トップページ »  » 食材と出会うヨロコビ

食材と出会うヨロコビ

今日、野菜料理教室で
とんぶりとの初出会い。
秋田の名産品ということも
初めて知った。
名前と存在は知ってても
これまで直接関わったことがなかった。そういうの、よくある。

DSCF5954.JPG

自分たちで作ったもの。
DSCF5953.JPG

師範台の盛りつけ例。
DSCF5952.JPG

あまりにおいしかった試食(ていうか、完全に昼食)。
これはほんとーに珍しいことだけど、
帰り道、丸井やら三越やらダイエーやらに寄って、食材も調味料も全部購入しながら帰宅。
これはすぐさま家族にも食べさせねば!と思った。

そして晩ご飯。
きっちり再現。

DSCF5956.JPG

うわっ、うまっ!
男たちもびっくり。
ちなみに全部で400キロカロリーないんだと。ほんで、
1日に必要な300グラムの野菜がこの献立だけで充分足りとるんだと。
ほとんど野菜なのに、この満足感はなんなんだろうねぇ 。
今日のメニューにはほんと感動した。
とても勉強になった。

ついでに、
あと2ヶ月のうちに、これを何度か作って
息子の記憶に焼き付けよう。
ほんで、
秋田に行くちょっと前に「お母さんの料理で好きなやつ言うたらなに?」って聞いてみよう。
そこで
『やっぱりあの”うなぎ大根の春菊仕立て”と”とんぶりの和え物”かな』て、さらっと言うたら、作戦成功やな。(なんの?)


by yukari  at 21:09
コメント

コメントはありません

コメントを書く




保存しますか?



2016年1月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31