トップページ »  » 気持ちを鎮めたいので

気持ちを鎮めたいので

正月そうそう、息子からダメージを受けたこの精神状態をリセットするべく、
映画で気持ちを鎮めようとしてる。
そしてここにこうして書くことでまた少しは気がおさめられるかと期待をこめて。

昨夜、夏に録画してずっと観れなかった『幸せの黄色いハンカチ』(阿部寛バージョン)を
やっと観れた。高倉健主演の元祖のほうをあたしは観た事がなかったけど、
これを観て、ぜひとも元祖のほうも観たくなった。しみじみといい映画だった。

兄から送ってもらったDVDのうちの『阪急電車』も観た。電車に乗る人それぞれに、いろんな私生活を抱えてて
ふとしたことがきっかけで、他人同士が関わったりする瞬間がある。
我先にと椅子を陣取って周りの迷惑も顧みず大きな声でわいわい話すおばちゃんたちやら、
そのPTAの騒がしい母親仲間からの贅沢なランチの誘いが断れず、気がのらないけど参加する気弱な主婦、
婚約してたのに別の女に彼を寝取られてしまった女性、
彼からのDVに悩む女の子、
小さい孫と一緒に歩くおばあちゃん、
友達から仲間はずれにされて悲しくて仕方ないのをこらえながら暗く過ごしてる小学生の女の子、
地方からでてきて興味が素朴すぎていまいち周りの大学生になじめきれず、内にこもりがちな学生たち。
みんなそれぞれにいろんな思いを抱えながら電車に乗ってくる。

これを観ると、つい自分のことだけで視野がせまくなりがちな状況に、みんなもいろいろあるよね...と
思えてくる。自分のことも客観視できるというか。おだやかで、これもまたいい映画だった。

『八日目の蝉』は号泣必至なので
今度の3連休の初日あたり、目が腫れても仕事に影響なさそうな日に
タオル握って観ないとね。

映画ってほんとにいいですね。。。

さぁ今夜は居酒屋仕事初め。
がんばるぞ〜。




by yukari  at 11:08
コメント
  1. 八日目の蝉 わが故郷の生まれた村のフェリー乗り場が映っています・・・
    私もいろいろ考えるけど全く変化のない年明けを過ごしています。
    仕事初日、頑張って下さい!
    風邪はもう大丈夫ですか?

    by オリーブ  2012年1月 4日 13:50
  2. え?!知ってる場所があの映画に使われてるなんて。
    てことは、もうこの映画は観たんですね?
    フェリー乗り場にも注目して観てみますね。
    仕事は無事に終わりました。
    風邪はそろそろ終わりかけ。あともう1歩です。

    by ゆかり  2012年1月 4日 23:55
コメントを書く




保存しますか?



2016年1月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31