トップページ »  » 嵐

札幌の今日は快晴だった。
だけどうちだけ、朝から底冷え猛嵐。

マイケルやEXILEのCDやDVD、イヤホン、シャッフル、
まゆゆの消しゴム、ストレートアイロン、いつのまにこんなもの...の、街の中のカラオケ屋の割引券

あたしはゴミ袋に全部まとめて
『今度勝手なことやったら、これ、このままゴミ捨て場に直行やから』
と息子に言い、没収した。

そして『机のもん、全部茶の間に移動』と指示、
今日から息子の机は、茶の間のあたしの机を使わせることにした。

ほんまにもう、信用できん。

札幌のこの地で、夫とあたしが今の生活を維持するために体を張って頑張ってることが
ばからしくなってきた。
目指す高校がないなら、このごに及んでまだここの暮らしを活用してちゃんと勉強する気ないなら、
札幌離れたっていいゆうことやな?
どっか田舎に引っ越すか。また転校するか?
学区気にせんでいいなら、親の好きな地域に住んでいいゆうことやな?
そういうことやろ!

午後。
精神的にどっと疲れた親2人は
海方向にでかけ
銭函にあるカフェを目指した。
DSCF7215.JPG

昭和の建物の中で
コーヒー。
ぼ〜...。
和む...つくづく...。
なんかさぁ
もうそろそろ、うちら、自分のために働きたいね...
子どものため、家族のため、じゃなく、
自分のこの先10年20年先のためにさぁ...
疲れたよね、ほんまに...。

あたしさぁ、
街の暮らし、こぎれいで便利な暮らし、子どもに便利すぎる環境、
いろんな意味でほんまに向かん。疲れるわ...
あたしだけ、田舎に別宅買おうか...
築50年くらいの、100万以内のボロ屋でいい。
ほんで、たまに円山から夫がくる。
ほんでたまにあたしが円山にいく。
そういうの、どう?


by yukari  at 19:57
コメント

コメントはありません

コメントを書く




保存しますか?



2016年1月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31