トップページ »  » 雪

札幌に初雪。
ひるんで
今日は筋トレに行くのをやめた。
時間があったから
少し調べもの。

最近思うのは
”情報はピンポイントでいい”ということ。
欲しい情報を探して
少し手助けになりそうなものをみつけだせたらそれでいい、ということ。
ネットが普及してから
欲しい情報を探しやすくはなったけど
欲しくもない情報までも目にする機会も増えて
不必要に疲れるようになった。
知りたくもないことを知って、心が乱れて、なんだか疲れて。。。を
この数年くりかえしてきて
はっきり自覚できてしまうほど、ほんとに疲れきってしまった。
だから今は、知りたくもないことが入ってこないように
心乱されないように
朝起きて弁当を作って朝食作って
バイトに行って
行けたらジムに行って筋トレ
帰りに必要な物だけを買い物
そしてまっすぐ帰って
夕食の支度、お風呂、そして寝る
をルーティンワークにしてる。
欲しい情報は図書館で本を借りて
あるいはネットでも、それだけをピンポイントで調べて。
あるいは NHKから。
なんかそれで充分。

こないだまで
どうでもいい情報がただ流れてきてそれをなんとなく目にするのが日常になってた。
そのうちそっちのほうが気になりすぎて
たえずチェックするようになった。
だけどそうなると今現在の自分の目の前のことにたいしての集中力が散漫になる。
目の前のことより遠く向こうのことばかりに意識がいってた。
肌身離さず情報源を手もとに置きたがる夫が最近、目の前のことのちょっとしたうっかりが多くなったとは思ってたけど
さすがに先日の大きなミスについては、明らかに、日常の、情報過多の弊害だと感じた。
とりあげて地面に投げつけて壊してやりたいくらい腹がたった。ぎりぎりのところでなんとかなったからよかったけど
あのとき大事なものが用意しそびれて間に合わなかったとしたら、先方に対してどれほど失礼なことだったか。そして
自分たちの信用も失い、大事な契約もできなかったかもしれない。

息子もたえず流れるネットから情報を得ようとする。それが正しくない情報だったりもするのに
ネットの情報は正しいと思い込んでしまってる危険なシーンもあった。
そして息子はまったく辞書を使わない。調べ物はすべてネット。
大事なことを書いてメモする、ということもしない。
そのときにサイトを開いて見ればいい、というスタンス。
自分で考える、事前に気をつけておく、という能力がどんどん衰えてるのが
うちの男たちには見られる。
大丈夫なんだろうか。
変な気がかりがまた増えた気がするこのごろ。
 

by yukari  at 19:02
コメント

コメントはありません

コメントを書く




保存しますか?



2016年1月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31