トップページ »  » いろいろと終わっていく

いろいろと終わっていく

北海道暮らしの中で
ささやかにあたしの気持ちをもりあげてくれてたことや場所がいくつかある。
まずはほぼ同時期に北海道にやってきた日ハムファイターズのいきなりの優勝。
そして駒大苫小牧高校野球部の優勝。
自分が暮らす地域の野球チームが優勝するなんて体験をこれまでしたことがなかったから
こんなに気持ち盛り上がるもんかと、とたんに熱烈な野球ファンになった。
ドームで盛り上げてくれた新庄選手、森本選手がいなくなり
こないだついに稲葉選手が引退。ひとつの時代が終わった気がした。

暮らしは石狩からスタートしたから、海が近い、道が広い、魚が安くておいしい、ハマナスの花と水芭蕉を初めて見た、とか
雪の降り方のすさまじさも知った。
そんな中、バイトに行ってた近所のぱんどらという洋食屋の存在にずいぶん支えられた。年配マスターはあと何年店を維持してくれるだろうか。
その石狩暮らしを終え
札幌に来てからは
近所の古民家カフェをいくつかめぐったりしてきたけど
いい雰囲気だった古い建物も結局あっけなく取り壊されたり閉店したりもあって
今じゃ円山内で通うのは六花亭喫茶室のみ。
結局何度も通って今も時間があれば行こうかなと思えるカフェは円山にはなく
宮の森のwake cafeだけ。

うちから歩いていけるところに
パン屋のベーカリー銀座屋をみつけたときはなんともいえず嬉しかった。
年配ご夫婦が作る、ポテトサラダをはさんだサラダパンがなんともおいしくて
ここでパンを買って帰る日は特別に嬉しかった。
だけどここも閉店してしまった。ぼーぜんとしてしまった。
それ以来、パンはなんとなくあまり外では買わなくなり、自分で作るようになった。


映画館にもずいぶん救われた。
ファクトリーのユナイテッドシネマ、キノ、蠍座。
ほんと何度足を運んだだろう。
ここ最近は蠍座のマニアックな映画と大きくて座り心地のいい椅子にひかれて
蠍座が一番好きだった。
いつも「今、なんの映画上映してんのかな?」とネットで調べては気になる作品を見つけ次第
蠍座に向かってた。
だけど
あたしがケガしたりおせちづくりでバタバタしたりの先月
映画どころじゃなかったあの1ヶ月は完全にノーチェックで
さっき久しぶりにネットで検索。。。すると
先月末で蠍座が閉館してたの?!!
ショックすぎて
なんかもう心のよりどころをどこにすればいいのかわからなくなってる今。
 

by yukari  at 22:09
コメント

コメントはありません

コメントを書く




保存しますか?



2016年1月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31