トップページ »  » 不思議な縁で

不思議な縁で

知り合ったいろんな人たちがそれぞれどこの出身というのはその場では知っても
なかなかその人の出身地にでかけることやその地の物に触れる機会はないものだ。

富山出身。学生時代は京都、東京。夫となった人は九州出身で、
ともに暮らした地は横浜、アメリカ、藤沢、石狩、そして札幌。
息子が作った縁で秋田にも出向くことになった。
こうしてこれまで一緒にでかけたり、帰省の途中とおりかかったりの地域は日本の中いろいろあったけど
唯一、一歩もふみこめてない地域、それが『四国』だ。

今回、その四国のうちの香川県の、それも『小豆島』出身の先輩が
札幌で水仕事で手があかぎれひびわれぱっくりの後輩(あたし)があまりに不憫と
小豆島の名産、オリーブオイルが配合されたハンドクリームをわざわざ送ってくださった。
ありがとうございます(涙)。

DSCF7437.JPG
ハンドクリームだけでも感激なのに
東京在住ならではのお菓子まで。。。気を使ってくださったんですね。。。

さっそく使ってみた。ひじょーになめらか。
お、においがしない。あたしの好きな、無香料タイプか?
DSCF7439.JPG
さすが。。。
毎日すりこめば、つるっつるの手になれそうです。

東京目黒地蔵通り『御門屋』という店の”揚げまんじゅう”とある。
目黒にそういう地域があることも、こういう店があることも、
こういうお菓子があることも初めて知ったあたしは、
さっそく空腹の息子と1個ずつ食べてみた。
DSCF7438.JPG

朝仕事から帰った2時。
疲れて帰って午後の甘いものが欲しかったタイミングのあたしには
嬉しすぎました〜。
揚げてあるからちょっと洋風な感じでも食べられるねと思ったら
しおりに『お茶にもコーヒーにもあう...』とちゃんと書いてあった。たしかに。


せっかくなのでホームページも見てみたら
まんじゅうだけでなく、おかきも『揚げ』が専門の店らしい。
なんか面白い。
支店も都内にたくさんあるみたいだけど、本店の茶寮もよさげ。
そういえば夫は大学時代、目黒にも何年か住んでた。でもこの店のことは知らないなぁと言いながら
『おいしい〜』と今、食べてる。
てか、夫、自分の住んでた街のこと、店のこと、食べ物のこと、知らなすぎ〜!
この店、創立以来50年の伝統と...って書いてあるよ〜。
夫が住んでた時にはもうあったんじゃん。なんで知らないの〜?
ナボナしか知らないってなんなのさ〜?!

ともかく。
先輩、心あたたまるプレゼント、ありがとうございました。

by yukari  at 19:40
コメント

コメントはありません

コメントを書く




保存しますか?



2016年1月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31