トップページ »  » シャドーボックス教室の日

シャドーボックス教室の日

夫と長男と3人の朝。

DSCF4707.JPG

今日はシャドーボックス教室の日。
DSCF4708.JPG

おしゃべりしながら作業してるとあっというまに時間が経つなぁ。
お茶菓子は、かぼちゃあんをはさんだだるま最中&あったかいルイボスティー。
今日のようにひんやり涼しい18度以下の気温はほんま自分にぴったり。快適だ。
がぜんやる気も出て、
生徒さんが帰られたあとも引き続き作業。
そして完成した。

DSCF4709.JPG

実際はアメリカの景色なんだろうけど、
北海道だと富良野のガーデンみたいなイメージだな。
こういうの窓の外にながめながら
キッチンでアップルパイを作る。。。うーん、しあわせな空間だなー。

次男は宿泊学習から帰ってきて、
今日の農業体験が「楽しかったー」「ほんとに楽しかったなー」連発。
息子の班を担当してくれた農家さんがまたとてもいい方だったようで、
労働にも張りきり甲斐があったようだ。はりきったからまた農家さんから感謝されて、それがまたヨロコビ倍増だったらしい。
「いやー、なんかいいなぁと思った。農業に目覚めた。もっとやってたいくらいだった。」
そこまでしみじみ「よかったー」「楽しかった〜」を連発する息子にこっちが感動。
「”来たかったらいつでもおいで。そのときはもっと大きなトラクター運転させてあげるから”って言ってくれたよ。住所も書いてある」
たった半日でそこまで農家のおじさんと仲良くなったのか。
そして昨夜息子が泊まったホテルは、うちらが新婚旅行で泊まったホテルと同じとこだった。奇遇だ。

by yukari  at 19:06
コメント

コメントはありません

コメントを書く




保存しますか?



2016年1月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31