トップページ »  » かわいい子には旅を

かわいい子には旅を

長男、昨夜ひとりで夜行に乗って出発。
今頃、現地駅前のカフェでモーニング食べながら読書でもしてんじゃないかな。

ひとりで昼ご飯まで終えて、も少し時間つぶして、夕方から現地の大学へ移動の予定だ。
大学の寮に宿泊させてもらい、
明日からは2日間みっちりの、希望者だけ参加の、大学主催”新入生のための英語強化合宿”だ。
トーフルも受けるらしい。英検は受けたことがあってもトーフルは初めてなので、
ヤツが今現在の力で実際どれくらいの点数をとれるものなのか、とんと見当もつかない。
で、その点数で春からのクラス分けを決めるらしい。
帰宅は金曜日。現地2泊、車中泊2泊、計4泊5日。
42歳のあたしが去年やっとひとりででかけた関西旅ですら2泊3日だったんだけど。

息子が札幌に帰宅予定の金曜日は、
現地大学の、センター試験2次試験を受けた人の第1日程受験の合格発表の日。
合格枠は40名だ。この枠めがけて、今年は970名ほどの願書が集まってた。
息子のときの、20名の枠めがけて200名以上が集まった、あの『倍率10倍』にもそうとうにひるんだけど、
970名って...『20数倍?!』。
さらにその後の第2日程のほうの50名合格枠には、700名以上の願書が届いたらしく...。

こないだ、公立高校の願書受付終了で発表された、今回の受験倍率を見て、あらっ?っと思った。
どこも1.2倍とか中には0.9倍のとこもあったりして、
定員に対して、やっぱり年々子どもが少なくなってるんだろうなぁと少子化を実感してた。
3年前の息子のときですら1.5倍はあったのに。
それでも、大学となると話は別。ほんと、偏りが大きすぎるなぁ。

by yukari  at 10:23
コメント

コメントはありません

コメントを書く




保存しますか?



2016年1月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31