トップページ »  » 気持ちが嬉しい

気持ちが嬉しい

バイトの帰り道、ほんの数十メートルだけど新人バイトさんとは帰路も一緒で
いつも世間話しながら帰ってたこの1ヶ月。
今日が一緒に仕事をする最後の日でもあった。
私としては、15歳も年上のこの方がとても腰が低く
素直に仕事に向かってくださったことがほんとに嬉しく
いい方が来てくれてよかったという思いで
とても気持ちよく引き継ぎさせてもらってたこの1ヶ月だったんだけど
今日は帰り道のいつもの分かれ道のところで
『昨日作ったの。本当にお世話になりました。』とこれを。
 

IMG 5413

思いがけない手作りクッキー。
嬉しすぎました。こんなカードまで手書きで用意してくれて。。。
帰ってすぐ食べて、おいしすぎて、はっと気づけばもう残り3個。10個くらい入ってたのについ。 

新人パートさんは
抜ける私の仕事を引き継いでくれるということで
この1ヶ月、週2のペースで一緒に仕事しながら引き継ぎしてきた。
飲食業にあまり慣れてないというし
なにより年齢もかなり上なので
動きも速いわけではない自分と
飲食業ばかりやってきて多少慣れてる私の仕事の様子をつい比べては
「あたしはやっぱり遅いわねぇ。聞いたことすぐ忘れるし。ゆかりさんがいなくなったらあたしひとりで大丈夫かしら。。。」と
ときどきぽろっと弱音を言うことも。
どうしても
慣れた人の仕事ぶりと、まだ緊張続いて仕事の全体が把握しきれてない自分のとまどいながらの仕事ぶりを
比較しては落ち込んでしまうことってある。
私もこの店に入って、前任者が2年近く朝も夜もやってた人ということもあって
たった4日間の引き継ぎだったけど入店した日にすぐ、
この人はとても手際よく、大将からもかなり信頼されて仕事まかされてた人のようだなと感じた。
自分は言われるまま動くしかなく
なんだか仕事の全貌がまだよくわからないままとりあえずこなすのでいっぱいいっぱいで
気持ちに余裕もって出勤できるようになったのは
前任者が退店して私ひとりで全部こなさなければならなくなって1ヶ月後。
結局、せっぱつまってやらなきゃいけなくなるとやるしかないわけで
そうすると、今日ちゃんとやれた、という達成感が1日1日積み重なってって
それが自信になってく。流れもつかむし。みんなとも少し気軽にしゃべれるようになるし。
給料をちゃんともらえた段階で、店に多少は役にたったってことよねって思えるし。
だから
まだ入って数回しかやってない人と
入って10ヶ月やってきた私と、今おんなじ仕事ぶりだとそりゃおかしいでしょ、私の立場ないでしょ(笑)
「とりあえず楽しんで仕事してください、大丈夫、ちゃんとやれます。最大の救いはここの店がとてもいい店でみんないい人だってことですから」
そう励ましてお別れした。
めげることなく続けてくれたらいいなぁ。ほんと、楽しんで働いてくれたらいいなぁ。
だって、この引っ越しがなかったとしたら
私はずーっと続けたかったポジションだったんだもの。
 

by yukari  at 19:18
コメント
  1. こんなプレゼント、本当にうれしいよね。素敵な方に後をまかせることができてよかったね。お疲れ様でした。

    by よーこ  2015年2月25日 18:59
  2. 相手を気にして作ったり用意したり
    そういう時間とか思いとかがなんとなく目に見えるっていうかね、
    そんなプレゼントにぐっときます。

    by ゆかり  2015年2月25日 21:00
コメントを書く




保存しますか?



2016年1月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31