トップページ »  » 没年の25年後ということは

没年の25年後ということは

父の命日。
平成2年の今日だったから
それから数えると今回は26回忌ということに。
年忌法要的には
27回忌、33回忌、とそこがまずひと区切りのよう。
27はわからないけど
33回忌はやるんだろうな、きっと。その時私は54才。


平成2年の今日はひたすらに肌寒いどんより空の日だった。
25年経った今日はこんなに青空で 
 IMG 7452

新しいもの好きだった父が今、この富山の状況を知ったら
どんなにエキサイトしただろうって思う。
25年前にはもうワープロとか使いまくってた人だから
iphoneとかパソコンも、今ならかなり楽しんで使うんだろうな。
新幹線にしょっちゅう乗って東京にぱぱっと遊びに行っちゃったりするんだろな。
今の私なんか以上に
今を楽しんでたにちがいない。

いつでも使える、いつでも見られる、いつでもやれる、と思うとつい後回しにしがちないろんなことあるけど
父はもう半年したら定年で、58才で退職したら、と思ってて全部やり残して楽しみそびれて57才で突然終わってしまった。
それを見てるから
なんでも先延ばしにしちゃいけないってこと
父から学んだはずだったのに
最近の私はお疲れモードだったから完全に気が抜けてしまってたのか
いろいろと先延ばしにしてることがあるなぁと。
いかんねぇ。
しゃきっとせんとあかんなぁ。

 IMG 7455

来年はもうこのリハビリモードから抜け出して
少し前に進んでみよう。
そういうことを再認識させてくれる日になってる、父の命日。
 

by yukari  at 17:34
コメント

コメントはありません

コメントを書く




保存しますか?



2016年1月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31