トップページ »  » ダブル餅

ダブル餅

仕込みが大変そうな献立だったので、
今朝は7時すぎには現地に着いてさっそく調理作業にとりかかってた。
このタイミングで献立は『お雑煮』
白玉団子入りだ。
北海道の雑煮といえば
大根人参しいたけ揚げきぬさやと、あれこれ入る。
あとは『小松菜のコーン和え』『豚肉の香味焼き』があたしの担当で
本日の朝おやつの『牛乳』『麦茶』の用意と『グレープフルーツ』の切り分け、
本日の昼の果物『バナナ』の切り分けはもうひとりのAさんが担当。
あたしの作業が多そうということで”白玉団子の生地”は
Aさんが作ってくれたので、あとは100個に切り分けて茹でるだけで済んだ。

そして、こういうボリュームのある献立だが、しっかり『ごはん』も書かれているので
ご飯やパン担当のAさんがそれも用意。子供たち、食べきれるのかなぁと思いつつ。
さらに偶然か、今日は園児と先生たちのイベントで『餅つき』の日だった。
給食前につきたてのお餅をみたらしあんか、きなこか、ごま、好きなのをからめて食べてたようだ。
そのあとで『お雑煮』。ますます、食べきれるかぁ??と思いつつ。
小さい子たちは多少ご飯は残してたけど
3歳以上の子たちはしっかり全部食べきってた。
さすが、育ち盛り。頼もしいわぁ。

Aさんは午後のおやつ担当。今日のおやつは『じゃがバター』だ。
じゃがいもの皮むきがなかなか大変そうだったけど、慣れた感じでじゃがバター完成。
園児用に完全にバターと塩をからめきってしまってからの盛りつけになるそうだ。
おやつにじゃがバターか。いっつもお腹すかせてるうちの息子にもそういうのがかえっていいのかもな、と思ったり。
じゃがバター、あまり作ったことないからなぁ。


あっさりと、使う食材が少なめの献立の日もあれば
今日みたいになんだかんだと仕込みの多い日もある給食づくり。
作ってて楽しいのは、仕込みが多くて、でも色どりがいい仕上がりになるほうの、今日みたいな献立の日かな。


by yukari  at 15:30
コメント

コメントはありません

コメントを書く




保存しますか?



2016年1月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31