トップページ »  » しがらみのない宴会

しがらみのない宴会

昨夜、ゲージツサークルの忘年会に参加した。
単純に物を作るのが好き、な集まり。だから同じ高校のお母さんがたとゲージツの先生とはいえ、
学年もクラスも先生とか保護者とか、そういうことまったく関係ない集まりで、とても気楽。
こういう集まりの宴会がこうも楽しいものかと実感した夜だった。

ひきこもりがちだった今年。
前半は体も気力も消耗してのことだったけど、それを過ぎたあとははっきり言って
さみしかった。
人と関わっていこうとしない自分が悪いだけ。
特にクラスメートの母親同士というのは子どもがからむだけに面倒くさいことも多い。
さらに、
仕事もしつつ、オフを人との関わりや母親としての役割で充実させるなんていう器用なことは
あたしにはなかなかできない。精神的に疲れちゃって。

だけど、月に一度でも必ず顔あわせられる人たちがいる、それも趣味でつながってるということが
ほんとに心の支えになってるなという気がした。
習い事はじめても3ヶ月だけのクラスだとそれで終わり、そういうのばっかりだから、ちょっとむなしかった。
だから子どもが卒業しても来続けてもいい、このゲージツサークルみたいな場所は貴重。
できるだけこの先も来続けたいな。

by yukari  at 10:46
コメント

コメントはありません

コメントを書く




保存しますか?



2016年1月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31