トップページ »  » 原点にかえって

原点にかえって

今日は、数ヶ月前に手続きして楽しみにしていた料理教室の初日だった。

料理を仕事にするようになって、仕事上の料理はやっても、それ以外のものは
家で作り慣れた家庭料理だけ、家で作る実験料理だけ、という生活をもうこれで何年も続けてきた。
今さら料理を習いに行くのはどうかという気はしなくもないけど、
実はあたしは料理を仕事にしててもあいかわらず自分の作る料理には100%満足してない。
だって、知らない食材だっていっぱいあるわけだし。
いろんな分野はあるけど、一番素人なのは野菜に関してだと自覚してた。
だから野菜料理のクラスに参加して、一から教えてもらおうと。
このクラスは月に1度、1年間、計12回通うことになる。
12回で100種類の野菜を使うそうだ。

今月は季節的にクリスマスを意識したメニューだった。

同じテーブルになった4人は年齢もバラバラだけど、
みなさん手際よくてきもちよく作業ができた。1年間つきあうメンバーとしてとても安心できる感じがした。
このクラスで、このスクールに初めて参加の初心者はあたしと、もうひとり。あとは、
なんらかのクラスにこれまで参加してた常連さんたちだったようだ。70代ほどのおじさまたちが7人ほど混じってたけど
準備も片付けも手際よかったなー。


師範台のお手本作業を見てから、各自の台で作業にうつる。調理師学校を思いだす。わくわくした。
気がついたことから手分けしてやるから、なんとなくあたしはぱっぱと仕事でいつもやるみたいに
タマネギをスライスしてたら先生に『ゆかりさん、上手ですねー』と言われた。
あ、そ、そーですか?ありがとうございます。ほめてもらえて光栄だ。
生徒に徹するので仕事のことは言わずにおくことにした。

スムーズに完成。

DSCF5549.JPG
ちょっとしたことだけど、飾り方ひとつでクリスマスっぽくなる。
味付けは最小限。スープのとろみもカリフラワーでだしてるからあっさり。
キッシュには、”やまぶしたけ”なんていうキノコも入ってる。
こんなの、自分では買わないし、教えてもらって初めて知った食材だ。
これ全部で500キロカロリー程度。お腹は満足なんだけどもたれない感じというかな。
大半が野菜だからなんだろな。

あっというまの2時間。
教えてもらうってやっぱり楽しい。

DSCF5548.JPG

師範台ではまた少しちがった盛りつけも見せてくれた。こういう工夫も嬉しい。

by yukari  at 17:03
コメント

コメントはありません

コメントを書く




保存しますか?



2016年1月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31