ニガテ”で、あまりにしょっちゅうしょっちゅう作られるのはなぁ...だったのかもしれませんよ。
    私は好きな食べ物ですら、けっこう間をあけて作ります。
    自分のほうが、作るのも食べるのも同じの続くと飽きちゃうんですよね。料理は毎日のことなので、いかに飽きないように遊んでラクに作るかがポイントです。

    by ゆかり  2013年2月21日 08:35
  3. ゆかりさんの鋭い洞察力にビックリです!
    実は、料理の苦手な私は、一度気に入ると連続して作る”癖”があるんですよ〜。
    旦那が言いたかったのは、連続は勘弁、だったのかも・・・。
    反省。
    飽きないように遊んでラクに、このポイントを噛み締めて頑張ります。
    ありがとうございます。

    by M.M  2013年2月21日 22:58
コメントを書く




保存しますか?



2016年1月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31