トップページ »  » きびしい現実

きびしい現実

移り変わりの激しい街やゆうことは聞いとったけど
まさかここまでとは思っとらんだ。

ここに越してきてもうすぐ1年。
荷物運び込んでバタバタの初日、食事の用意もままならんゆうことでさっそくくりだしたのが
地下のカレー屋さんやった。
同じマンションに店があるゆうのはなんて便利!ゆうて感動したのに
数ヶ月後、閉店。

1度、家族でくりだした裏参道のスペイン料理屋。
またいつか来れるかな〜思とったのに
そこも閉店。。。

札幌カフェ本にのっとった店の中で行ってみようか思て探しあるいてみたら
もうすっかりなくなっとった店が2店。。。

行きつけになってけっこう頼りにしとった魚屋すら
夏の暑いあいだ、2ヶ月ほどご無沙汰しとったあいだに閉店。。。
鳥の半身揚げの店に変わっとった。

パッチワークのきっかけになった布屋さん。
この秋に閉店。
ケーキ材料店になった。

メルパルクも営業終了取り壊し。
どうやら庶民向けスーパーに生まれ変わるらしい。

そして今日図書館からの帰り道、
節分に1度食べに来たラーメン屋の前を通りかかり。。。
たしかちょっと前まで営業しとった光景は覚えとるのに今日はもうテナント募集の紙が。。。

さらに!
今日オープンやゆうから
地下の居酒屋様子見に行ってみよか思て夕食後に夫とふたりで地下に行ったら。。。
てっきりカレー屋のあとにオープンなんやろ思とったが
フランス料理屋があったはずの場所に居酒屋が!
えっ、あのフランス料理屋つぶれたんか?!
一度も行っとらんうちに。。。

カレー屋のとこのぞいたら、悲しげに今もカレー屋の看板かかったまんま、真っ暗の店がそこにあった。

この地域で生き残るんは
ほんま難しいゆうことなんやね。

ほんで、今日オープンのはずながにしーんとして
居酒屋は外から店内が見えるガラス越しにのぞいてみても
だーれもおらんかった。
ここも続くやろか。。。

by yukari  at 23:09
コメント

コメントはありません

コメントを書く




保存しますか?



2016年1月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31