トップページ »  » 今年もやっぱり

今年もやっぱり

IMG 3981

毎年のように
また今年も
当日になってばたばた動き出す男たち。
それも
私ですら作りたくないような難しいケーキを作ろうと思い立ち
それをきいて私は少しいやな予感はした。そんな慣れない事してくれないほうが...だけど
まぁ、やるって言うならやれば...でもほんとにできるの?な気分で
ひとまず昨日の夜からどうにか私の気持ちも落ち着いてきてたことだし
少しおおらかに見守ろうかと思い始めてた矢先、
買い物から帰った息子たちが目の前で材料の準備をし始めたところからもうトラブル続き。
それも長男が材料準備の次男にテキトーなこと言うわ
卵黄と卵白みまちがえ、
勝手に自己判断でやり始めてまちがってるわ、
次男はそれを当然非難し
なんで先にそれやるんだよ、なにまちがってるんだよ?!
それはもっともだから見てるこっちも
長男に、まずなんで材料そろえてからやらないの?!になって...


...いらいらイライラ...
作るって言うわりには手順も把握してないわ
うちあわせもちゃんとできてないわ
目の前で手際の悪さ見せつけられるわ
ケンカするわ
あたしにまたストレスためさせるつもり?! ちゃんとやれないんだったら最初からやらないで!

 

泣けてくる。
なんでこう毎年毎年。
別に前もってどこかのケーキ買ってこようって決めておいて
おだやかに買いに行ってくれるだけでもかまわないのに
ケーキじゃなくても
今回はこういう風にしようと思って、でみんなで決めて確実にできることをやってくれればそれでこっちはいいのに、
要は、前もって私の誕生日を気にしててくれた、当日のことを考えててくれてた、
それが伝われば充分嬉しいだけなのに
前もって、がない、いきあたりばったりで動く男たち。なんで??
昨日なんて
実家からのイタリア土産の中の手紙に
『誕生日おめでとう。』の文字とシャンパンとネックレス。
イタリアから重いのに誕生日のことを意識して持ち帰って送ってくれた
その気持がとにかく嬉しかった。
極端なことを言えば
プレゼントなんてなくても
その手紙だけでも充分だった。だって遠くに住んでるのにこうして何年経っても
娘や妹の誕生日を気にしてくれてるんだよ?ほんとありがたいなぁと思った。

近くにいるのに毎年毎年。。。
「誕生日のお祝いということで」って家族の誕生日には料理も少し変えたり、
大きな買い物がある時は「それをじゃあ誕生日のお祝いってことにしようね」とプレゼントの意味合いを含めて買ってもらったり
そういうことを私は事前に気にしながら家族にやってきたのに
男たちは私にあれこれやってもらうのが当然になってて
毎年今日のことが頭にないってなんなの。
ばからしくて興ざめするばかり。毎年毎年。


 

by yukari  at 10:36
コメント

コメントはありません

コメントを書く




保存しますか?



2016年1月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31