トップページ »  » 17日目

17日目

陽気に誘われて
次男とふら〜っと歩き
そのうち
『北方面にでも行ってみる?』ということになって
それならと
ライトレールで始発から終点まで乗ってみた。
すぐそこが海なんだね、運河があるんだね、と発見しながら歩き
岩瀬の友人に、ここらの見どころをメールでたずねて
観光案内所で地図がもらえる情報をいただいたので
さっそく地図をもらって歩き出した。 
ぜーぜー言いながら階段でどうにか登った25メートルの高さの展望台から
おだやかに晴れた今日の富山湾を見渡してみる。
あぁ、晴れた日に来てよかった。

IMG 5598

北前船の廻船問屋街。
かつての大金持ちの建物だらけ。
その中の、”森家”を見学。 

IMG 5599

すんごいね。

思いがけず社会科見学をしたあと
思いがけず友人が、せっかくだから家に立ち寄って、 と電話で言ってくれたので
それじゃあと、思いがけず息子とふたりで友人宅へお邪魔しに行くことに。
夕方まで息子も一緒に茶飲みおしゃべりさせてもらってから
夕飯材料を買いつつぶらぶら帰宅。

あぁ平和だ…息子がこちらに来てから歩きながらしょっちゅう口にするセリフ。
たしかに
マナーの悪さや接客の悪さとかでいらっとするシーンが富山に来てから一度もないし
買い物行くとどの店も丁寧で愛想がいいから気持ちがいい。完全にノーストレス。
「おにいちゃん、今春休み?」「春からは大学行くの?」
息子『東京の専門学校行くんです』 「へぇ〜、おかあさん、そりゃ大変やね。」
店主とのそんな会話中に背後から他のお客さんがにこにこしながら ”うちの子の時はさみしくて泣いたわ〜” と会話に混じってくる。
どこ行ってもコミュニケーションが常にあるから、なんか楽しい。
札幌にいたとき、日常にまったくなかったこと。
あたしはそうとうにさみしかったけど
たぶん息子も
学校の友人とは関われてもご近所との関わりがなかった毎日がずっとさみしかったのかもしれない。 

by yukari  at 23:25
コメント
  1. 間に合って、会えてよかったよ〜。思いがけず沢山しゃべれて楽しかったし、嬉しかった。次男くんもおばちゃんたちの会話に2時間半近く付き合ってくれて、なんて上手に育てられたのだろうと思いました。ありがとうとお伝えくださいね。次男くん、とっても優しい美しいお顔だよね。親子の穏やかな顔を見れて、ほっとしました。

    by よーこ  2015年3月31日 09:18
  2. いやぁ〜楽しかったよ。ありがとね。
    息子もすっかりくつろいでたね(笑)。
    こんどはこっちにくつろぎに来てください。

    by ゆかり  2015年3月31日 15:17
コメントを書く




保存しますか?



2016年1月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31