トップページ »  » あぁ大変なことに

あぁ大変なことに

みんな元気にでかけたし
今日は快晴やな〜思とったとき
外ですごいクラクションの音。3分くらい続いた。
2重窓ながに聞こえるんやからよっぽどや思てなにげに窓から外見た。
あ、道路の真ん中に1台の車。うしろの車がどうやら左折したいのに
その車が邪魔で曲がれんらしい。
雪もあることやしただでさえ道は狭くなっとるし。
結局
うしろの車は大きくどうにか左折。それにしても前の車、どうしたんやろ。動かんなぁ。
左折した車は曲がってすぐのお宅の人らしく、車庫にバックで車いれた。

そこへ
真ん中にとめとった車の持ち主と思われるおばちゃんが車の運転席側に来て鍵を。
あぁおばちゃんかぁ...

それを見た左折車のおじさん運転手がどなりまくっておばちゃんのとこに駈けてきた。
おばちゃんがぺこぺこあやまっとる様子。
どうも
コンビニにちょっと寄っとったようや。
はらたつのもまぁわかるな...たぶん、そんなとこ停めたら邪魔になるやろ!とか言うとるんやろ。。。
ところが!

おじさんはどなりながらおばちゃんをどつきはじめた。
よろけながらぺこぺこおやまるおばちゃんを前からどつきまくって...
そこへ
たまたまコンビニに寄って自分の車に戻ったとこと思われる20代ほどのにいさんが
ただならぬ空気を見かねて
どうしたんですか?という感じで近寄った。
ところが!!
おじさんは自分の帽子を、もう怒ったぞ!!という感じで脱いだかと思ったら
そのにいさんのマフラーをつかんで
自分ちの車庫の奥ににいさんをひっぱってってしまった。
え〜!!

通りかかった人たちが心配そうに車庫の奥をのぞきこみ。。。

おばちゃんおろおろ
近所の人も立ちつくし...
あぁにいさん大丈夫か...

みんな電話かけだして
そのうち
パトカーが3台到着。
警察官に取り囲まれても
おじさんはまだ怒鳴りまくっとって
そのうちにいさんとおばちゃんそれぞれに道路上で事情聴取がはじまり
そのうちおばちゃんはにいさんにぺこぺこあやまり...
だいぶたって
おじさんは大勢の警官に取り囲まれながらパトカーに誘導され
それでもまだ大声で
あの車があんなとこに停まっとるからあかんのやろ!ゆうようなことをさんざん叫び
ともかく乗れ!ゆう感じで結局パトカーに乗せられ
そしておばちゃんの車もパトカーに先導されて
警察へと連れていかれた。

おばちゃんこれからおでかけ(出勤?)の前やったんやろし
軽い気持ちで道路の真ん中に停めてしもたことで
1日台無し。半分自業自得な部分はあるけどなぁ。
車は停める場所よう考えんとコワいな〜。いっつも思うけど
車の人、ただでさえ駐車スペースあんまりないこのコンビニに寄らんかて
もっと安心して停められるとこのほうがいい思うんやけど。

なにより
あたしゃ
たまたま心配して声かけたあのにいさんのことが気の毒で。
たぶん出勤前にコンビニに寄って
これから仕事ゆう雰囲気やったし
これで1日仕事もぱぁやなぁ。。。
おばちゃんには心強かったやろうけど
まっすぐな正義感であいだに入ったばっかりに
警察沙汰になろうとは思いもせんかったやろう。

世の中
自分の都合しか考えん人のほうが多くなっとる。
それも年配の人にその傾向強くなっとる気するな。
こういうこときっかけに
にいさんみたい人がどんどん減ってしもたらさみしいけど
それにしても
快晴の中
にいさんの今日のスタートが気の毒すぎた。

にいさんマフラーつかまれて連れてかれた時、
えらいこっちゃっ!思て、思わずうちから警察に通報しようか思たわ。
けど見たらみんな携帯とりだしとって
あぁみんな電話してくれとるて、はじめて携帯電話ゆうもんあってよかった思た瞬間やったな。
ほんまはらはらしてしもて
パトカー去ってあたりに静けさ戻った10時すぎまで
お茶の間でひとり、落ちつかんだわ...。

by yukari  at 10:22
コメント

コメントはありません

コメントを書く




保存しますか?



2016年1月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31