トップページ »  » 増えすぎた額

増えすぎた額

シャドーボックスどころじゃなくなって1年。
久しぶりに額をとりだしてみたところ
どんだけあるんだ?!!って量だった。
シャドーボックスはアート作品だから、アート心を満たすのには最適な趣味だったんだけど
増えすぎたこの量を前にふと
こんな細かい作業、やりはじめのきっかけといえば。。。と記憶をさかのぼってみれば
あのアメリカ生活の中の ストレス解消のため。
不安な現実から逃げて没頭するひとときのため。だったなぁと。
そしてさらに日本製の額もこうして増えてるのは
北海道暮らしの中のストレス解消のため。
さみしい現実から逃げて唯一自己表現に没頭できるひとときだったため。だったなぁと。
そう考えるとこの量は
これまでの、隠し続けた不安とさみしさの積み重ねかもしれないとも思えてきた。せつない。

どうしても手放せない大作、もう手に入りそうもないアメリカ素材の作品
それだけを手元に残し
あとは今度久しぶりに会う生徒さんたちに
この際全部プレゼントしちゃうか。
服や本やCDはバンバン処分して減らせたけど
さすがにガラスと長時間かけて作り上げた作品がはめこまれた大きな額はそのままゴミ袋に、というわけにはいかない。
もらってもらえるといいんだけど。

一方
ようやくほうき&ちりとり生活にも慣れてきたので
今日、40リットルゴミ袋に解体した掃除機を入れた。
食べ盛り息子達が揃っていたときには焼き肉や鍋物、お好み焼きと大活躍だった巨大ホットプレートも
息子がひとり減っただけで出番はぐっと減り、普通の平鍋で用事が足りるこのごろ。
これで夫婦ふたりだけになったらこれはもうぜったい使わない。
だからこれも一緒に処分。
クッキーの型、ケーキの型、2斤サイズ食パンの焼き型などなど
大勢食べる人あっての出番だったものは
今後全部必要なくなる。
少人数の場合、食べたいときに食べる分だけちょこっと買うくらいが健康にもいいしかえって節約になるから
もう大量調理器具とはさよならします。


 

by yukari  at 16:11
コメント

コメントはありません

コメントを書く




保存しますか?



2016年1月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31