トップページ »  » もう少しの辛抱

もう少しの辛抱

息子の受験最終日終了まであと数日。
あたしがやれることは
受験前夜と受験日の朝の食事、持ってく弁当の中身を気にしてやること。
それをあと2回。
母としてこれまで
やれることはやってきたと思うのよ、充分に。
だから
結果がどう出たとしても悔いはない、息子にとってのいい方向に結論は出るんだろう、そんな気分。
息子もそういう感じで受験にのぞみ、やりきったと最後に思えたらいいんだけど。



今日は、毎週土曜日恒例の厨房掃除を
新しいバイトの人に教えながらの作業で
案の定ひとりでやるより時間がかかった。
だけど
最初にちゃんと教わらないと慣れないうちはただとまどってしまう。ただでさえキンチョーもあるし。そういうことは
自分がこれまでいろんなところに新人として入ってバイトしてきた経験から身にしみてわかってるから
たぶん、こんなに丁寧にやさしく教えてくれる先輩は普通おらんぞというくらい、自分は丁寧すぎる指導をしてるかもしれない。
ま、それでこの仕事に対して新しいバイトの人もいい印象で とりくんでくれたら
それがなによりだと思うから
最初は多少時間がかかっても、きちんと教えてあげたいと思ってる。 

by yukari  at 14:40
コメント

コメントはありません

コメントを書く




保存しますか?



2016年1月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31